日韓の主要行事






フォーラム
  • 東京伝説
  • GOOD FRIENDS Charity Premium Concert
日韓スペシャル企画

マスコミ掲載

▼最新のマスコミ掲載記事

「第69回さっぽろ雪まつり 10th Anniversary K-POP FESTIVAL2018」北の大地、札幌を熱くした2公演が盛況裏に終了!

Kstyle 2018年2月14日

毎年2月に北の大地、札幌から「さっぽろ雪まつり公式協賛行事」として、NPO法人日韓文化交流会と(一社)札幌観光協会が共催し継続開催を続け、ついに10回目を迎えた毎年恒例! 冬の音楽祭「第69回さっぽろ雪まつり 10th Anniversary K-POP FESTIVAL2018」が2月10日(土)札幌・ニトリ文化ホールにて昼夜の2公演開催され、札幌を熱く盛り上げた。

日本でも高い人気を誇るMONSTA Xが遂に札幌初上陸、「プロデュース101」シーズン2で名前を知られたチョン・セウンは日本初上陸、PENTAGONは3ヶ月ぶり2度目の札幌、そして1月24日に韓国デビューを果たしたばかりの超フレッシュな新人ボーイズグループTARGETと、10周年プレミアム公演に相応しい注目度、話題性の高い4組が熱いパフォーマンスと共に感動・興奮・幸せ溢れるステージを繰り広げ大盛況のうちに幕を閉じた。

開演前には、NPO法人日韓文化交流会が運営する「アンニョン! 韓国語学堂」の韓国語ワンポイントレッスンが、10周年を記念し久々に復活。出演アーティストの楽曲を紹介しながら、韓国語での掛け声ポイントなどを楽しく教えてくれるなど開演前から会場の雰囲気を高めていった。

今年もオープニングを飾ったのは、恒例となった日韓Dance de SmileチームによるK-POPカバーダンス。この日の為に練習を重ねてきた参加者は、憧れのアーティストと同じステージに立つ喜びと緊張の中、観客の温かい掛け声に後押しされ笑顔で楽しくダンスを踊りきった。

本公演の趣旨でもある、アジア貧困地域子供教育支援や東日本大震災復興プロジェクトなどを行ってきたGFSC(Good Friends Save the Children)チャリティー活動と、文化芸術を通した日韓友好親善を発信するGFSCの映像のあと、暗転し場内が静まった後、明るい音楽と共に1部のスペシャルMC、MONSTA X ミニョクとチョン・セウンが元気に登場し、ついに1部公演がスタートした。

日本初登場で先輩ミニョクと初コンビ、初MC挑戦で「緊張している」チョン・セウンを抱きしめるミニョクは、先輩らしくチョン・セウンをリード。微笑ましい2人のMCに観客からも黄色い声援が飛び交った。

観客の雰囲気が一気にアップする中、トップバッターのPENTAGONのステージがスタート。激しいレーザーと共に特徴あるイントロ「Can you feel it」が流れ出すと、観客から大歓声があがる。会場中の歓声に後押しされるように、華麗でパワフルなパフォーマンスを届けた。

トークでは「さっぽろ雪まつり」の会場にも行ってきたというPENTAGONは「雪像が大きくて、いっぱい写真も撮りました! アニメも好きなので嬉しかった」と目をキラキラさせ話していた。また、「自分の雪像が作られるならどんなポーズの雪像がいい?」とユウトの仕切りで、メンバーそれぞれの個性が感じられるポーズを見せると、ユウトから容赦のない突っ込みで大きな笑いを誘った。

日本では歌うのが初めてだという、冬にぴったりなバラード曲「Stay With Me」や日本語曲「VIOLET(JP Ver.)」など、深く厚みのある高いボーカル力にうっとりさせるパフォーマンスで、PENTAGONをしっかりと印象つけた。最後はデビュー曲「Gorilla」の激しくカリスマ性溢れるステージで、大歓声の中ステージを後にした。

2組目は、1月24日に待望の韓国デビューを果たしたTARGET。可愛くフレッシュさ溢れる日本デビュー曲「熱い思い」で元気いっぱい、キュートな魅力を披露した。前日には、GFSC(Good Friends Save the Children)チャリティー活動として、児童福祉施設を訪問し、子どもたちにプレゼントを届け一緒にゲームをするなど、楽しい時間を過ごしたTARGETは「昨日の子どもたちも来ていると聞きましたが、どこですか?」と声をかける微笑ましいシーンもあった。

トークでは、堪能な日本語で体当たりギャグをみせるなど、明るく元気いっぱいの姿で観客に笑顔を届けたTARGETだが、彼らの情熱が詰まった韓国デビュー曲「awake」では、表情も一転。キレキレのダンス、セクシーな眼差しで男らしさを放ちファンを魅了した。

TARGETの余韻が残る中、何と客席からミニョクがサプライズ登場し、観客は大喜び。「次は、僕の可愛い弟、セウンのステージです!」とコール。

いよいよ日本初登場となるチョン・セウンがステージに現れ、韓国デビュー曲「JUST U」からスタート。「自分のことを知っているファンがこんなにいるのが不思議でたまらない」という可愛いコメントを残すチョン・セウン。また、先輩たちが日本語でトークを進めていることに刺激をうけたようで「次回は、もっと日本語が上手になるよう頑張ります!」という、ファンには嬉しいコメントも。

自作曲、そして日本のファンの為に1ヶ月間準備したという「Rainy blue」を弾き語りで歌い、爽やかな最新曲「BABY IT'S U」では観客からも掛け声がかかるなど、会場の雰囲気も温かく、日本初ステージとは思えないほど、堂々としたパフォーマンスで初めて会う観客を虜にした。

最後は、ファン待望のMONSTA X。オープニング映像が流れると、既に観客の歓声はMAXに。大歓声の中「DRAMARAMA」からスタート。男らしい魅力溢れるステージに、ボルテージは高まるばかり。カリスマ性溢れるダンス、力強い華やかなパフォーマンスに絶叫に近い歓声が響き渡る。トークでは「2階の人も見えますか~」と気遣う優しいメンバーは、初めての札幌は、雪が多くてとても驚いたという。

歌い踊る姿はカリスマそのもの。トークでは優しい笑顔をファンに向け、メンバーの仲の良さが感じられるほんわか楽しいトークのギャップがファンを魅了した。腹筋を見せてという声には、メンバー同士で確認をしながらチラっと公開する姿も微笑ましかった。

雪の札幌にぴったりな曲や彼らの代表曲「HERO(JP Ver.)」、最新曲「SPOTLIGHT」など人気のセットリストを用意し、初めての札幌、各地から集まったファンに感動と幸せを届け、トリを飾った。

10th Anniversaryを記念し、さっぽろ雪まつりK-POP FESTIVALを応援してくださる全ての皆様、GFSCチャリティーキャンペーンにご賛同いただきましたGFSC後援者の皆様、出演してくださった全アーティストに感謝し、10年の歴史、そして未来に向け希望を持って幸せに出発しようという願いを込めた「第69回さっぽろ雪まつり 10th Anniversary K-POP FESTIVAL2018特別映像」が公開された。

今年のフィナーレ曲は、2010年、2014年の過去2度出演してくれたSHINeeに感謝と敬意を込め「Stand by me」を。曲が流れると同時に出演メンバーが客席から登場し、観客と触れ合いサインボールを投げるプレゼント演出で、会場全体がお祭りムード一色になり笑顔がはじけた。

2部では、前日に開幕した平昌オリンピックの成功を祈願し、MONSTA Xが誇るビジュアルライン、リレハンメルオリンピックが開催された1994年生まれのヒョンウォン、1998年長野オリンピック開催年、長野生まれのPENTAGON ユウト、同じく1998年生まれのTARGETのウジンという、オリンピックイヤーに生まれた3人がスペシャルMCとして初めてタッグを組んだ。

ヒョンウォンとウジンが登場すると大歓声が、挨拶の後「大好きなヒョンウォン先輩と一緒で嬉しいです!」と笑顔いっぱいのウジン。2人で元気いっぱいに2部がスタートした。さらに途中、ヒョンウォン、ユウト、ウジンが客席から登場し、オリンピックイヤー生まれの3人の掛け声のもと「平昌五輪ファイティーン!」と、観客と一緒に平昌五輪で頑張る選手に、熱いエールを送った。

全25名のアーティストと観客が一緒に10周年をお祝いし、記念撮影が行われた。最後は、全出演者が手を繋ぎ、観客に一礼し、楽しく手を振りながらステージを降りた。
また公演後には、文化芸術を通し東日本復興支援及びアジア貧困地域子供教育支援を行っているGFSC(Good Friends Save the Children)を応援するため、MONSTA X、PENTAGON、チョン・セウン、TARGETの温かいご協力のもと、アーティストとGFSC Charity後援者が共に温かい愛を分かち合う「GFSCスペシャルチャリティーキャンペーンMeet&Greetハイタッチ」も行なわれた。
憧れのアーティスト、全25名と一気に間近で出会える機会に、笑顔の花でいっぱいになった。音楽&チャリティーのGood willを発信し、日本で一番熱い1日となった「第69回さっぽろ雪まつり 10th Anniversary K-POP FESTIVAL2018」は、温かい感動を残し、熱く華やかな公演に幕を閉じた。

2005年には日韓友情年を記念して「水原華城」、2009年の「韓国崇礼門(南大門)」、2010年「韓国・百済王宮」大雪像制作がきっかけとなり、韓国の人気音楽・文化を紹介しながら、日韓文化交流及び友情の輪をアジアに広げていきたい、そして、さっぽろ雪まつりを更に盛り上げたい。文化芸術・音楽とファンとGFSCチャリティーの出会いを通して、Good韓流を目指したい、との思いから始まった「さっぽろ雪まつりK-POP FESTIVAL」は、今年も音楽の力で、文化芸術を通した日韓友好親善に貢献し、GFSCチャリティーの分かち合うメッセージを発信し、10th Anniversaryに相応しいブランド公演として、今年も、北の大地、札幌を熱く盛り上げた。


「取材レポ@2部」MONSTA X、PENTAGON、チョン・セウン、TARGET“北の大地に熱いパフォーマンスと感動の連続!”「第69回さっぽろ雪まつり 10th Anniversary K-POP FESTIVAL2018」大盛況でフィナーレ!

Korepo 2018年2月15日

2月10日(土)、午後6時30分、札幌・ニトリ文化ホールにて「さっぽろ雪まつり」公式協賛行事として10年目を迎える冬の音楽祭「第69回さっぽろ雪まつり 10th Anniversary K-POP FESTIVAL2018」の2部公演が行われた。
札幌初上陸を果たしたMONSTA X、自作曲ドルとしても注目を集めるPENTAGON、日本初登場のチョン・セウンそして今年1月韓国デビューを果たしたTARGETの4組が1部に続き出演。
ロマンチックな雰囲気が漂う札幌の夜を圧巻のパフォーマンスで熱く盛り上げた。

2部でのスペシャルMCに抜擢されたのは、2月9日に開幕した平昌オリンピックにちなみ、1994年リレハンメルオリンピックの年に生まれたMONSTA Xのヒョンウォン、1998年の長野オリンピック開催の年に生まれたPENTAGONのユウト、同じく1998年生まれのTARGETのウジンのオリンピックイヤーに生まれた3人。

1部同様にカバーダンスチームDance de Smileがオープニングアクトを務めると、スクリーンにGFSCの活動が映像で紹介された。

ステージにスペシャルMCでMONSTA XのヒョンウォンとTARGETのウジンが登場。
「札幌のみなさん、こんばんは!スペシャルMCのMONSTA Xのヒョンウォンです」、「TARGETのウジンです!」と日本語であいさつ。
ヒョンウォンの「みなさん、2部も最後まで盛り上がっていきましょう!」と声をかけると会場から熱い反応が返ってきた。
「僕は札幌初めてですが、ウジンくんは?」とヒョンウォンからの問いに、「札幌は3回目ですけど、いつ来てもみなさんが温かく応援してくれるので、札幌大好きです!そして、今日は大好きなヒョンウォン先輩と一緒でうれしいです。頑張ります!」とスペシャルMCとして意気込みを示すウジン。
2部でも北海道と命名されて、150年「さっぽろ雪まつり K-POP FESTIVAL」が10周年を迎えたことに触れ、改めてお祝いの言葉をかけた。
ヒョンウォン、ウジンの進行で、PENTAGONがステージに登場!

衣装チェンジして1曲目の「I Can Feel it」から会場はヒートアップ!
「Like this」を歌い終えると「北海道のみんな、めんこいね」、「北海道はでっかいどう!」など方言を織り込み、メンバーが個性豊かに自己紹介をすると会場には黄色い声援が飛んだ。
トークタイムでは1部を終えた感想を「札幌に来るのは2回目ですがいつも夏です。みなさんの声援が熱いのでいつも夏です!」や「札幌の雪より、みなさんの方がきれいです」と一生懸命日本語で伝えるなど、喜びを表現すると、会場から歓声が上った。

さらにメンバーそれぞれが雪まつりで雪像になったポーズをとって、ファンを楽しませると、ライブでは日本初披露となるバラード曲「머물러줘」や「Love」、さらに新曲の「VIOLET(JP Ver)」など一部とは違う選曲で、会場を魅了した。

続いて登場した7人組ボーイズグループTARGET。
ブラックの衣装で登場すると日本デビュー曲「熱い思い」を明るくキュートに披露。
リーダー・スルチャン、ジアイ、末っ子のウジン、ロイ、ゼス、ヒョン、バウンが流暢な日本語で自己紹介。

芸人顔負けの爆笑トークで札幌への“熱い思い“を届け、笑いを誘うと「Tempest」で雰囲気を一変、韓国デビュー曲「awake」では彼らの魅力である完ぺきなカル群舞と共にカリスマ性を発揮。トーク中とは全く違う魅力的なギャップで強烈な印象を与えた。

「みなさん、楽しんでいますか?」とスペシャルMCのユウト、ヒョンウォン、ウジンが客席中央から登場!
大興奮の中、前日に開幕した平昌オリンピックの話題に。
男子フィギュアスケートに関心があるというユウトは「宇野昌磨さんとは同い年なので、めっちゃ応援しています」と話すとウジンは「スケルトンの尹誠彬選手を応援しています」と、ヒョンウォンは「僕はショートトラックです」と明かした。
最後に平昌オリンピックで頑張る選手に向け、「平昌オリンピックファイティーン!」と全員で力強いエールを送った。

ヒョンウォンが「僕の一番かわいい弟です」と紹介し、チョン・セウンのステージへ。
韓国デビュー曲「JUST U」を披露すると「初めまして、チョン・セウンです」と日本語であいさつ。
初来日のチョン・セウンは会場の熱い反応に「今でもこうやって皆さんが僕のことを知ってくれているのが不思議…不思議です(日本語)」というと可愛らしい表情を見せる一幕も。

日本のファンのために1ヶ月間練習し準備したという日本語のカバー曲「Rainy blue」をギターの弾き語りで熱唱。
2部で初披露となる「Miracle」や大切な人への愛を爽やかに歌った新曲「BABY IT'S U」では会場から掛け声もかかり、日本初ステージを堂々と飾り、日本活動への期待感を高めた。

一段と大きな歓声で登場したのは札幌初上陸のMONSTA X。
ショヌ、ウォノ、ヒョンウォンI.M、ミニョク、キヒョンの6人がワインカラーとブラックの衣装でステージに姿を見せると、1部の公演で足をケガしたというジュホンは椅子に座ってのステージとなった。
熱狂的な歓声に迎えられ、ライブは「DRAMARAMA」からスタート!
男性的なカリスマ溢れるパフォーマンスに会場のボルテージはMAXに。

自己紹介では「こんばんは、北海道は少し、しばれますね」と方言を入れたり、愛嬌を見せたりとMONSTA Xらしさを全開。
雪まつりについてショヌは「雪が多くて本当にびっくりしました」というと「ジュホンさんより大きかったですよね」、「ファイナルファンタジーの雪像も」と他のメンバーもそれぞれ興奮した様子で語った。
さらにI.Mが「会場のみなさんは雪のようです」とし、「何故なら、僕が溶かして差し上げるからです」と甘い言葉を投げると、ファンをメロメロにした。
「札幌の雪に似合う曲があります」と紹介したバラード曲ではファンも一緒に歌い、会場を一つに。
続く「NEED U」と、1部とは違う選曲で会場を沸かした。

彼らの代表曲でもある日本デビュー曲「HERO(JP Ver.)」や愛する女性をスポットライトに例えた力強いヒップホップサウンドの日本オリジナル最新曲「SPOTLIGHT」では「一緒にやってください!」とサビの振りをレクチャーして、最高潮の盛り上がりとなった。
ライブでは磨き抜かれた迫力のダンスパフォーマンスや華麗なステージを披露し、トークではメンバーが雪像ポーズでアピールしたり、ヒョンウォンが腹筋を見せるなど、ファンをドキドキさせた。
上半身だけで、一生懸命にパフォーマンスするジュホン。
そんな彼を気遣うメンバーたちの姿が特に印象的だった。
1部以上に彼らの魅力がさく裂した2部は最高のパフォーマンスと最高の興奮、そして、最高の感動を届けた。

フィナーレではサプライズで客席から登場したMONSTA X、PENTAGONのメンバーやチョン・セウンなど、全アーティストがステージに集合。
過去2回出演のSHINeeへ感謝と敬意を込めて選曲したという「Stand by me」を全員で合唱。

最後は総勢25名のアーティストが手を繋ぎ、一礼し、大きく手を振りながらステージを後にした。
2部終了後にはGFSCチャリティー後援者を対象とした、全アーティストとのハイタッチ会も行われ、ファンと直接触れ合うなど、10周年プレミアを華々しく飾った。


「速報」(1部)MONSTA X、PENTAGON、チョン・セウン、TARGET、感動と興奮、最高のパフォーマンスで「第69回さっぽろ雪まつり 10th Anniversary K-POP FESTIVAL2018」大盛況!

Korepo 2018年2月10日

2月10日(土)札幌・ニトリ文化ホールにて「さっぽろ雪まつり」公式協賛行事として10年目を迎える冬の音楽祭「第69回さっぽろ雪まつり 10th Anniversary K-POP FESTIVAL2018」が昼夜の2公演開催された。
日本でも人気の高いMONSTA X、人気急上昇のPENTAGON、大注目のチョン・セウン、TARGETの4組が出演し、北の大地から、最高の感動と興奮を最高のパフォーマンスとともに届けた。

カバーダンスチームDance de Smileが、オープニングアクトとして会場を温めると、GFSCの活動映像の後はいよいよイベントがスタート。

一部のスペシャルMCをMONSTA Xのミニョクとチョン・セウンが務め、ライブの盛り上げ役に。
10人組グローバルボーイズグループPENTAGONのフイ、ウソク 、キノ、ホンソク 、シンウォン 、イェンアン、ヨウォン、ユウト 、ジンホ、イドンは「Runway」、「UP UP UP」「Like this」などを披露し、トップバッターを飾った。

トークでは雪まつりの感想や、愛嬌を見せ、会場を沸かした。続いて日本デビュー後、待望の韓国デビューを果たした7人組ボーイズグループTARGETが登場。

リーダー・スルチャン、ジアイ、末っ子のウジン、ロイ、ゼス、ヒョン、バウンの7人が「熱い思い」で、若さで溢れるステージを展開。
さらにカル群舞を際立たせるデビュータイトル曲「awake」も日本初披露した。

日本初登場となるチョン・セウンは大切な人への愛を爽やかに歌った新曲「BABY IT'S U」をはじめ、自作曲、日本語のカバー曲などを披露し、日本活動への期待感を高めた。

イベントのトリを飾ったのはMONSTA X。
ショヌ、ジュホン、ウォノ、ヒョンウォンI.M、ミニョク、キヒョンの7人は「DRAMARAMA」「HERO(JP Ver)」など彼らを代表するパワフルでカッコいい、ダンスナンバーやバラード曲、最後には日本オリジナル最新曲「SPOTLIGHT」をパフォーマンス。

トークではお茶目に愛嬌を見せるなど会場を魅了した。
圧倒的な存在感を放ち、イベントを最高潮のまま2部に繋いだ。

イベント終了後にはGFSCチャリティー後援者を対象とした、全アーティストとのハイタッチ会も行われ、最後の最後までファンを楽しませた。


MONSTA X ミニョクからPENTAGON ユウトまで「第69回さっぽろ雪まつり 10th Anniversary K-POP FESTIVAL2018」スペシャルMCに決定!

Kstyle 2018年1月11日

「第69回さっぽろ雪まつり 10th Anniversary K-POP FESTIVAL2018」の2018年最高の開運スペシャルMC5名が決定した。5名のスペシャルMCが1部・2部に分かれて本公演を盛り上げる。

1部のスペシャルMCは、札幌初上陸を果たすMONSTA Xのミニョクと日本初登場のチョン・セウンの“STARSHIP先輩後輩”コンビが決定。MONSTA Xのメンバーの中でも日本語が上手で、明るいムードメーカーのミニョクと、ほんわかとした癒しキャラ、一方では新人らしからぬ堂々とした姿が魅力的なチョン・セウン。同じ事務所の先輩後輩が生み出す相乗効果に乞うご期待!

2部のスペシャルMCは、2月の平昌オリンピック成功を祈願し、MONSTA Xが誇るビジュアルラインから、リレハンメルオリンピックが開催された1994年生まれのヒョンウォン、1998年の長野オリンピック開催年、長野生まれのPENTAGON ユウト、同じく1998年生まれのTARGET ウジンというオリンピックイヤーに生まれた3人がスペシャルMCとして初めてタッグを組む。3人の中で一番お兄さんのヒョンウォンが弟2人をリードし進行していくか、そして日本人ユウトがこれまでのスペシャルMC経験を発揮し、ヒョンウォン、ウジンと一緒に観客を笑顔にし、本公演を盛り上げるかも大注目だ。


「第69回さっぽろ雪まつり 10th K-POP FESTIVAL2018」までD-30! 1部・2部 各公演ごとに10周年記念公演を盛り上げる5人のスペシャルMC決定!!

WoW!Korea 2018年1月11日


10周年記念! 全ての韓流ファンのために メディア特別先行決定! 1/11~受付開始!

 2018年の韓流音楽祭はここから始まる! 北の大地、札幌からお届けしている毎年2月の冬の恒例音楽祭! 「第69回さっぽろ雪まつり 10th Anniversary K-POP FESTIVAL2018」までD-30! 

 出演アーティストに最高の運気をもたらすとエンターテイメント業界でも高い評判の本公演の2018年最高の開運スペシャルMC 5名が決定した! 何と! 5名のスペシャルMCが1部・2部に分かれて本公演を盛り上げる! 

 1部のスペシャルMCは札幌初上陸を果たす「MONSTA X」のミニョクと日本初登場のチョン・セウンのSTARSHIP先輩後輩初コンビが決定! 
「MONSTA X」のメンバーの中でも日本語が上手で、明るくムードメーカーのミニョクと、ほんわかとした癒しキャラ、一方では新人らしからぬ堂々とした姿が魅力的なチョン・セウン。同じ事務所の先輩後輩で生み出す相乗効果に乞うご期待! 

 2部のスペシャルMCは2月の平昌オリンピック成功を祈願し、「MONSTA X」が誇るビジュアルラインからリレハンメルオリンピックが開催された1994年生まれのヒョンウォン、1998年長野オリンピック開催年、長野生まれの「PENTAGON」ユウト、同じく1998年生まれの「TARGET」のウジンというオリンピックイヤーに生まれた3人がスペシャルMCとして初めてタッグを組む。3人の中で一番お兄さんのヒョンウォンが弟2人をリードし進行していくか、そして日本人ユウトがこれまでのスペシャルMC経験を発揮し、ヒョンウォン、ウジンと一緒に観客を笑顔にし、本公演を盛り上げるかも大注目だ! 

 公演までいよいよ残りD-30! 
各メディア、韓流情報サイトなどから韓流ファンのどなたでもお申し込みできる「第69回さっぽろ雪まつり 10th Anniversary K-POP FESTIVAL2018 メディア特別先行」決定! 1/11(木)~1/16(火)まで。
http://pia.jp/v/jkym18m/
詳細はオフィシャルHP(http://www.japankorea.org)にて。

 冬の最大級のK-POP音楽祭「第69回さっぽろ雪まつり 10th Anniversary K-POP FESTIVAL2018」で、2018年の日本音楽活動を本格的にスタートさせる「MONSTA X」、「PENTAGON」、チョン・セウン、「TARGET」という今年最も活躍が期待される旬の次世代K-POPスター4組が出演し、2018年2月10日、ニトリ文化ホールにて開催。全4組が憧れのステージに相応しいカッコよく、可愛く、観客と一緒に楽しみ1年の福をもたらす笑顔いっぱいのHappy LIVEをお届けする。
さらに、出演アーティストの温かい協力のもとGFSC Charity後援キャンペーンを展開し、ファンとアーティストが共に温かい愛を分かち合いGFSCチャリティー活動を応援する毎年恒例の超豪華な「GFSCスペシャルチャリティーMeet&Greetハイタッチ」も行われる。

 毎年、大迫力の大雪像が楽しめる観光客憧れの「第69回さっぽろ雪まつり」は2月5日~2月12日まで開催される。
2018年は、日本のマンガ文化の礎を築いた手塚治虫の生誕90年という記念の年! 
「手塚治虫 生誕90周年記念 オールスターズ」大雪像や、「北海道」命名150年を記念した「Happy Birthday!  Hokkaido.」大氷像など記念像もありお祝いムードいっぱいだ! 

 2018年2月、最新K-POPと「さっぽろ雪まつり」を一緒に楽しめる本公演で、魅力いっぱいの札幌を訪れてみてはいかがだろうか。

 公演詳細及びチケット及び「GFSCスペシャルチャリティーMeet&Greetハイタッチ」は、www.japankorea.org にて。


「第69回さっぽろ雪まつり 10th K-POP FESTIVAL2018」までD-30! 1部・2部 各公演ごとに10周年記念公演を盛り上げる5人のスペシャルMC決定!!

Korepo 2018年1月11日

2018年の韓流音楽祭はここから始まる!
北の大地、札幌からお届けしている毎年2月の冬の恒例音楽祭!「第69回さっぽろ雪まつり 10th Anniversary K-POP FESTIVAL2018」までD-30!

出演アーティストに最高の運気をもたらすとエンターテイメント業界でも高い評判の本公演の2018年最高の開運スペシャルMC5名が決定した!何と!5名のスペシャルMCが1部・2部に分かれて本公演を盛り上げる!
1部のスペシャルMCは札幌初上陸を果たすMONSTA Xのミニョクと日本初登場のチョン・セウンのSTARSHIP先輩後輩初コンビが決定!
MONSTA Xのメンバーの中でも日本語が上手で、明るくムードメーカーのミニョクと、ほんわかとした癒しキャラ、一方では新人らしからぬ堂々とした姿が魅力的なチョン・セウン。同じ事務所の先輩後輩で生み出す相乗効果に乞うご期待!

2部のスペシャルMCは2月の平昌オリンピック成功を祈願し、MONSTA Xが誇るビジュアルラインからリレハンメルオリンピックが開催された1994年生まれのヒョンウォン、1998年長野オリンピック開催年、長野生まれのPENTAGONユウト、同じく1998年生まれのTARGETのウジンというオリンピックイヤーに生まれた3人がスペシャルMCとして初めてタッグを組む。3人の中で一番お兄さんのヒョンウォンが弟2人をリードし進行していくか、そして日本人ユウトがこれまでのスペシャルMC経験を発揮し、ヒョンウォン、ウジンと一緒に観客を笑顔にし、本公演を盛り上げるかも大注目だ!

公演までいよいよ残りD-30!
各メディア、韓流情報サイトなどから韓流ファンのどなたでもお申し込みできる「第69回さっぽろ雪まつり 10th Anniversary K-POP FESTIVAL2018 メディア特別先行」決定!1/11(木)~1/16(火)まで。
http://pia.jp/v/jkym18m/

冬の最大級のK-POP音楽祭「第69回さっぽろ雪まつり 10th Anniversary K-POP FESTIVAL2018」で、2018年の日本音楽活動を本格的にスタートさせるMONSTA X、PENTAGON、チョン・セウン、TARGETという今年最も活躍が期待される旬の次世代K-POPスター4組が出演し、2018年2月10日、ニトリ文化ホールにて開催。全4組が憧れのステージに相応しいカッコよく、可愛く、観客と一緒に楽しみ1年の福をもたらす笑顔いっぱいのHappyLIVEをお届けする。
さらに、出演アーティストの温かい協力のもとGFSC Charity後援キャンペーンを展開し、ファンとアーティストが共に温かい愛を分かち合いGFSCチャリティー活動を応援する毎年恒例の超豪華な「GFSCスペシャルチャリティーMeet&Greetハイタッチ」も行われる。

毎年、大迫力の大雪像が楽しめる観光客憧れの「第69回さっぽろ雪まつり」は2月5日~2月12日まで開催される。
2018年は、日本のマンガ文化の礎を築いた手塚治虫の生誕90年という記念の年!
「手塚治虫 生誕90周年記念 オールスターズ」大雪像や、「北海道」命名150年を記念した「Happy Birthday! Hokkaido.」大氷像など記念像もありお祝いムードいっぱいだ!
2018年2月、最新K-POPと「さっぽろ雪まつり」を一緒に楽しめる本公演で、魅力いっぱいの札幌を訪れてみてはいかがだろうか。
公演詳細及びチケット及び「GFSCスペシャルチャリティーMeet&Greetハイタッチ」は、www.japankorea.org にて。


MONSTA X&PENTAGONら、新年の挨拶動画が到着!「第69回さっぽろ雪まつり 10th Anniversary K-POP FESTIVAL2018」本日よりCM公開

Kstyle 2018年1月5日

「第69回さっぽろ雪まつり 10th Anniversary K-POP FESTIVAL2018」に出演するMONSTA X、PENTAGON、チョン・セウン、TARGETの4組から、ファンへの新年の挨拶とさっぽろ雪まつりを控えたコメントを伝える動画メッセージが到着した。また、公式CMも本日(5日)より配信開始となった。

2018年の大注目株は、遂に札幌初上陸を果たすMONSTA X、チョン・セウンのSTARSHIP所属の2組。歌・スタイル・顔よし。男らしい鍛えられたボディを活かしたチラ見せセクシーダンスで女性を魅了するMONSTA Xは、ステージではカリスマ性を放つが、一歩ステージを降りると可愛らしい姿を見せてくれる。そんなギャップも彼らの人気の理由のひとつだ。

「プロデュース101」シーズン2で大注目されたチョン・セウンは、先日デビュー100日を迎え、12月9日、10日には、韓国でデビュー100日記念初ファンミーティングを開催。両日2800人を動員するほど、今最も注目されるソロシンガーだ。

さらに、冬の札幌にとてもワクワクしているというPENTAGON、驚異の新人TARGETも出演する「第69回さっぽろ雪まつり 10th Anniversary K-POP FESTIVAL2018」に期待が高まる。チケットは最後のアーティスト2次先行販売が1月6日(土)~1月14日(日)まで決定している。


「第69回さっぽろ雪まつり 10th K-POP FESTIVAL2018」出演者全4組から新年挨拶動画到着!公式CM初公開! 一般発売に先駆け韓流ファン全ての為の最後の「アーティストオフィシャル特別先行」1/6(土)~決定!

Korepo 2018年1月5日

「第69回さっぽろ雪まつり 10th K-POP FESTIVAL2018」
出演者全4組から新年挨拶動画到着!公式CM初公開!
一般発売に先駆け韓流ファン全ての為の最後の「アーティストオフィシャル特別先行」1/6(土)~決定!

北の大地、札幌からお届けしている毎年2月の冬の恒例音楽祭!「第69回さっぽろ雪まつり 10th Anniversary K-POP FESTIVAL2018」いよいよ10年目となる2018年が幕を開けた!

「アーティストの運気が最高にあがる!」そんな評判高い本公演は、アーティストにとっても憧れのステージとなっている!憧れの‘伝説の公演’とも言われる理由は、これまでの9年の歴史が物語っている。過去出演者の多くが本公演出演後に大きく飛躍を遂げ、スターダムにのし上がってきた。
2018年、プレミアム公演となる選ばれし主人公たちは、MONSTA X、PENTAGON、チョン・セウン、TARGETの4組。上昇気流への切符を手にするべく2018年の本格的な活動を本公演からスタートさせる4組から、新年の意気込みと2月のさっぽろ雪まつりK-POP FES2018のステージに相応しいカッコいい姿をお見せするので、待っていて欲しいとファンに伝えるHappy New Year動画が公開された。

さらに出演者からのメッセージが入った公式CMも今日から配信開始!

第69回さっぽろ雪まつり 10th K-POP FESTIVAL2018出演者メッセージ入り公式CMはこちら

また、一般発売に先駆け韓流ファン全ての為の最後のチャンス!
「アーティストオフィシャル特別先行(2次)」1/6(土)~1/14(日)決定!⇒http://pia.jp/v/jkym18hp2/
この機会をお見逃しなく!

MONSTA X新年&10thK-POP Fes2018動画

MONSTA Xは、2018年期待されるブランドを消費者が直接選定し、賞を与える「2018大韓民国ファーストブランド大賞」にて、男性アイドル部門を受賞するなど、今、最も注目されているK-POPアイドルなだけに、本公演でのMONSTA X 初札幌上陸は、ファンからも熱い反応を集めてきている。
動画メッセージの中では「2月さっぽろ雪まつり10th K-POP FESTIVAL2018で僕達一緒に楽しい時間を作りたいと思います。その時まで少しだけ少しだけ待っていて下さい。」とファンを気遣う温かいメッセージが届けられ、増々、ファンの期待度もヒートアップしそうだ。
そんな熱い期待の中、メインアーティストとして彼らだけの音楽と華やかでパワフルなパフォーマンスをたっぷりとお見せする。

チョン・セウン新年&10thK-POP Fes2018動画

そして、本公演で札幌初上陸だけでなく日本初上陸とまでなったチョン・セウン。
「2018年 僕と初めてお会いする場所であるさっぽろ雪まつり10th K-POP FESTIVALに必ずお越しいただき僕と大切な思い出を作っていただけたら嬉しいです!」と柔らかな微笑みのメッセージは心が癒される。
本公演出演、日本初登場をきっかけに、2018年どのような活躍を見せるのか大いに楽しみ。
幻想的な美しい雪景色に包まれる札幌にぴったりな美しい歌声、癒しの歌声を持つチョン・セウン。日本初上陸の記念ステージ!お見逃しなく。

PENATGON新年&10thK-POP Fes2018動画

3ヶ月ぶりに札幌に戻ってくるPENTAGONも2018年の活躍が期待されているグループだ。
2018年1月は、日本オリジナル2ndミニアルバム「Violet」のプロモーションで日本を駆け巡る。
新年の挨拶動画では、「僕達が成長した姿で戻ってきますので期待してください。僕達一緒に楽しく遊びましょう!その時まで風邪に気を付けて。楽しむ準備も絶対に忘れないでください。ユニバース 2月10日札幌で会いましょう~」と寒い季節に集合するユニバースの健康も気にする優しい彼らのメッセージ。
自作曲ドルとしても認知度を高め、彼らだけの特色ある音楽を発表してきたPENTAGON。2018年の活躍からも増々目が離せない!一緒に遊べる楽しいステージ、歌唱力の高い厚みのあるヴォーカルにもしっかりと耳を傾けたい。

TARGET新年&10thK-POP Fes2018動画

そして、1月24日に遂に韓国公式デビューを発表した勢いのある注目の7人組ボーイズグループTARGET。
7人の揃った激しいダンス、声量たっぷりの歌声も魅力的なのは勿論、彼らをさらに光り輝かせるのは、何でも前向きに取り組む姿勢と元気いっぱいの明るいハッピーオーラだ!
公開された新年挨拶動画でも「僕達TARGETが2月にはもっとカッコいい姿、新しい姿でファンの方たちにお会いできるように頑張りますので、それまでちょっと待っていてください。2018年、ファンの方たちが楽しくて幸せなことがいっぱいありますように。」とハッピーオーラ全開だ。
日本初披露曲など、彼らの韓国デビューを札幌でいち早くお祝いし、応援できる本公演をお楽しみに。

2018年、活躍が期待される今、勢いのある次世代K-POPスター4組が出演する「第69回さっぽろ雪まつり 10th Anniversary K-POP FESTIVAL2018」は、10周年記念祝賀公演として2018年2月10日、ニトリ文化ホールにて開催される。
今回も出演アーティストの温かい協力のもとGFSC Charity後援キャンペーンを展開し、ファンとアーティストが共に温かい愛を分かち合いGFSCチャリティー活動を応援する毎年恒例の超豪華な「GFSCスペシャルチャリティーMeet&Greetハイタッチ」も行われる。
2018年も北海道は魅力度いっぱいだ!
2018年2月、最新K-POPと「さっぽろ雪まつり」を一緒に楽しめる本公演で、札幌に訪れてみてはいかが。
公演詳細及びチケット及び「GFSCスペシャルチャリティーMeet&Greetハイタッチ」は、www.japankorea.org にて。


「第69回さっぽろ雪まつり 10th K-POP FESTIVAL2018」出演者全4組から新年挨拶動画到着!公式CM初公開!アーティストオフィシャル特別先行1/6(土)~決定!

韓流大好き! 2018年1月5日

北の大地、札幌からお届けしている毎年2月の冬の恒例音楽祭!「第69回さっぽろ雪まつり 10th Anniversary K-POP FESTIVAL2018」いよいよ10年目となる2018年が幕を開けた!

「アーティストの運気が最高にあがる!」そんな評判高い本公演は、アーティストにとっても憧れのステージとなっている!憧れの‘伝説の公演’とも言われる理由は、これまでの9年の歴史が物語っている。過去出演者の多くが本公演出演後に大きく飛躍を遂げ、スターダムにのし上がってきた。

2018年、プレミアム公演となる選ばれし主人公たちは、MONSTA X、PENTAGON、チョン・セウン、TARGETの4組。上昇気流への切符を手にするべく2018年の本格的な活動を本公演からスタートさせる4組から、新年の意気込みと2月のさっぽろ雪まつりK-POP FES2018のステージに相応しいカッコいい姿をお見せするので、待っていて欲しいとファンに伝えるHappy New Year動画が公開された。

※MONSTA X新年&10thK-POP Fes2018動画⇒https://youtu.be/52tAva_VoQw
※PENTAGON新年&10thK-POP Fes2018動画⇒https://youtu.be/k8NdfOyJAyw
※チョン・セウン新年&10thK-POP Fes2018動画⇒https://youtu.be/FkcU5qMvnig
※TARGET新年&10thK-POP Fes2018動画⇒https://youtu.be/8OexhvbjqRM

さらに出演者からのメッセージが入った公式CMも今日から配信開始!
※第69回さっぽろ雪まつり 10th K-POP FESTIVAL2018出演者メッセージ入り公式CMはこちら⇒https://youtu.be/XJddQd1EslU

また、一般発売に先駆け韓流ファン全ての為の最後のチャンス!
「アーティストオフィシャル特別先行(2次)」1/6(土)~1/14(日)決定!⇒http://pia.jp/v/jkym18hp2/
この機会をお見逃しなく!

MONSTA Xは、2018年期待されるブランドを消費者が直接選定し、賞を与える「2018大韓民国ファーストブランド大賞」にて、男性アイドル部門を受賞するなど、今、最も注目されているK-POPアイドルなだけに、本公演でのMONSTA X 初札幌上陸は、ファンからも熱い反応を集めてきている。

動画メッセージの中では「2月さっぽろ雪まつり10th K-POP FESTIVAL2018で僕達一緒に楽しい時間を作りたいと思います。その時まで少しだけ少しだけ待っていて下さい。」とファンを気遣う温かいメッセージが届けられ、増々、ファンの期待度もヒートアップしそうだ。

そんな熱い期待の中、メインアーティストとして彼らだけの音楽と華やかでパワフルなパフォーマンスをたっぷりとお見せする。

そして、本公演で札幌初上陸だけでなく日本初上陸とまでなったチョン・セウン。「2018年 僕と初めてお会いする場所であるさっぽろ雪まつり10th K-POP FESTIVALに必ずお越しいただき僕と大切な思い出を作っていただけたら嬉しいです!」と柔らかな微笑みのメッセージは心が癒される。

本公演出演、日本初登場をきっかけに、2018年どのような活躍を見せるのか大いに楽しみ。幻想的な美しい雪景色に包まれる札幌にぴったりな美しい歌声、癒しの歌声を持つチョン・セウン。日本初上陸の記念ステージ!お見逃しなく。

3ヶ月ぶりに札幌に戻ってくるPENTAGONも2018年の活躍が期待されているグループだ。2018年1月は、日本オリジナル2ndミニアルバム「Violet」のプロモーションで日本を駆け巡る。新年の挨拶動画では、「僕達が成長した姿で戻ってきますので期待してください。僕達一緒に楽しく遊びましょう!その時まで風邪に気を付けて。楽しむ準備も絶対に忘れないでください。ユニバース 2月10日札幌で会いましょう~」と寒い季節に集合するユニバースの健康も気にする優しい彼らのメッセージ。

自作曲ドルとしても認知度を高め、彼らだけの特色ある音楽を発表してきたPENTAGON。2018年の活躍からも増々目が離せない!一緒に遊べる楽しいステージ、歌唱力の高い厚みのあるヴォーカルにもしっかりと耳を傾けたい。
そして、1月24日に遂に韓国公式デビューを発表した勢いのある注目の7人組ボーイズグループTARGET。7人の揃った激しいダンス、声量たっぷりの歌声も魅力的なのは勿論、彼らをさらに光り輝かせるのは、何でも前向きに取り組む姿勢と元気いっぱいの明るいハッピーオーラだ!

公開された新年挨拶動画でも「僕達TARGETが2月にはもっとカッコいい姿、新しい姿でファンの方たちにお会いできるように頑張りますので、それまでちょっと待っていてください。2018年、ファンの方たちが楽しくて幸せなことがいっぱいありますように。」とハッピーオーラ全開だ。日本初披露曲など、彼らの韓国デビューを札幌でいち早くお祝いし、応援できる本公演をお楽しみに。

2018年、活躍が期待される今、勢いのある次世代K-POPスター4組が出演する「第69回さっぽろ雪まつり 10th Anniversary K-POP FESTIVAL2018」は、10周年記念祝賀公演として2018年2月10日、ニトリ文化ホールにて開催される。

今回も出演アーティストの温かい協力のもとGFSC Charity後援キャンペーンを展開し、ファンとアーティストが共に温かい愛を分かち合いGFSCチャリティー活動を応援する毎年恒例の超豪華な「GFSCスペシャルチャリティーMeet&Greetハイタッチ」も行われる。

2018年も北海道は魅力度いっぱいだ!2018年2月、最新K-POPと「さっぽろ雪まつり」を一緒に楽しめる本公演で、札幌に訪れてみてはいかが。

公演詳細及びチケット及び「GFSCスペシャルチャリティーMeet&Greetハイタッチ」は、www.japankorea.org にて。


一般会員募集中!!



マイページ
日韓・GFSCサポーターズ大募集!!

カレンダー

movie

リンク

愛知県で韓国語を学ぶなら HaHaHa韓国語学院
アンニョン!韓国語学堂学生割引特別応援キャンペーン

アクセスカウンタ

  • 総訪問者数:
ページ上部へ戻る