Good Friends Special Concert2016 ~好きだ♡~ ミミフルバンドセッション!全て生バンドで構成!

2016.06.18

Good Friends Special Concert2016 ~好きだ♡~
MR.MR × ミミバンド
MR.MR 熱いアンコールに応えミミバンド 東京初登場 決定!!
ミミフルバンドセッション!全て生バンドで構成!





来る7月16日(土)ニッショーホール(日本消防会館)にて「Good Friends Special Concert2016 ~好きだ♡~」に出演する韓国男性グループMR.MRが再び生バンドとコラボ!
先日、北海道小樽公演でメンバーの夢でもあった初の生バンドとのコラボ公演を大成功させたMR.MR。
ミミバンドセッションは、その場にいた全ての人がひとつになれ、想像を超えた楽しくて感動的なLIVEとなった。迫力あるサウンド、アレンジをきかせた演奏はメンバー達の歌唱力を際立たせ、MR.MRのアーティストとしての可能性を存分に引き出すとともに、メンバー達にとっても大きな自信となり、成長にも繋がった。

SNSには「迫力あって皆かっこよかった!」「最高のステージ!かっこよくて、楽しかった!」「凄くよかった!東京でも見たい!」と称賛の書き込みが目立った。
「東京でも見たい!」「また、バンドとのコラボをしてほしい」とのファンからの要請と、メンバー達からの「ミミバンドとの公演は本当に楽しかった。また一緒にやりたいし、多くの人に見て欲しい!」との思いから、「Good Friends Special Concert2016 ~好きだ♡~」でミミバンドが復活!
MR.MRオリジナル曲「OUT」「And yet…」をはじめ、メインボーカル テイが心を込めカバーし歌い上げたONE OK ROCK「Wherever you are」など、北海道公演への感動が再び蘇る。
北海道公演成功で、MR.MRとバンドメンバーは絆を強め“TEAM MR.MR”としての仲間意識が高くなった。心が通ったMR.MRとバンドメンバーが創り出すステージは無限大の可能性を秘めている。東京公演では、全ての楽曲をミミバンドとフルセッションで構成し、アップグレードした姿をお見せする!MR.MRとミミバンドの息のあったシナジー公演に期待大だ。
※MR.MR×バンド ハイライト映像はこちら<https://youtu.be/Nipviz0hFEU
※テイ×バンド映像はこちら<https://youtu.be/t7iuIv2yW8I


「Good Friends Special Concert2016 ~好きだ♡~」は、MR.MRのほか、韓国屈指の歌唱力を誇る男性デュオHOMMEが出演。「ご飯だけはちゃんと食べてたよ」「男だから笑うよ」「It Girl」「No More Cry」と次々とヒット曲を出しており、今年4月には男性のまっすぐな恋心を、春の爽やかな風を感じさせる軽快なメロディーに乗せた「君、僕のところに来て」で電撃カムバックし、彼らの魅力を発信している。

温かい分かち合いの精神を発信するGFSC(Good Friends Save the Children)チャリティーキャンペーンを展開する本公演は、趣旨に賛同した2組のアーティストの「音楽で大変な環境にいる子供たちの力になりたい」との思いから、HOMME、MR.MRとのGFSCスペシャルチャリティーハイタッチ会も決定!
韓国指折りの歌唱力で、貫禄あるステージで魅了するHOMMEと、憧れの先輩HOMMEとの共演に心躍らせるMR.MR。韓国音楽界の先輩、後輩の2組の音楽競演をお楽しみに!


「Good Friends Special Concert2016 ~好きだ♡~」
全ての詳細及びお問い合わせはこちら www.japankorea.org
公演チケット:チケットぴあ アーティストオフィシャル&メディア2次先行決定!
6/25(土)~6/30(木)23:30(先着先行)http://w.pia.jp/t/good-friends/


HOMME動画メッセージはこちらから<https://youtu.be/Hkn6mBmkDcg
MR.MR動画メッセージはこちらから<https://youtu.be/pcvcH3VmhKg

関連記事

一般会員募集中!!



マイページ
日韓・GFSCサポーターズ大募集!!

日韓カレンダー&movie

リンク

愛知県で韓国語を学ぶなら HaHaHa韓国語学院
アンニョン!韓国語学堂学生割引特別応援キャンペーン

アクセスカウンタ

  • 総訪問者数:

日韓の主要行事






フォーラム
  • 東京伝説
  • GOOD FRIENDS Charity Premium Concert
日韓スペシャル企画
ページ上部へ戻る