【ABOUT ―イントロダクション―】

冬のプレミアム音楽祭「さっぽろ雪まつりK-POP FESTIVAL」3年ぶりにオフライン公演として帰ってきます!

さっぽろ雪まつり公式協賛行事として、音楽+GFSCチャリティーを通じ日韓文化交流の架け橋となるべく話題のK-POPアーティストと共に「さっぽろ雪まつり」を15年間継続的に熱く盛り上げている超プレミアムK-POP音楽祭!
2023年は、15周年のAnniversary Year。
「第73回さっぽろ雪まつり&札幌市制100周年記念15thKPOP FESTIVAL2023」

2023年、15周年のAnniversary Yearの主人公は、GFSCを応援するHOTなライジングアーティストで、日本中でファンを拡大しながら熱い支持を集める、2023年、最も期待される超大型新人n.SSign、日本人メンバーHARUを有する日韓中ガールズグループNATUREと、ピュアで美しい雪が舞う幻想的な「さっぽろ雪まつり」のイメージとよく合うことから出演が決まった、甘く優しい癒しの歌声を持つ歌う妖精リュ・ジヒョン、重低音ボイスが魅力のハ・ドンヨンの4組で熱く、ロマンチックいっぱいのステージをお届けいたします!

続きを読む click

今、日本中でファンを拡大しながら熱い支持を集める、2023年、最も期待される超大型新人n.SSign。
日本人リーダーのカズタの人を惹きつける華やかさ、美しく気高いパフォーマンスは、これまでK-POPに関心のなかった層、世代、音楽ファンをも夢中にさせ、ファンの熱量がとにかく高い。

n.SSign

2022年10月に開催された「15thKMF2022」では、感動の涙を流した思い出の地、札幌で開催される2023年幕開け行事「第73回さっぽろ雪まつり&札幌市制100周年記念15thKPOP FESTIVAL2023」 から弾みをつけ、2023年を疾走!

10月には、披露されなかったn.SSign初のオリジナル新曲““Woo Woo”(이게 말이 돼?(こんなことあり得る?)”や12月に開催さた「”n.CHworld Live 2022″ in Japan」で話題を集めた楽曲など、n.SSignのステージたっぷり披露致します!
パワフルなダンス曲もセクシーなダンス曲も可愛い系の曲も、どんなコンセプトにも完璧に合わせることができる怪物新人!一度、見たら虜になる、魅力たっぷりな7人組ボーイスグループn.SSignの2023年への意気込みを感じられるエキサイティングなステージに熱いエールを送ってください。
新たな年、n.SSignの幕開け、ファンの皆様、熱い気持ちとエールを送っていただきn.SSignと共に一緒に走りましょう。


NATURE

新曲「LIMBO!」が好調のガールズグループNATUREは、コロナ流行の直前に行われた2020年の本行事に出演し、華麗なステージだけでなく、日本人メンバーHARUとリーダーLUがスペシャルMCとしても公演を盛り上げました。更にはGFSCチャリティー活動として、児童福祉施設を訪問し、子供達と楽しく温かい時間を過ごすなど本公演で格別な思い出をつくり、Kチャリティーを発信致しました。
また、2022年には本公演初のONTACT公演で韓国から熱いステージで、ファンに元気づけてくれました。
前作の「RICA RICA」にから10ヵ月ぶりに最新曲「LIMBO!」を発表!NATUREだけの独特なダンス、耳に残るフレーズは癖になる!NATUREの3年ぶりの札幌でのステージご注目下さい。


リュ・ジヒョン

愛らしいビジュアルと癒しの歌声を持つ「青春スター」出身のリュ・ジヒョンは、歌う妖精。
今年10月に初来日した「15th Special KMF2022」、12月に開催された「"n.CHworld Live 2022" in Japan」で、いずれもトップバッターを務め、シンガーソングライターとして自作曲「私があなたに」を披露。恋人に勇気や癒しを届けたいという女性の気持ちを、優しいメロディーにのせ、甘く可愛い歌声を響かせ観客をリラックスさせ笑顔にしました。
また、12月の公演では松任谷由実の「何も聞かないで」、今井美樹の「彼女とTIP ON DUO」など日本語カバー曲にも挑戦し透明感たっぷりの歌声で観客を魅了。
そんな妖精のように可愛らしくピュアな透明感を持つリュ・ジヒョンの歌声を「さっぽろ雪まつりK-POP FESTIVAL」でも存分に堪能ください。


ハ・ドンヨン

「明日は国民歌手」出身のハ・ドンヨンは、札幌初上陸です。
これまで本公演には、キム・ボムス、K.will、ソン・シギョン、パク・ヒョシン、キム・ジェファンなど、韓国を代表するトップソロシンガー達も出演し、アイドル音楽だけではない極上の歌声によるK音楽の魅力を届けてきました。
そんな韓国最高のソロシンガーのDNAを継承するのが新星ソロシンガー ハ・ドンヨン。
重低音ボイスの圧倒的な歌唱力、声量、表現力は圧巻で、12月の公演では一青窈の「ハナミズキ」を完璧な発音で歌い上げ大きな余韻を残しました。
寒い季節、身も心も暖かく包み込む癒しの歌声は、観客の心も耳も幸せにすることでしょう。
「第73回さっぽろ雪まつり&札幌市制100周年記念15thKPOP FESTIVAL2023」にピッタリな歌声を持つリュ・ジヒョンとハ・ドンヨンの珠玉の歌声に注目だ。


続きを読む click

「さっぽろ雪まつりK-POP FESTIVAL」は、2009年のスタート以来、音楽を通じ「さっぽろ雪まつり」を熱く盛り上げてきました。
韓流黎明期から15年間継続的に開催しているK-POPプレミアム公演で、これまでSHINee、BTS、JUNHO (From 2PM) 、RAIN 、Red Velvet、MONSTA X、NCT127、NCT DREAM、PENTAGON 、Block B、(G)I-DLEや韓国バラード界を代表するキム・ボムス、ソン・シギョン、K.will、パク・ヒョシンなど錚々たる超実力派アーティスト、K-POP界を代表する数多くの人気トップスターが出演し、世界、日本を代表する象徴的なFestivalとして、音楽ファンの目と耳を満足させてきました。
アーティストには、「アーティストとしての運勢があがる一度は行ってみたい憧れのステージ」、ファンからは「年明け最初に、K-POPで幸せになれる冬の音楽祭」として人気を集め、特に音楽を通して子供達の夢と希望を応援するGFSCチャリティーキャンペーンで構成する冬を代表する恒例の音楽祭Good Will、Good Concertとして認識されています。

2005年に日韓友情年を記念した「水原華城」、2009年の「韓国崇礼門(南大門)」、2010年「韓国・百済王宮」大雪像制作がきっかけとなり、韓国の人気音楽・文化を紹介しながら、日韓文化交流及び友情の輪をアジアに広げていきたい、そして、さっぽろ雪まつりを更に盛り上げたい!との思いから韓国政府の文化部とさっぽろ雪まつり実行委員会、NPO法人日韓文化交流会が手を組み公式行事として2009年にスタート致しました。

この間、文化芸術を通した日韓友好親善に貢献すると共に、多彩な音楽とGFSC(Good Friends Save the Children)チャリティーキャンペーン展開で、日韓文化交流とK-POP、そして、伝統あるさっぽろ雪まつりを熱く盛り上げてきています。
GFSCチャリティー活動の子供達に夢と希望をプレゼントする出演アーティストによる児童福祉施設訪問は、これまでほぼ毎年のように実施され、逆境にも負けずに元気に頑張る子供を励まし、プレゼント贈呈やゲームを一緒にするなど、温かい交流を続けている。アーティストにとっても子供達にとっても美しく感動的な良い札幌の思い出として刻まれています。
また本公演に毎年、子供達を特別招待し、K-POPを通じ韓国文化を直接体験する機会を設けております。
15周年となる「札幌市制100周年記念&第73回さっぽろ雪まつり 15thK-POP FESTIVAL2023」も引き続き文化芸術を通じた愛を分かち合う美しいチャリティーのGood Will精神を継承、コロナの状況を見ながら可能であれば、児童福祉施設訪問し、子供達との心温まる日韓交流を持つ予定です。

長く辛かった長いトンネルを抜け、3年ぶりのオフライン公演、2023年の幕開けLIVE
K-POP、音楽、韓国カルチャーを愛する皆様と共に、超プレミアムGood Concertで
15周年をお祝いしながら、これまでの歳月を追想し、最高に幸せな思い出をつくりましょう。

감사합니다.

これまでの軌跡 2009-2022

【NEWS ―お知らせ―】

【TICKET】

チケット料金:9,800円 (全席指定)

■2023年2月11日(土・祝)  札幌文化芸術劇場 hitaru
【1部】開場 12:00  開演 13:00
【2部】開場 17:30  開演 18:30
各部 お一人様 4枚まで (全席指定)

  • ※別途システム手数料、発券手数料などが必要です。
  • ※各部お一人様 4枚までお申し込み可。
  • ※期間内でお申込みをいただきました方の中での抽選となります。(先着順ではありません。)
  • ※未就学児童入場不可。
  • ※出演アーティスト及び行事内容は変更になる場合がございます。予めご了承下さい。
  • ※出演者変更によるキャンセルに伴う払戻し不可。
  • ※複数公演お申込み可。
  • ※録音・録画機材(携帯電話)使用禁止。
  • ※入場時マスクの着用を必須とします。
  • ※本公演は、新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン及び会場を初め、自治体の指示のもとの収容率で開催させていただきます。
  • ※本公演は、政府の「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」を基に作成したガイドラインに沿った運営を実施いたします。
  • ※新型コロナウィルス感染症の感染状況により、ワクチン・検査パッケージなどを適用する場合がございます。
  • ※お客様の都合による、チケット購入後のキャンセル・変更・払い戻しは一切できません。
  • ※第三者への譲渡禁止 / 営利目的の転売禁止 / オークションへの出品禁止

各先行結果確認はこちら click

●セブン-イレブンWEB抽選先行
 結果確認はこちら<Click!>


●いち早プレリザーブ
 結果確認はこちら<Click!>


●n.CH Live Japan OFFICIAL最終先行
 結果確認はこちら<Click!>
結果確認:1月18日(水)18:00~1月20日(金)23:30


●NPO法人日韓文化交流会会員最終先行
 結果確認はこちら<Click!>
結果確認:1月13日(金)18:00~1月15日(日)23:30
■お申込み注意事項 <Click!>
■NPO法人日韓文化交流会 新規ご入会はこちら <Click!>


●GFSC会員最終先行
 結果確認はこちら<Click!>
結果確認:1月13日(金)18:00~1月15日(日)23:30
■お申込み注意事項 <Click!>
■GFSC後援者になるにはこちら <Click!>


●NPO日韓SNS先行
 結果確認はこちら<Click!>
結果確認:2023年1月12日(木)18:00~1月14日(土)23:30


●日韓無料メルマガ会員先行
 結果確認はこちら<Click!>
結果確認:12月24日(土)18:00~12月26日(月)23:30
※受付にはNPO法人日韓文化交流会無料メルマガ会員登録が必要となります。
■無料日韓メルマガ登録はこちら <Click!>


●GFSC会員先行
 結果確認はこちら<Click!>
結果確認:12月21日(水)18:00~12月23日(金)23:30
■お申込み注意事項 <Click!>
■GFSC後援者になるにはこちら <Click!>


●NPO法人日韓文化交流会会員先行
 結果確認はこちら<Click!>
結果確認:12月17日(土)18:00~12月19日(月)23:30
■お申込み注意事項 <Click!>
■NPO法人日韓文化交流会 新規ご入会はこちら <Click!>


●「n.CH Live Japan OFFICIAL」公式Twitter特別先行
 結果確認はこちら<Click!>
結果確認:12/17(土)18:00~12/19(月)23:30
■「n.CH Live Japan OFFICIAL」公式Twitter <Click!>


●一般発売
一般発売:2023年2月4日 (土)10:00


公演に関するガイドライン

本公演は、政府の「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」を基に作成した本ガイドラインに沿った運営を実施いたします。

ご来場の皆様には下記ご一読いただき、ご理解ご協力賜りますようお願い申し上げます。

尚、今後の新型コロナウイルス感染症の感染状況や、各政府機関・業界団体の指針・ガイドラインの変更によっては、記載の対応を変更いたします。あらかじめご了承ください。

ご来場のお客様へ

<入場時 ご協力のお願い>
  • 下記に当てはまる方のご入場をお断りいたします。
    • ◆発熱、咳、下痢、だるさ、味覚障害、嗅覚障害等、体調に異変がある
    • ◆新型コロナウイルス感染症の陽性と判明した方との濃厚接触がある方、同居家族や身近な知人の感染が疑われる方、過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域等への渡航及び当該国・地域の在住者との濃厚接触がある
    • ◆5日以内に平熱を超える発熱をした
  • ご登録いただいたお客様情報について。
    • ◆チケットご購入時にご登録をいただいたお客様情報につきまして、保健所等から要請があった場合など公的機関へ提供させていただく場合がございます。
    • ◆感染症対策の為、チケットご購入時に個人情報をご登録いただきます。お預かりします個人情報は、感染経路追跡の為行政機関と共有させていただく場合があり、 購入時にお預かりできない場合はご入場をお断りする場合がございます。
    • ◆本公演で新型コロナウイルスによるクラスター感染が発生した場合、お客様の購入者情報(住所、氏名、ご連絡先等)が保健所等の関係機関に提供される場合がございます。
  • 入場口にて手指消毒の徹底をお願いいたします。
  • 入場時の検温及びマスクの着用
    • ◆37.5°以上の方、体調の優れない方、正しくマスクを着用できていない方の入場をお断りいたします。
  • チケットの転売は一切禁止となります。また、主催者が判断した場合を除き、チケットの払い戻しはいたしません。
  • 新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)のダウンロードおよび利用にご協力ください。
    https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/cocoa_00138.html
<会場内での注意事項>
  • ●紛失・盗難などの責任は一切負いかねますので予めご了承ください。
  • ●カメラなどの持ち込みがあった場合は没収及び退場とさせていただく事があります。
  • ●マスク着用のお願い
    公演中はマスク着用のままご覧ください。
    必ず正しい方法でのマスクの常時着用をお願いします。(アゴマスク/鼻だしマスク禁止)
    (従っていただけない場合は入場をお断りさせて頂く場合がございます)
  • ●咳・くしゃみの際は、ハンカチやティッシュなどで口元・鼻を被い、周りの方への配慮をお願いします。
  • ●こまめにうがい・手洗いの励行をお願いします。
  • ●飛沫感染防止の為、大声での会話・声援を禁止といたします。また、公演中の不要なお席の移動、来場者同士の接触や物の貸し借りをお控えください。
  • ●公演中はご自身の席でお立ちになってのご観覧、またはお座りなってのご観覧でお願いいたします。
    お席を離れたり、前に駆け寄ったり、身を乗り出す等、前後左右のお客様同士と距離が近づいてしまう行為は禁止とさせていただきます。
  • ●飛沫感染防止のため、会場内・ロビーなどでのご歓談は自粛をお願いします。
  • ●新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)のダウンロードおよび利用にご協力ください。
  • ●会場内で気分が悪くなった場合は、決して無理をせず速やかにスタッフにお申し出ください。
  • ●プレゼント及びファンレターは、感染リスク低減のため辞退させていただきます。
  • ●会場周辺での入り待ち・出待ち行為はお止めください。
  • ●終演後は混雑緩和のため、規制退場とさせて頂きます。スタッフの案内があるまでその場でお待ち下さい。
  • ●各公演当日には、会場内でのアナウンスを再度ご確認ください。
  • ●ガイドラインを守られない方は退場措置を取らせて頂く場合がございます。

皆様のご理解とご協力を、何卒よろしくお願い申し上げます。

<スタッフ・出演者の感染症対策について>
  • ●すべてのスタッフや関係者へ、検温・健康状態のチェックを実施いたします。
  • ●発熱等の体調不良が確認された場合、その者は業務に就きません。
  • ●飛沫感染の防止として、マスク着用およびフェイスシールド着用推奨のもと業務を行います。
  • ●会場入室時等、こまめな手指消毒を行います。
  • ●出演者につきましても検温・健康状態のチェックを実施いたします。出演時以外は、マスクの着用を義務づけます。またフェイスシールド着用も推奨としておりますが、必要に応じて着用義務も行います。
  • ●その他、異変が起こった場合、ただちに保健所など保健行政機関や近隣医療機関と連携し、アーティストとスタッフの健康と安全を確保する策を速やかに講じます。

今後の新型コロナウイルス感染症の感染状況や、各政府機関・業界団体の指針・ガイドラインの変更によっては、記載の対応を変更いたします。

公演に関わる全ての方の安全を確保する為、ご来場者様お一人お一人のご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

ATTENTION(必ずお読みください)

「第73回さっぽろ雪まつり15thK-POP FESTIVAL2023」開催にあたり皆様にご協力とお願い
2023.02.11(土) 札幌文化芸術劇場 hitaru click

「第73回さっぽろ雪まつり15thK-POP FESTIVAL2023」を応援していただき、誠にありがとうございます。
3年ぶりのオフライン公演、そして15周年という節目を迎えます歴史と伝統あるさっぽろ雪まつり公式協賛行事である本行事は、毎年、音楽+GFSCチャリティーを通じ日韓文化交流の架け橋となるべく、最も期待される話題のK-POPアーティストと共に、北の大地、札幌の冬の風物詩「さっぽろ雪まつり」を音楽で熱く盛り上げる、1年の幕開け行事となっております。
今回も安全で意味深く楽しい行事として成功できますようご参加者様の心をひとつにするべく、皆様へのご協力のお願い、およびコンサートマナーに関しての注意事項がございます。
ご一読いただきマナーを必ず守っていただき、本行事を一緒に成功させましょう!
皆様のご協力をお願い致します。

▼ご来場のお客様へ▼

<入場時 ご協力のお願い>
  1. 下記に当てはまる方のご入場をお断りいたします。
    • ◆発熱、咳、下痢、だるさ、味覚障害、嗅覚障害等、体調に異変がある
    • ◆新型コロナウイルス感染症の陽性と判明した方との濃厚接触がある方、同居家族や身近な知人の感染が疑われる方、過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域等への渡航及び当該国・地域の在住者との濃厚接触がある
    • ◆5日以内に平熱を超える発熱をした
  2. ご登録いただいたお客様情報について。
    • ◆チケットご購入時にご登録をいただいたお客様情報につきまして、保健所等から要請があった場合など公的機関へ提供させていただく場合がございます。
  3. 入場口にて手指消毒の徹底をお願いいたします。
  4. 入場時の検温及びマスクの着用
    • ◆37.5°以上の方、体調の優れない方、正しくマスクを着用できていない方の入場をお断りいたします。
<会場内での注意事項>
  • ●スタンディングのお客様は、必ずチケット記載の指定ブロック内にて間隔をあけ、ご観覧ください。
  • ●マスク着用のお願い
    必ず正しい方法でのマスクの常時着用をお願いします。(アゴマスク/鼻だしマスク禁止)
    従っていただけない場合入場をお断りさせて頂く場合があります。
  • ●咳・くしゃみの際は、ハンカチやティッシュなどで口元・鼻を被い、周りの方への配慮をお願いします。
  • ●お客様同士の距離の確保をお願いします。
  • ●こまめにうがい・手洗いの励行をお願いします。
  • ●会場内では声を出しての応援、大声での会話はお控えください。
  • ●飛沫感染防止のため、会場内・ロビーなどでのご歓談は自粛をお願いします。
  • ●大声で話す行為、大声で叫ぶ行為は禁止となります。
  • ●新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)のダウンロードおよび利用にご協力ください。
  • ●会場内で気分が悪くなった場合は、決して無理をせず速やかにスタッフにお申し出ください。
  • ●プレゼント及びファンレターは、感染リスク低減のため辞退させていただきます。
  • ●会場周辺での入り待ち・出待ち行為はお止めください。
  • ●終演後は混雑緩和のため、規制退場とさせて頂きます。スタッフの案内があるまでその場でお待ち下さい。
<スタッフ・出演者の感染症対策について>
  • ●すべてのスタッフや関係者へ、検温・健康状態のチェックを実施いたします。
  • ●発熱等の体調不良が確認された場合、その者は業務に就きません。
  • ●飛沫感染の防止として、マスク着用およびフェイスシールド着用推奨のもと業務を行います。
  • ●会場入室時等、こまめな手指消毒を行います。
  • ●出演者につきましても検温・健康状態のチェックを実施いたします。出演時以外は、マスクの着用を義務づけます。またフェイスシールド着用も推奨としておりますが、必要に応じて着用義務も行います。
  • ●その他、異変が起こった場合、ただちに保健所など保健行政機関や近隣医療機関と連携し、アーティストとスタッフの健康と安全を確保する策を速やかに講じます。

今後の新型コロナウイルス感染症の感染状況や、各政府機関・業界団体の指針・ガイドラインの変更によっては、記載の対応を変更いたします。

公演に関わる全ての方の安全を確保する為、ご来場者様お一人お一人のご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

■追っかけ行為、出待ち行為の禁止について・交通機関・車・バイクでの追っかけ行為の禁止

出演者の車などを追いかける行為は、一般のお客様を巻き込んでの事故などが起きる可能性があります。非常に危険な上、迷惑がかかりますので、絶対にお止め下さい。
ホテルなど各施設での出待ちはNGです。他の利用者の方の迷惑になるだけではなく、思わぬ怪我やトラブル、器物破損等に繫がる恐れが有りますので、一切禁止とさせて頂きます!!絶対にお止め下さい!!!
重ねて、一般公共施設などでの、出待ち待機、追っかけなどの行為は、一切ご遠慮頂くようお願いいたします。

■撮影・録音・録音行為について

「第73回さっぽろ雪まつり15thK-POP FESTIVAL2023」は、場内への撮影・録音機器(カメラ、撮影機能付き双眼鏡、レコーダー、ビデオ等録音機器)の持ち込み禁止、場内でのカメラ・携帯電話などによる写真撮影、映像の撮影、音声の録音、ライブ・ストリーミング(音声・映像による生中継)等の行為は一切禁止です。
入場時、カメラ(撮影・録音機器)チェックを実施致します。
会場内でカメラ・ビデオカメラ等の撮影機材を発見した場合、即退場処分とさせていただきます。
また、会場内で双眼鏡をご使用の方は、係員が双眼鏡を確認させていただく場合がございますので、予めご了承ください。

スムーズなチェックのために、カメラをお持ちのお客様は、場外コインロッカーに預けるか入場時に係員にお預けください。
公演中も常に厳しくチェックさせていただきます。不審な行動は誤解を招きますので、充分ご注意下さい。
公演中、携帯電話を手に持ったままのご観覧は、盗撮の誤解を招きますので禁止です。
携帯電話は電源をお切りの上、バッグ等におしまいください。

万が一撮影や録音等されている方を見つけた場合、直ちに機器の没収及び即退場処分とさせていただきます。
日本では盗撮もコンテンツ著作権侵害の犯罪です。万が一、撮影機材・録音機材、撮影や録音等されている方を見つけた場合、直ちに機器の没収及び即退場処分とさせていただきます。
また不法行為によっては、身柄を警察に引き渡すこともございますので、予めご了承ください。
お客様におかれましては、客席内での写真・映像の撮影および音声の録音等を発見された場合、お近くの係員にお声掛けいただきますようお願い申し上げます。

公演に集中できず、盗撮・盗聴行為で不快な思いをされているお客様がたくさんいらっしゃいます。
純粋に音楽をお楽しみいただき、期待の新人アーティストのステージを応援いただけますと幸いです。
楽しいコンサートとなるよう、皆様のご理解・ご協力をお願い致します。

■ご入場時、テロ対策として手荷物検査を実施
  • ご入場時、テロ対策として手荷物検査を実施致します。(危険物の持ち込みは禁止です。)
  • カメラ・ビデオカメラ等の撮影機材は持ち込み禁止です。ご入場時、カメラチェックを実施致します。
    カメラ・ビデオカメラ等の撮影機材をお持ちの方は、予め、場外コインロッカーに預けるか、入場時に係員に自らお預け下さい。入場時にカメラ・ビデオカメラ等の撮影機材持ち込みが発覚した場合、ご入場の際に不利になることをご了承下さい。
  • 当日会場にて他のお客様のご迷惑や、危険と判断されたアイテムについては持込・ご使用を制限させていただく場合がございます。
  • 入場前に手荷物検査を済まされ問題のなかった方のみ入場可能となりますのでご了承下さい。
  • 持ち込み禁止物が確認された場合は、持ち込み禁止物が無いことが確認でき次第のご入場になります。
  • 手荷物は、出来るだけコンパクトにしてご来場いただくよう、ご協力お願いいたします。
■応援グッズ・公演中の禁止行為について click

うちわ、ボード、スローガンタオル、プラカード、ペンライトなどの応援グッズは他のお客様のご迷惑とならないよう充分に配慮いただくようお願い致します。特に、うちわ、ボード、スローガンタオル、プランカードを高く掲げると、後ろのお客様がステージを見づらくなります。他のお客様へご配慮いただき、胸より高く掲げないよう充分ご注意下さい。(全てサイズが大きすぎるものは禁止)

  • 横断幕や垂れ幕、看板などを会場に飾る行為は禁止とさせていただきます。
  • 携帯電話を、かばんやポケットから出したり、手に持った状態での観覧は禁止とさせていただきます。
  • メンバーやステージに物を投げたり、強い光を向けるなどの行為は禁止とさせていただきます。
  • 客席内では携帯電話・PHS 等の電源は必ずお切り下さい。
  • 安全柵の上に腰をかけたり、昇るなどの行為は危険ですのでお止め下さい。
  • 舞台前に駆け出したり、前の人を押したり、舞台に向かって物を投げる等の行為は大変危険な上、他のお客様の御迷惑ともなりますのでお止め下さい。
  • 客席内での食事、喫煙は禁止となっております。喫煙は所定の場所にてお願い致します。
  • 会場内外において、他のお客様のご迷惑になるような行為を行ったり、係員の指示に従わない方については、強制的に退場していただきます。その際、チケットの払戻し等は一切致しません。

■プレゼントBOX設置、スタンド花・楽屋花について click

プレゼントBOXの設置はございません。
個人からのスタンド花・楽屋花の受け入れはしておりません。
お送りいただきましても受領できませんので、予めご了承下さいませ。


■その他 click
  • 当日は収録のためカメラが入ります。予めご了承下さいませ。
  • 客席を含む会場内の映像・写真が公開される事がありますのでご了承下さい。
  • 公演当日、オフィシャルグッズなどを含む物販はございません。
  • 会場内外で発生した事故・事件・盗難等について、主催者・会場・出演者は一切責任を負いません。
  • 係員の指示には必ず従ってください。指示に従わなかった結果、混乱や事故が起こっても、主催者側は一切責任をとることができません。また注意事項が守られなかった場合、誠に残念ですが、公演を一時中断、もしくは中止する場合も御座いますので皆様、ご協力の程、よろしくお願い致します。

ご参加される方、ひとりひとりの心がけが「第73回さっぽろ雪まつり15thK-POP FESTIVAL2023」への成功につながります。
皆様のご理解とご協力を重ねてお願い申し上げます。
15年連続開催してきた、日本で一番伝統ある冬のK-POP音楽祭ですので、皆様共に協力し合い、素敵な思い出を一緒に作りましょう。
重ねて、一般公共施設などでの、出待ち待機、追っかけなどの行為は、一切ご遠慮頂くようお願いいたします。

さっぽろ雪まつりKOREA FESTA実行委員会


【GFSC(Good Friends Save the Children)】

GFSC Special Meet&Greet

「第73回さっぽろ雪まつり&札幌市制100周年記念15thKPOP FESTIVAL2023」出演者が文化芸術を通し、子供達の夢と希望を支援する社会貢献プログラム「GFSC」を応援!!

GFSC Special Meet&Greet詳細はこちら click

■『参加者限定!GFSC Special Meet&Greet GFSCワンコインチャリティー抽選会』のご案内

公演参加者限定!抽選でGFSC Special Meet&Greet ご招待決定!

GFSC Special Meet&Greet GFSCワンコインチャリティー抽選会

公演チケットをお持ちの方で、GFSC活動にご賛同およびご理解の上で、当日、1口500円以上のチャリティーに、ご協力頂いた方が対象になります。

会場で1口500円のGFSCチャリティーをいただくごとに、1枚抽選くじをお引きいただけます。(複数口チャリティー可)ご当選された方は、公演当日に開催される「GFSC Special Meet&Greet」にご招待致します!

本公演で行われる「GFSC Special Meet&Greet(抽選)」は、本行事の趣旨及びGFSC活動に賛同し、GFSC活動を応援いただきます方を対象に、出演アーティストの温かいご協力のもと実現した特別企画です。必ずGFSC活動をご覧いただき、趣旨をご理解ご賛同の上、ご参加をお願い致します。

★15周年Anniversary Specialサイン会   1部・2部 各15名様

※全出演者から【15th K-POP FESTIVAL2023 オフィシャルポスターデザインカード】に直接サインがもらえる15周年を記念した特別のサイン会となります。マスク着用をお願い致します。

★全出演者参加のエアタッチ会  1部・2部 各300名様

※メンバーと直接のハイタッチはできません。マスク着用をお願い致します。
複数ご当選の方は、お1人様3回までループ。4枚以上お持ちの方は、枚数に応じ、時間を調整させていただきます。予めご了承下さい。

★Thanks賞:抽選で外れた参加者に、トレカをランダムでプレゼント

※トレカはランダムでのお渡しとなります。お選びいただくことはできませんので予めご了承下さい。


※抽選くじは、必ずその場にてご確認下さい。

※参加される部の公演チケットが必要となります。

※抽選くじは数に限りがあるため、受付時間内であっても上限に達し次第、くじの抽選は終了となります。

【受付日時及び場所】

札幌文化芸術劇場 hitaru ホワイエ(札幌市民交流プラザ4F:ロビー)

※案内表示に従ってお並び下さい。
★1部及び両部公演チケットをお持ちの方:2月11日(土・祝) 11:00~ → 10:00~12:30
★2部公演チケットをお持ちの方:2月11日(土・祝) 11:00~ → 10:00~12:30 / 16:30~ → 16:00~18:00

※案内表示に従ってご整列下さい。指定した場所以外での整列は無効となります。当日係員の指示に従わず、抽選会の運営に妨げになると主催者側が判断した場合はご参加をお断りする場合がございますので、予めご了承ください。

※公演チケットの提示をお願い致します。

※当日、安全面や諸事情により出演者及びGFSC Special Meet&Greet抽選会の内容の変更、もしくは中止になる可能性がございます。

※抽選会の模様を撮影させて頂く可能性がございます。予めご了承ください。

※受付時間が決まりましたら、改めてご案内致します。またご案内後、変更がある場合もございます。受付変更が生じた場合、NPO法人日韓文化交流会オフィシャルSNSでお知らせ致します。

🔗Twitter(@NPO_JKCA
🔗Instagram(@npo_jkca

【注意事項】 click
  • ・「GFSC Special Meet&Greetサイン会参加券/エアタッチ参加券」はいかなる場合 (紛失・盗難等含む)においても再発行は致しませんので大切に保管してください。
  • ・GFSC Special Meet&Greetサイン会参加券/エアタッチ参加券は、参加時に回収させて頂きます。返却は致しかねますので予めご了承下さい。
  • ・GFSC Special Meet&Greetサイン会参加券/エアタッチ参加券の転売行為、コピー、偽造は固く禁止します。転売等よって入手した券は無効とします。
  • ・GFSC Special Meet&Greetサイン会参加券/エアタッチ参加券はご本人様のみのご参加となります。いかなる場合においても同伴者・代理者のご参加はできかねます。
  • ・GFSC Special Meet&Greetの模様を撮影させて頂く可能性がございます。予めご了承ください。
  • ・携帯電話・ビデオカメラ等による録音・録画・撮影は一切禁止です。
  • ・当日、諸事情により出演アーティスト及びイベント内容の変更、もしくは中止になる場合がございます。
  • ・当日は係員およびスタッフの指示・注意に従ってください。指示に従っていただけない場合、参加をお断りする場合がございます。
    また、会場内で係員の指示及び注意事項に従わずに生じた事故については、主催者は一切責任を負いません。
  • ・注意事項をお守り頂けない場合、GFSC Special Meet&Greet抽選会及びGFSC Special Meet&Greetが中止になることもございます。 ご理解とご協力をお願い致します。
  • ・GFSC Special Meet&Greetにてプレゼントやお手紙を渡す等は出来ません。
  • ・GFSC Special Meet&Greet終了後、会場内に戻ることはできません。手荷物は全てお持ちの上、列にお並び下さい。エアタッチを複数枚ご当選された方は、3回まではループ。4枚以上お持ちの方は、枚数に応じ、時間を調整させていただきます。予めご了承下さい。

GFSC(Good Friends Save the Children)は、NPO法人日韓文化交流会が展開している社会貢献チャリティー活動で、国連のミレニアム開発目標(MDGs)、2015年9月にMDGsの後継として国連サミットで採択された持続可能な開発目標(SDGs)の中で、「貧困救済」と「普遍的基礎教育実施」に貢献する事を目標に、「文化芸術を通し、子供達の夢と希望を支援する社会貢献プログラム」です。 GFSCは、これまで、BTS、チェ・シウォン(SUPER JUNIOR)、SHINee、JUNHO (From 2PM) 、Red Velvet、MONSTA X、NCT、VIXX、PENTAGON、(G)I-DLE 、BTOB 、OH MY GIRL、MXM、NATURE、nSSignなど沢山のアーティスト達がGFSCの良い趣旨に賛同し、温かく参加・応援いただく中、GFSCチャリティーキャンペーンを展開し、継続的にGFSCチャリティープロジェクトを推進してきております。


続きを読む click

2009年にスタートした「さっぽろ雪まつりK-POP FESTIVAL」は、文化芸術を通した日韓友好親善に貢献すると共に、特に多彩な音楽と善の影響力を広げるためKチャリティーの次元でGFSC(Good Friends Save the Children)チャリティーキャンペーンで展開するGoodコンサートとして、伝統あるさっぽろ雪まつりを15年連続で熱く盛り上げてきています。

GFSCが夢見るのは何よりも貧困層の子供教育支援です!アジア貧困地域子供教育支援を通して、悪循環の貧困の状態から抜け出し、全てが公平で良質な教育の機会を得て、皆が共に幸せな世の中になる事を夢見ています。

これまで毎年のように「さっぽろ雪まつりK-POP FESTIVAL」のGFSCチャリティー活動として、BTS、SHINee、Red Velvet、(G)I-DLE、NATURE、ZE:Aなど韓国トップアーティストが児童福祉施設を訪問し、逆境にも負けずに元気に頑張る子供を励まし、プレゼント贈呈やゲームを一緒にするなど、子供達に夢と希望をプレゼントしてきました。この温かい交流は、アーティストにとっても子供達にとっても美しく感動的な良い札幌の思い出として刻まれています。 また本公演に毎年、子供達を特別招待し、K-POPを通じ韓国文化を直接体験する機会を設けております。

またGFSCは、海外では主に、教育環境を改善するため、アジア各国で希望の教室(放課後の教室)運営、奨学金支援、食水(井戸掘削)支援、そして地域コミュニティーセンターとして希望の図書館建設、教育環境を改善するトイレ建設などの多様な教育環境支援などを積極的に展開・推進してきました。

日本国内においては、2011年3月11日に発生した東日本大震災の復興支援として、宮城県東松島の復興祭支援、宮城県で犠牲になった子供の鎮魂と復興のシンボルとなった「青い鯉のぼりプロジェクト」、宮城県石巻市雄勝中学校の皆さんに、伝承されてきた太鼓を通し、精神的なトラウマを癒し克服し、希望・夢をもっていただくべく和太鼓支援及び指導者派遣のワークショップ支援「DRUM Hope 希望の和太鼓プロジェクト」、岩手県大船渡では、仮設住宅の破壊されたコミュニティの構築の為、韓国語講座及び文化教室開設などを通し、住民たちの交流と励み、心の癒しなど多様な「希望のコミュニティ形成プロジェクト」「夢・さんま祭り」を支援してきました。

【SUMMARY】

【TWITTER】

【FAQ】

「札幌市制100周年記念&第73回さっぽろ雪まつり 15thK-POP FESTIVAL2023」に関するよくあるご質問
(随時更新させていただきます)

【MAP】

札幌文化芸術劇場 hitaru

・札幌市営地下鉄東西線、南北線、東豊線「大通」駅 30番出口から西2丁目地下歩道より直結 徒歩約2分
・市電「西4丁目」駅から徒歩約12分
・JR「札幌」駅南口から徒歩約10分
・「時計台前」または「北1条」停留所から徒歩約2分
詳しくはhitaruの交通アクセスをご覧ください。

地図 click (クリックで表示します)

Copyright © NPO法人日韓文化交流会 GFSC事務局