日韓の主要行事






フォーラム
  • 東京伝説
  • GOOD FRIENDS Charity Premium Concert
日韓スペシャル企画

第11次 日韓文化親善使節団 釜山・安東コース

歴史のロマンとともにする日韓スペシャル企画

釜山・安東コース

<招待文>

親愛なる会員の皆様 アンニョンハセヨ^^
第11次日韓文化親善使節団として【10月2日~10月5日】までの3泊4日間、毎年恒例の日韓会員様のみがご参加いただける「歴史のロマンとともにする日韓スペシャル企画~釜山コース~」を紹介します。

普段は味わうことのできない、日韓ならではの旅は、歴史・文化などを通し、韓国での貴重な体験・交流を行う日韓文化親善使節団として、今回も久しぶりの再会を喜び、気楽な仲間同士で過ごすような楽しい旅を感謝と愛を込めて企画してみました。

今回、第11次日韓文化親善使節団のテーマは、「ヒーリングの旅」です。
普段から一生懸命頑張ってこられた日韓会員の皆様が、忙しい日常から離れ、しばらくの間リフレッシュ出来る場所に行き、爽やかな風のような新鮮な空気を今回のヒーリングの旅を通して感じていただきたいと思っています。

悠久の時が流れる韓国の、まるでそこだけ時が止まっているかのような韓文化の宝庫、各時代別の文化遺産をぜひご堪能ください。
先人たちの、のんびりした暮らし、両班の気品や魂がそのまま感じられる場所、慶尚北道、安東!!
まさに会員の皆様が一番、一度は行ってみたいというところでもあります。
長い歳月を経て今なお現存する遺産の数々、そして人生。月の影に数多くの事情を美しくささやく安東ハフエ村。
そのような時間旅行のタイムトンネルに、私達と一緒に楽しい心で出かけてみませんか^^
釜山では、海雲台のロマンと国際的なイベント釜山国際映画祭が開かれ、様々なイベントや舞台挨拶などが予定されていますので、散策してみるのもよろしいのではないでしょうか。

10月2日、日韓の皆様が、どのような出会いと喜びを体験されるのか、とても楽しみです^^
ありがとうございます。

<訪問地紹介>

・世界が注目する文化都市 安東
韓国 安東には「韓国の歴史村」として2010年にユネスコ世界文化遺産に<河回村>と<良洞村>が登録されました。今回の文化親善使節団では600年守り続けた朝鮮時代の氏族村<河回村>を訪れます^^河回村は、豊山「柳」氏の集成村であり、今も120余世帯230余名が暮らしており、村の住民の約70%が柳氏です。朝鮮時代の大儒学者(儒学を深く研究し、高い境地に至った人)である柳雲龍(1539~1601)、柳成龍(1542~1607)兄弟の生誕の地として知られています。村の中には、国宝や宝物などに指定されている文化財や家屋が多く存在し、川辺に沿って形成されている「万松亭松林」も天然記念物に指定されています。河回村は1999年のイギリス・エリザベス女王の訪問と、2005年のブッシュ前アメリカ大統領の訪問により、世界的に注目を集めるようになりました。


・安東では、毎年秋に「安東国際仮面劇フェスティバル」が開催され、韓国の伝統仮面劇は勿論のこと、世界各国の公演団体が参加して民族劇の公演を披露するなど世界が注目しています。
今年の日韓文化親善使節団では「安東国際仮面劇フェスティバル」も訪問します!!


・釜山と言えば、山に囲まれた港町であり、山肌に沢山の家が並んでいる様子がよく伺えるかと思います。
中でも現在人気を集めている場所が、<甘川文化村>!!<甘川文化村>は朝鮮戦争の際、各地から避難してきた人たちが家を構えてできた山腹の古い町並みを、保存・再生しようと、町の住民と芸術家・行政などが協力して、文化でのまちづくりを行った場所であります。家はカラフルにカラーリングされ、複雑に入り組んだ路地のあちこちには道に迷わないようにと→が描かれ、また、アートオブジェが並び、ユニークで珍しい風景を楽しめるスポットで釜山のマチュピチュと称されています。


・日韓文化親善使節団で釜山を訪問中には、「釜山国際映画祭」が開催されておりますので、この機会に自由に散策していただくのも楽しみにのひとつではないでしょうか!?


第11次 日韓文化親善使節団 に戻る

一般会員募集中!!



マイページ
日韓カレンダー

リンク

アクセスカウンタ

  • 総訪問者数:
ページ上部へ戻る