第10次 日韓文化親善使節団[ソウル] 報告

2日目 10月25日(金)

※ 無断転載を固く禁じます。

2日目 10月25日(金)
島全体に神秘の歴史が息づく江華島訪問
昔から江華の外城として、江華海峡を守る重要な要塞「甲串墩台」

「江華島」到着~

67基が集まる碑石群

太祖7年(1398)江華府使、李晟(イソン)によって
建てられた利渉亭(イソプジョン)

利渉亭(イソプジョン)

朝鮮後期に韓国の軍隊で使用した
大砲 紅夷砲(ホンイポ)

「甲串墩台」にて記念撮影

江華橋がかかっている

今は平和に、海がキラキラと輝く江華海峡(*^_^*)

海を通して侵入する外敵の船舶を砲撃

江華歴史館
漢江と臨津江が合流した後二つに分かれ、西海と江華海峡に注ぐ様子が見渡せる場所「燕尾亭」

坂道を上り、燕尾亭へ

城壁が続いています

大きな木が美しい「燕尾亭」

対岸に見えるのは北朝鮮

城壁の向こう側にある小屋では兵士が歩哨

1枚の絵のような「燕尾亭」をバックに記念撮影
ユネスコ世界文化遺産に指定された江華コインドル郡   

テーブル式(北方式)支石墓

テーブル式(北方式)支石墓で記念撮影

昼食は、石焼ビビンバ&海鮮ニラチヂミ

昼食は、石焼ビビンバ&海鮮ニラチヂミ

ホクホクの焼き栗

「江華島かぶら」は、1000年以上前から江華島で
栽培されてきた栄養価の高い特産品
阿道和尚が381年創建した韓国最古の寺「伝燈寺」

建国の祖である檀君が3人の息子に築城させた
「三郎城」南門(1977年復元)

黄金色に輝く並木道

経典を入れた棚の軸を八角柱に取り付けた
転輪蔵(てんりんぞう)

いよいよ「伝燈寺」境内へ

朝鮮中期の最高建築物。国の宝物の
第178号の「大雄宝殿」

「大雄宝殿」と「香爐殿」

「大雄宝殿」内

樹齢600年の木

全ての人の病気を治してくれる薬師如来を
祭っている「薬師殿」

「冥府殿」

大きな木がある美しい庭

中国の宋の国懐州・崇明寺から送られた梵鐘

「三郎城」の両脇に連なる城壁

特産のよもぎソンピョンと饅頭
高麗時代、モンゴルからの侵略に対抗し39年間使用されていた元宮殿址

「昇平門(スンピョンムン)」

江華留守府(カンファユスプ)

江華留守府(カンファユスプ)内に設置されている
蝋人形

色々な建物があったが、ほとんど焼失。
朝鮮時代の建物がわずかに残っている

「外奎章閣(ウェギュジャンガク)」王室関連書籍が
保管されていた

「外奎章閣(ウェギュジャンガク)」は展示室と
なっています
2日目夕食

夕食は、キムチチゲと肉野菜包み

夕食は、キムチチゲと肉野菜包み

一段と仲良くなりました~^^

サプライズ!!「KMF2013」に出演してくれた
「MR.MR」が挨拶に来てくれました!

何と!参加者全員と握手を!

班毎に、記念撮影!素敵な思い出が
出来ました(^_^)/

直筆サイン中~~!!

メンバー全員のサインをいただきました^^
X'masの宝物が増えました!


戻る

Copyright ©  NPO法人日韓文化交流会 All Rights Reserved.
PAGE TOP