日韓の主要行事






フォーラム
  • 東京伝説
  • GOOD FRIENDS Charity Premium Concert
日韓スペシャル企画

共存共栄の21世紀 日韓交流おまつり2011 in Tokyo

共存共栄の21世紀
日韓交流おまつり

日韓交流おまつり2011盛了

10月1日~2日、二日間東京六本木ヒルズアリーナで第3回「日韓交流おまつり」が‘共存共栄の21世紀‘をテーマに盛大に開催された。
今回の祭りで一番関心が高かった「日韓伝統公演」と「K-POPコンサート」は韓国政府文化部傘下の国際放送交流財団とNPO法人日韓文化交流会がパートナーになって進行を担った。
10月2日午後から開いたフュジャン公演で韓国側はIS,日本側はSAKURA PROJECTが、伝統公演はNANJANG&PANと盛岡サンサ踊り、そして現代パフォーマンスでは釜山国楽院とFUKUSHIM STEEL BANDが時代を乗り越える素晴らしい芸を見せてくれた。両国の公演団は韓国の伝統リズムに日本のリズムを乗せて演奏したり、日本の代表的な歌である「故郷」に韓国の「アリラン」を混声させ、まさに日韓文化交流のお祭りになった。
このような和やかな交流の土台の上にダイナミックな「日韓POPコンサート」が続けられた。Miss AをはじめDecember, J-cera, Girl`s Dayが舞台に上がり熱烈な雰囲気を爆発させ、日本側を代表してIMARUが出演した。この場には今まで日韓親善に尽力してこられた皇室の高円宮妃殿下様もご参加くださり、終始楽しいお姿で公演をご覧になり、全体の雰囲気を更に高めてくださった。
最後のグランドフィナーレは韓国の民謡「オンヘヤ」を歌いながら全出演者と観客が一つになって踊り、一つの和の輪を作った。
コンサートが終わり出演者とスタッフが成功を祝う打ち上げの場に、韓国の特命大使と韓国文化院長も駆けつけ、公演成功に対して激励と祝賀の時間を分かち合った。今後NPO法人日韓文化交流会は日本と韓国を文化で結び合う公演と学問的なフォーラム、そしてボランティア活動を続けて行っていき拡大する計画である。

December



Miss A





Girl`s Day





J-cera



IMALU



CS Numbers



IS



Naqnjanng



伝統公演


戻る

一般会員募集中!!



マイページ
日韓カレンダー

リンク

アクセスカウンタ

  • 総訪問者数:
ページ上部へ戻る