日韓の主要行事






フォーラム
  • 東京伝説
  • GOOD FRIENDS Charity Premium Concert
日韓スペシャル企画

マスコミ掲載

▼最新のマスコミ掲載記事

【公演レポ】「NCT DREAM」、「IMFACT」、「TST」、ファンとともにK-POPでSmileあふれる「日韓友情フェスタK-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO」開催

WoW!Korea 2018年4月18日


「NCT DREAM」

「NCT DREAM」、「IMFACT」、「TST」出演の「日韓友情フェスタK-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO」が、4月15日(日)東京・豊洲PITにて開催された。毎年春に開催の「日韓友情フェスタ」は今年で10年目を迎え、春の新たなK-POP音楽祭として新しくバージョンアップし、3組のアーティストが「“K-POP”でSmile! 」をテーマにファンを笑顔にさせる特別なステージを披露。

 また、1部は「IMFACT」ジェオプ&テホ、「TST」キョンハの「The Unit」出演メンバー3名、2部では「NCT DREAM」マーク&ジェノがスペシャルMCに挑戦し、新たな姿で会場を盛り上げた。

 1部では、大勢のファンの熱気に会場が包まれる中、MCのジェオプ、テホが登場。「緊張しますが、頑張りますので応援よろしくお願いします! 」と2人は初MCの心境を明かすと、愛嬌まじりに「K-POP Smile〜! 」とイベントテーマを発表し、「みなさんを笑顔にするために、全出演者がかっこいいステージを準備したので、たくさん笑顔になって楽しんでください! 」と呼びかけ、早速最初のステージへと移った。

 トップバッターとして登場したのは、療養中だったウヨンが復帰し7人の完全体となった「TST」。あずき色のジャケットスタイルのメンバーたちは、1曲目に可愛らしいダンスの「She song」、続けて「DUMB」でキレのあるパフォーマンスで盛り上げた。

 「僕は『TST』のスパークリング、ヨハンです! 」、「『TST』のかわいい末っ子、キョンハです! 」、「『TST』のラッパー、ウヨンです! 」、「『TST』のリーダー、アインです! 」、「『TST』のラッパー、ジョンフンです! 」、「『TST』のメインボーカル、ヨンヒョンです! 」、「『TST』のメインボーカル、ケイです! 」と1人ずつ自己紹介。

 アインは「僕たちを初めて見る方たくさんいると思いますが、僕たちと(みなさんが)仲良くなるために頑張るので、あたたかく見守ってください! 」と伝え、ヨハンは「僕たちは去年4月に、ここで単独ショーケースしたけど、また来ることができてうれしいです! みなさん一緒に楽しく遊んでいきましょう! 」と、呼びかけ、ケイは「1年ぶりに豊洲PITに来ましたが、次はここで単独公演をしたいです! 」と意気込んだ。そしてイベントテーマにちなみ、ファンを笑顔にするため、ジョンフンは「たくさん愛してください〜」と愛嬌をみせ、ヨンヒョンは、「カラオケをしているように歌うことができます! 」と、エコーのかかったような歌声を披露し、独特な特技で会場を沸かした。

 次のステージ「Without you song」では柔らかな歌声で観客を魅了し、「YESMAN」ではキャッチーな振り付けで楽しませた。

 アイドル再起番組として大注目を集めた「The Unit」に出演したメンバーは「本当に大変なことがたくさんありましたが、ファンのみなさんたちと、舞台の大切さをわかることができました。」(キョンハ)、「はじめてのミッションが、3日間で振り付けを全部覚えてMVを撮ることだったのですが、ずっと寝ないで練習しなければならなかったです。」(ジョンフン)と出演当時を振り返った。

 「5月に韓国でカムバックします! もっとかっこよくなれるように頑張りますので、応援よろしくお願いします! 」とアインが伝えると、最後の曲へ。「MIND CONTROL」でエネルギー溢れるステージで盛り上げ、次へと繋げた。

 2組目はメンバー全員が作詞・作曲できる実力者揃いの「IMFACT」。新曲「THE LIGHT」で乗っけから熱く迫力のあるステージを繰り広げ、「Feel so Good」では洗練されたパフォーマンスで会場をくぎ付けにした。

 「僕は『IMFACT』のリーダー、ジアンです」「『IMFACT』のボーカル、イサンです」「『IMFACT』ラブリー、テホです。よろしくお願いします! 」「僕は『IMFACT』のオレンジヘアスタイル、ウンジェです! 」「『IMFACT』のボーカルメンバーで、出口のない魅力、ジェオプです」とそれぞれあいさつすると、ジアンは「久しぶりに日本に来ましたが、みなさんにすごく会いたかったです。今日は、会いたかった気持ちをこのステージでお見せします! 」と伝え、テホは「ファンのみなさんと、たくさんの思い出が作れるように頑張ります」と意気込みを語った。

 「Please Be My First Love」ではこれまで印象をガラッと変える、優しげな歌声で会場を包み込み、続く「Tension Up」では、再び観客のテンションを一気に引き上げた。

 「The Unit」に出演し注目を集めたメンバーたちだが、テホは「たくさんのことを学び、たくさんのことを感じた時間でした」とし、ジェオプは「番組を通して、個人の魅力をお見せすることができました。たくさんの方に応援してもらえて、『IMFACT』をよく知ってもらうきっかけとなりました」と語った。

 また、ジェオプが番組内で披露した、「EXO」のバラード曲「12月の奇跡」をワンフレーズ歌い、抜群の歌唱力をみせる場面も。メンバーらが「The Unit」で活躍する一方で、ドラマ出演を果たし活躍の場を広げたイサンは、「初めての経験で新鮮でした。スタッフのみなさんのおかげで、無事に終わることができたと思います」と感謝の気持ちを伝えた。また、イベントテーマにちなんで、マンネラインのウンジェ、イサンが、おでこを合わせたポーズで「K-POP Smile~」と可愛さを発散。そしてテホの「最後まで楽しんでください! 」との声掛けで「Lollipop」へ。メンバーたちはステージの端まで行き来し、観客を煽りながら会場を熱くした。

 スペシャルステージでは、「TST」キョンハ&ジョンフンが、「Lie」でしなやかでキレのあるパフォーマンスを見せ、ジェオプ&テホ&イサンは「UR」を熱唱。心に響く歌声で、会場に大きな拍手を巻き起こした。

 MCの3人がステージに揃うと、「The Unit」以来の再会に、彼らは「また会えてうれしいです! 」と喜びをみせた。

 ジェオプは「成長した姿をお見せしたくて、僕たちのスペシャルステージを準備しました」と話し、食べ物が美味しかったこと、記憶に残っているミッションなどの話題で思い出の花を咲かせた。話題となったジェオプの「Monster」(EXO原曲)でのアドリブを聞かせたり、番組テーマ曲もワンフレーズ歌ったりと、観客にも当時の気持ちを呼び起こさせた。

 イベントラストを飾ったのは、日本では7人で初登場となる「NCT DREAM」。VCRが流れると会場は大歓声が響き渡り、メンバーの登場にさらに熱気が高まった。1曲目「Chewing Gum」から、ファンは大きな掛け声で声援を送り、一体感を作り出した。

 「みなさんお久しぶりです! 僕はマークです、よろしくお願いします」、「ロンジュンです、頑張ります! 」、「みなさんこんにちは、ジェノです! よろしくお願いします」と1人ずつ自己紹介していき、怪我から復帰したジェミンは「はじめまして〜! 日本のファンのみなさん、僕はジェミンです」とあいさつ。そして「久しぶりに7人で活動できて、本当にうれしいです! 日本のファンのみなさんに会えて、とてもうれしいです! これからも会えるのを楽しみにしています」と身振り手振りしながら日本語で伝えた。

 マークは「ジェミンくんが日本のファンのために日本語を一生懸命頑張りましたが、実は他のメンバーたちも日本語を一生懸命頑張ったので、あたたかく見守ってください! 」とし、「みなさん、今日は来てくれてありがとうございます。会えて光栄です、最後まで盛り上がって行きましょう! 」(マーク)、「みなさん、あいしてる! 頑張ります! 」(ロンジュン)、「僕たちの日本語はまだまだですが、大丈夫ですか? 僕たち可愛いでしょ! 」(ジェノ)、「僕はまだ子供です。」(チソン)、「みなさん、応援してくださってありがとうございます。来てくださってありがとうございます! 」(ジェミン)、「みなさん、大好きで〜す! 」(チョンロ)、「みなさん、会いたかったで〜す! 今日は最後まで楽しんでください。」(ヘチャン)とそれぞれ日本語でメッセージを伝えた。

 「Trigger the Fever」をさわやかに歌いあげると、次の「My First and Last」では、ハートポーズをしたり、メンバー同士で頭を撫でたりと笑顔溢れるステージとなり、「We young」ではフレッシュなエネルギーを放った。

 歌い終わると、ジェミンが日本語で「みなさん、メンバーたちが水を飲んで汗を拭く間、少々お待ちください」と丁寧にコメントを挟み、「うちのメンバーたちのステージ、素晴らしかったですよね? 」と観客に呼びかけた。ヘチャンが「イベントのテーマがSmileですよね? なので可愛いポーズを準備してきました! 」と言うと、メンバー全員で「K-POP Smile〜」と可愛い表情とポーズでファンを喜ばせた。「最後の舞台を力いっぱいするため、僕たちの掛け声をみなさんと一緒にしてみたいと思います」とし、マークが「Yo〜DREAM! 」と声をあげると、メンバーとファンは「チョロ! チュジャ! ファイティン! 」と叫び気合いを入れた。新曲「Go」では、メンバーのパワフルなパフォーマンスに、ファンの掛け声も一層熱くなり、会場の盛り上がりは最高潮となった。

 エンディングでは、3組のアーティストがステージに集結し、「風船」を歌いながら客席にボールを投げ込んだ。アイン(TST)は「みなさんがたくさん応援してくれて幸せでした。ありがとうございます! 」、イサン(IMFACT)は「本当に楽しい時間でした。僕たちは新曲『THE LIGHT』で帰ってきたので、応援してください! 」、マーク(NCT DREAM)は「今日は本当に楽しかったです。これからも成長する『NCT DREAM』になりたいです! 」と、それぞれ最後のあいさつ。全員で手を繋ぎ「また会いましょう! 」とお辞儀をしてステージを後にした。

 公演後には、「IMFACT」と「TST」がGFSCワンコインチャリティーキャンペーン抽選会に参加したファンとのハイタッチ会も行い、より近い距離でファンとの交流を楽しんだ。


【REPORT】NCT DREAM、IMFACT、TST「日韓友情フェスタK-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO」が大盛況!

Kstyle 2018年4月18日

毎年4月の美しい桜の季節に日韓交流の象徴的な日韓交流行事としても評価・品格・ブランド力を高めてきた「日韓友情フェスタ」。10年目となる今年4月15日(日)、NPO法人日韓文化交流会と韓流代表チャンネルKBS Worldが共催し、「日韓友情フェスタ K-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO」を新しくバージョンアップし開催し、昼夜の2公演で東京を熱く盛り上げた。

メインアーティストは、K-POP界を牽引し続けているSMエンターテインメント所属の世界的にも注目されている若手人気グループ“NCT”からティーンエイジャーのトップアイコンNCT DREAM。怪我から復帰したジェミンが日本初来日、7人でのNCT DREAMとしては日本初公演となるため、待ちわびた多くのファンが会場の豊洲PITに集まった。

さらにはKBS World「THE UNIT~アイドル再起プロジェクト~」で注目を集めたIMFACT、TSTが出演し熱いパフォーマンスで会場を沸かせた。

今年から「韓流+奉仕+GFSC(Good Friends Save the Children)」を公演のコンセプトとして、5月5日に宮城県東松島市に掲げられる「青い鯉のぼり」に、亡くなった子供達の追悼、被災者の皆様へのエール、東日本復興を願った温かいメッセージを書くことができる「青い鯉のぼりプロジェクト特設ブース」も設置され、沢山のGFSCチャリティー参加者が温かいメッセージを書きこんでいた。

この「青い鯉のぼり」には、出演したアーティスト達も東日本復興と亡くなった子供達に向け、心を込め温かいメッセージを書きこんだ。出演者・参加者の東日本復興への願いが込められた特別なメッセージ入り「青い鯉のぼり」は、来月5月5日に宮城県東松島市大曲地域合同慰霊碑のある萬寶院仮本殿前で行われる“青い鯉のぼりの下に腰を下ろす会Vol.7”で掲げられ大空を泳ぐ。会場である豊洲PITも東日本復興を応援していることもあり、新しくスタートした「日韓友情フェスタ K-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO」は、出演者、観客、会場と関連する全てで東日本復興を応援する温かい韓流イベントとなった。

今年もオープニングアクトを飾ったのは日韓Dance de SmileチームによるK-POPカバーダンスメドレー。TST「MIND CONTROL」、IMFACT「Feel So Good」、NCT DREAM「GO」の3曲を披露し笑顔で楽しく踊り観客を温めた。

場内に静寂が訪れた後、音楽と共に1部のスペシャルMCジェオプ&テホ(IMFACT)が元気に登場すると、会場から大きな声援が送られた。「今日の公演のテーマは『K-POP Smile』です! 今日は皆さんが笑顔になれるよう僕たち全出演者がカッコイイステージを用意したので皆さん沢山笑顔になって楽しんでください!」と観客と心をひとつにするキーワードを伝え、「THE UNIT~アイドル再起プロジェクト~」でIMFACTと共に一緒に笑い泣いて頑張ったTSTを紹介し、トップバッターのTST(TOPSECRET)のステージがスタートした。

療養中だったウヨンが復帰し久しぶりの7人で韓国デビュー曲「She」を披露し序盤から熱く盛り上げる。トークでは「昨年の初の単独Showcase以来の豊洲PITでもう一度ステージが出来て嬉しいです」「5月にカムバック予定なので応援してください」と観客に伝えた。ウヨンがステージ上で本公演のテーマである「K-POP SMILE」にちなんでスマイルを披露すると観客から黄色い歓声が飛び交った。またバラード曲の「Without you」では高い歌唱力も示した。

2組目はKBS World「THE UNIT~アイドル再起プロジェクト~」にメンバー4人が出演し、高い注目を浴びたIMFACTが久しぶりの5人完全体で登場。バックダンサーを引き連れ、4月17日にリリースされる新曲「빛나(輝いて)」をいち早く披露し、1曲目から情熱的なステージで観客を盛り上げた。トーク後の「Please be my first love」では「THE UNIT」でも絶賛されていたIMFACTの高いボーカル力で観客をうっとりさせた。ノリの良い「Tension Up」「Lollipop」では、遊び心いっぱいの楽しいステージで、会場内の熱気を急上昇させた。

KBS World「THE UNIT~アイドル再起プロジェクト~」に出演したメンバーによるスペシャルな今日限りのステージ。ジョンフン&キョンハ(TST)は尊敬する先輩、防弾少年団のジミンのソロ曲「Lie」で番組に出演し成長した姿をダンスパフォーマンスでファンに披露し、ジェオプ&テホ&イサン(IMFACT)は番組でテホの入っていたチームが歌ったテヨンの「UR」を本公演ではジェオプとイサンの3人でのスペシャルバージョンで披露し会場に美しい歌声を響かせた。

スペシャルステージで盛り上がった会場に再び1部スペシャルMCジェオプ&テホ(IMFACT)&キョンハ(TST)の3人で登場。「THE UNIT」出演時のトークでは、キョンハは番組中で「ジェオプお兄さんのMonsterステージが一番記憶に残ってます」と言うと観客からは見せて! の声が、ジェオプがEXO「Monster」の高音パートをアカペラで披露すると歓声が沸いた。

ラストを飾るのは、ファンお待ちかねのNCT DREAM。オープニング映像から会場はハイテンション。ジェミンがケガから復帰後7人での日本初公演でファンの期待も最高潮の中、「Chewing Gum」で7人で登場すると観客は大歓声。7人で歌って踊る姿は完全体そのもの。観客の掛け声が会場中に響いた。その後のトークでは復帰したジェミンが日本語で「久しぶりに7人で公演が出来て嬉しいです。日本のファンの皆さん会えてとっても嬉しいです」と飛び跳ねながら嬉しさを表した。「Trigger the Fever」「My First and Last」「We young」でファンのボルテージをMAXに。

「K-POP SMILE」のポーズを準備してきたと言うNCT DREAMのメンバーで披露すると、観客からは歓声や可愛い! と言う声の嵐になった。最後の曲は今までの可愛いNCT DREAMから一転。男らしく成長してカムバックした新曲「GO」を日本初披露。息の揃った群舞はカリスマそのもの、音楽+パフォーマンス+照明+レーザー+映像+観客が一体となり、最高にかっこいいステージで観客を魅了した。NCT DREAMの可愛いステージ、成長したかっこいい魅力と、NCT DREAMの全ての魅力が放出され、大きな感動と興奮を残す華やかなステージでトリを飾った。

フィナーレは「風船」の音楽が流れると全出演アーティストがサインボールを持って再登場。客席にサインボールを投げるサプライズ演出で、会場中にとびきりのSMILEが弾けた。

2部のスペシャルMCは、NCT DREAMのマークとジェノ。2人が登場した瞬間から「可愛い!」「キャー!」と大歓声。そんな中、「今日のMCは少し緊張しますが、一緒に頑張ります!!」と元気いっぱいにスタート。日本での初MCにも関わらず、キレイな発音の日本語を披露する2人にファンも感動。キラキラ輝く2人のスペシャルMCの姿は、彼らのキュートな魅力を更に増幅させ会場中を笑顔いっぱいにし、トップバッターのTSTのステージへとつなげた。

2組目のIMFACTのステージの後、再びマークとジェノが登場。マークが「TSTとIMFACTのステージかっこよかったですね」と言うと、ジェノが「マークヒョンもかっこいいですよ。ヒョンのカッコいい姿も見たいですよね!?」と言うと、仁王立ちでカッコいい表情を見せた。また、マークも「ジェノのカッコいい姿も見たいですよね!?」とふると、動きのあるカッコいい姿を見せ観客を沸かせた。さらに、新曲「GO」のポイントになる振付を観客に伝授し、観客と一緒にダンスを踊る場面も。新曲「GO」とテーマ「K-POP SMILE」をコラボさせた特別なポイントダンスで観客を笑顔でいっぱいにした。

IMFACTによる「THE UNIT」スペシャルステージ2部では、男女団体課題曲の「My Turn」をジェオプ、テホ、ウンジェ、ジアンの4人で披露。「THE UNIT」の名場面を思い起こさせる「My Turn」の生ダンスに観客は大興奮。熱い雰囲気をさらに熱くしたのは、オオトリのNCT DREAM。大声援に後押しされ、最高に輝くパフォーマンスを披露した。

2部もフィナーレでは、全出演者が手を繋ぎ、観客に一礼。大声援の中、最後まで笑顔で手を振りながら、名残り惜しそうに舞台をあとにした。新しい春の音楽祭としてスタートをきった「日韓友情フェスタK-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO」は、春のキラキラした爽やかな輝くステージで、出演者と参加者が笑顔で心をひとつにし、感動と幸せいっぱいで大盛況の中、幕を閉じた。


「取材レポ」NCT DREAM、IMFACT、TST、"ファンとともに“K-POP”でSmile!"「日韓友情フェスタK-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO」開催!

Korepo 2018年4月17日

NCT DREAM、IMFACT、TST出演の「日韓友情フェスタK-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO」が、4月15日(日)東京・豊洲PITにて開催された。毎年春に開催の「日韓友情フェスタ」は今年10年目を迎え、春の新たなK-POP音楽祭として新しくバージョンアップし、3組のアーティストが「“K-POP”でSmile!」をテーマにファンを笑顔にさせる特別なステージを披露。

また、1部はIMFACTのジェオプ、テホ、TSTのキョンハの「The Unit」出演メンバー3名、2部ではNCT DREAMのマーク、ジェノがスペシャルMCに挑戦し、新たな姿で会場を盛り上げた。

1部では、大勢のファンの熱気に会場が包まれる中、MCのジェオプ、テホが登場。「緊張しますが、頑張りますので応援よろしくお願いします!」と2人は初MCの心境を明かすと、愛嬌まじりに「K-POP Smile〜!」とイベントテーマを発表し、「みなさんを笑顔にするために、全出演者がかっこいいステージを準備したので、たくさん笑顔になって楽しんでください!」と呼びかけ、早速最初のステージへと移った。

トップバッターとして登場したのは、療養中だったウヨンが復帰し7人の完全体となったTST。あずき色のジャケットスタイルのメンバーたちは、1曲目に可愛らしいダンスの「She song」、続けて「DUMB」でキレのあるパフォーマンスで盛り上げた。
「僕はTSTのスパークリング、ヨハンです!」「TSTのかわいい末っ子、キョンハです!」「TSTのラッパー、ウヨンです!」「TSTのリーダー、アインです!」「TSTのラッパー、ジョンフンです!」「TSTのメインボーカル、ヨンヒョンです!」「TS Tのメインボーカル、ケイです!」と1人ずつ自己紹介すると、アインは「僕たちを初めて見る方たくさんいると思いますが、僕たちと(みなさんが)仲良くなるために頑張るので、あたたかく見守ってください!」と話し、ヨハンは「僕たちは去年4月に、ここで単独ショーケースしたけど、また来ることができてうれしいです!みなさん一緒に楽しく遊んでいきましょう!」と、呼びかけ、ケイは「1年ぶりに豊洲PITに来ましたが、次はここで単独公演をしたいです!」と意気込んだ。そしてイベントテーマにちなみ、ファンを笑顔にするため、ジョンフンは「たくさん愛してください〜」と愛嬌をみせ、ヨンヒョンは、「カラオケをしているように歌うことができます!」と、エコーのかかったような歌声を披露し、独特な特技で会場を沸かした。

次のステージ「Without you song」では柔らかな歌声で観客を魅了し、「YESMAN」ではキャッチーな振り付けで楽しませた。
アイドル再起番組として大注目を集めた「The Unit」に出演したメンバーは「本当に大変なことがたくさんありましたが、ファンのみなさんたちと、舞台の大切さをわかることができました。(キョンハ)」「はじめてのミッションが、3日間で振り付けを全部覚えてMVを撮ることだったのですが、ずっと寝ないで練習しなければならなかったです。(ジョンフン)」と出演当時を振り返った。
「5月に韓国でカムバックします!もっとかっこよくなれるように頑張りますので、応援よろしくお願いします!」とアインが伝えると、最後の曲へ。「MIND CONTROL」でエネルギー溢れるステージで盛り上げ、次へと繋げた。

2組目はメンバー全員が作詞・作曲できる実力者揃いのIMFACT。新曲「THE LIGHT」で乗っけから熱く迫力のあるステージを繰り広げ、「Feel so Good」では洗練されたパフォーマンスで会場をくぎ付けにした。
「僕はIMFACTのリーダー、ジアンです」「IMFACTのボーカル、イサンです」「IMFACTラブリー、テホです。よろしくお願いします!」「僕はIMFACTのオレンジヘアスタイル、ウンジェです!」「IMFACTのボーカルメンバーで、出口のない魅力、ジェオプです」とそれぞれあいさつすると、ジアンは「久しぶりに日本に来ましたが、みなさんにすごく会いたかったです。今日は、会いたかった気持ちをこのステージでお見せします!」と伝え、テホは「ファンのみなさんと、たくさんの思い出が作れるように頑張ります」と意気込みを語った。

「Please Be My First Love」ではこれまで印象をガラッと変える、優しげな歌声で会場を包み込み、続く「Tension Up」では、再び観客のテンションを一気に引き上げた。
「The Unit」に出演し注目を集めたメンバーたちだが、テホは「たくさんのことを学び、たくさんのことを感じた時間でした」とし、ジェオプは「番組を通して、個人の魅力をお見せすることができました。たくさんの方に応援してもらえて、IMFACTをよく知ってもらうきっかけとなりました」と語った。

また、ジェオプが番組内で披露した、EXOのバラード曲「12月の奇跡」をワンフレーズ歌い、抜群の歌唱力をみせる場面も。メンバーらが「The Unit」で活躍する一方で、ドラマ出演を果たし活躍の場を広げたイサンは、「初めての経験で新鮮でした。スタッフのみなさんのおかげで、無事に終わることができたと思います」と、気持ちを明かした。また、イベントテーマにちなんで、マンネラインのウンジェ、イサンが、おでこを合わせたポーズで「K-POP Smile〜」と可愛さを発散。そしてテホの「最後まで楽しんでください!」との声掛けで「Lollipop」へ。メンバーたちはステージの端まで行き来し、観客を煽りながら会場を熱くした。

スペシャルステージでは、TSTキョンハ、ジョンフンが、「Lie」でしなやかでキレのあるパフォーマンスを見せ、ジェオプ、テホ、イサンは「UR」を熱唱。心に響く歌声で、会場に大きな拍手を巻き起こした。

MCの3人がステージに揃うと、「The Unit」以来の再会に、彼らは「また会えてうれしいです!」と喜びをみせた。

ジェオプは「成長した姿をお見せしたくて、僕たちのスペシャルステージを準備しました」と話し、食べ物が美味しかったこと、記憶に残っているミッションなどの話題で思い出の花を咲かせた。話題となったジェオプのEXO「Monster」でのアドリブを聞かせたり、番組テーマ曲もワンフレーズ歌ったりと、観客にも当時の気持ちを呼び起こさせた。

イベントラストを飾ったのは、日本では7人で初登場となるNCT DREAM。VCRが流れると会場は大歓声が響き渡り、メンバーの登場にさらに熱気が高まった。1曲目「Chewing Gum」から、ファンは大きな掛け声で声援を送り、一体感を作り出した。

「みなさんお久しぶりです!僕はマークです、よろしくお願いします」「ロンジュンです、頑張ります!」「みなさんこんにちは、ジェノです!よろしくお願いします」と1人ずつ自己紹介してきい、怪我から復帰したジェミンは「はじめまして〜!日本のファンのみなさん、僕はジェミンです」とあいさつし。そして「久しぶりに7人で活動できて、本当にうれしいです!日本のファンのみなさんに会えて、とてもうれしいです!これからも会えるのを楽しみにしています」と身振り手振りしながら日本語で伝えた。

マークは「ジェミンくんが日本のファンのために日本語を一生懸命頑張りましたが、実は他のメンバーたちも日本語を一生懸命頑張ったので、あたたかく見守ってください!」と言い、「みなさん、今日は来てくれてありがとうございます。会えて光栄です、最後まで盛り上がって行きましょう!(マーク)」、「みなさん、あいしてる!頑張ります!(ロンジュン)」、「僕たちの日本語はまだまだですが、大丈夫ですか?僕たち可愛いでしょ!(ジェノ)」、「僕はまだ子供です。(チソン)」「みなさん、応援してくださってありがとうございます。来てくださってありがとうございます!(ジェミン)」、「みなさん、大好きで〜す!(チョンロ)」、「みなさん、会いたかったで〜す!今日は最後まで楽しんでください。(ヘチャン)」とそれぞれ日本語を披露した。

「Trigger the Fever」をさわやかに歌いあげると、次の「My First and Last」では、ハートポーズをしたり、メンバー同士で頭を撫でたりと笑顔溢れるステージとなり、「We young」ではフレッシュなエネルギーを放った。
歌い終わると、ジェミンが日本語で「みなさん、メンバーたちが水を飲んで汗を拭く間、少々お待ちください」と丁寧にコメントを挟み、「うちのメンバーたちのステージ、素晴らしかったですよね?」と観客に呼びかけた。ヘチャンが「イベントのテーマがSmileですよね!なので可愛いポーズを準備してきました!」と言うと、メンバー全員で「K-POP Smile〜」と可愛い表情とポーズでファンを喜ばせた。「最後の舞台を力いっぱいするため、僕たちの掛け声をみなさんと一緒にしてみたいと思います」とし、マークが「Yo〜DREAM!」と声をあげると、メンバーとファンは「쩔어!주자!ファイティン!」と叫び気合いを入れた。新曲「Go」では、メンバーのパワフルなパフォーマンスに、ファンの掛け声も一層熱くなり、会場の盛り上がりは最高潮となった。

エンディングでは、3組のアーティストがステージに集結し、「風船」を歌いながら客席にボールを投げ込んだ。TSTアインは「みなさんがたくさん応援してくれて幸せでした。ありがとうございます!」、IMFACTイサンは「本当に楽しい時間でした。僕たちは新曲『THE LIGHT』で帰ってきたので、応援してください!」、NCT DREAMマークは「今日は本当に楽しかったです。これからも成長するNCT DREAMになりたいです!」と、それぞれ最後のあいさつ。全員で手を繋ぎ「また会いましょう!」とお辞儀をし、ステージを後にした。

公演後には、IMFACT、TSTがGFSCワンコインチャリティーキャンペーン抽選会に参加したファンとのハイタッチ会も行い、より近い距離でファンとの交流を楽しんだ。


「日韓友情フェスタ K-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO」公演参加者&人数限定!何が当たるか当日お楽しみのドキドキのシークレット企画GFSCワンコインチャリティーキャンペーン抽選会決定!

韓流Mpost 2018年3月28日

桜の美しい季節、2018年4月にバージョンアップされた「日韓友情フェスタ K-POP FESTIVAL2018 in TOKYO」を記念し、何が当たるか!?当日お楽しみの『公演参加者&人数限定!GFSCワンコインチャリティーキャンペーン抽選会』の実施が決定した!
こちらの抽選会は各部限定500名で、何とハズレくじなし!何が当たるかは当日、抽選会に参加して初めてわかるドキドキのシークレット企画となっており、参加を希望する方は、当日GFSC(Good Friends Save the Children)へ500円以上のワンコインチャリティーで、抽選会に参加できる仕組み。
但し、公演に参加する方が対象となっているので、参加には公演チケットが必要。(各部お一人様1回限り)
GFSC活動を応援するGFSCチャリティーキャンペーン企画となっているので、新しい季節への出発、春の運試しを兼ねてGFSCチャリティーへ貢献してみてはいかが。

アーティストも参加者も『K-POP』で心をひとつに笑顔になれるエネルギッシュで幸せいっぱいのステージを目指す「日韓友情フェスタ K-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO」は、2018年大活躍中の10代のエネルギッシュなカリスマに変身したNCT DREAM、久々に5人揃った完全体の日本ステージで、オリジナル曲や「The Unit」を彷彿させるスペシャルステージを披露するIMFACT、療養中だったウヨンが復帰し、久しぶりの7人完全体で元気いっぱいのステージを披露するTSTと、今年大注目の3組が出演。
『K-POP』を楽しみながら、温かい分かち合いGFSCチャリティーへ貢献できる、他とは一味違う春の新音楽祭「日韓友情フェスタ K-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO」は、4月15日(日)豊洲PITにて開催される。
今年も2018年5月5日、宮城県東松島市で、GFSCと共に7年間震災以来継続して東日本大震災復興支援を行ってきた絆である宮城県石巻市・東松島市・諸芸術団体と共に震災で亡くなった子供達の追悼と震災を風化させない決意、コミュニティー再生を目指し『青い鯉のぼりプロジェクト』の支援活動を予定。詳しくは今後NPO法人日韓文化交流会HPにて公開。
一般発売に先駆け、全ての韓流ファンの為、アーティスト特別先行では最後となる「アーティストオフィシャル特別先着先行」も間もなく終了。
⇒http://w.pia.jp/p/nkfes18at2/

新しい季節、春と共にスタートする、彼らの1日限りの感動的な熱いステージをお見逃しなく。
公演詳細及びチケットは、www.japankorea.org及びSNS(@NPO_JKCA)にて。


「日韓友情フェスタK-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO」 公演参加者&人数限定!何が当たるか当日お楽しみのドキドキのシークレット企画

Korepo 2018年3月28日

「日韓友情フェスタK-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO」
公演参加者&人数限定!何が当たるか当日お楽しみのドキドキのシークレット企画
GFSCワンコインチャリティー キャンペーン抽選会決定!

桜の美しい季節、2018年4月にバージョンアップされた「日韓友情フェスタ K-POP FESTIVAL2018 in TOKYO」を記念し、何が当たるか!?当日お楽しみの『公演参加者&人数限定!GFSCワンコインチャリティーキャンペーン抽選会』の実施が決定した!
こちらの抽選会は各部限定500名で、何とハズレくじなし!何が当たるかは当日、抽選会に参加して初めてわかるドキドキのシークレット企画となっており、参加を希望する方は、当日GFSC(Good Friends Save the Children)へ500円以上のワンコインチャリティーで、抽選会に参加できる仕組み。

但し、公演に参加する方が対象となっているので、参加には公演チケットが必要。(各部お一人様1回限り)
GFSC活動を応援するGFSCチャリティーキャンペーン企画となっているので、新しい季節への出発、春の運試しを兼ねてGFSCチャリティーへ貢献してみてはいかが。

アーティストも参加者も『K-POP』で心をひとつに笑顔になれるエネルギッシュで幸せいっぱいのステージを目指す「日韓友情フェスタ K-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO」は、2018年大活躍中の10代のエネルギッシュなカリスマに変身したNCT DREAM、久々に5人揃った完全体の日本ステージで、オリジナル曲や「The Unit」を彷彿させるスペシャルステージを披露するIMFACT、療養中だったウヨンが復帰し、久しぶりの7人完全体で元気いっぱいのステージを披露するTSTと、今年大注目の3組が出演。

『K-POP』を楽しみながら、温かい分かち合いGFSCチャリティーへ貢献できる、他とは一味違う春の新音楽祭「日韓友情フェスタ K-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO」は、4月15日(日)豊洲PITにて開催される。

今年も2018年5月5日、宮城県東松島市で、GFSCと共に7年間震災以来継続して東日本大震災復興支援を行ってきた絆である宮城県石巻市・東松島市・諸芸術団体と共に震災で亡くなった子供達の追悼と震災を風化させない決意、コミュニティー再生を目指し『青い鯉のぼりプロジェクト』の支援活動を予定。詳しくは今後NPO法人日韓文化交流会HPにて公開。
一般発売に先駆け、全ての韓流ファンの為、アーティスト特別先行では最後となる

「アーティストオフィシャル特別先着先行」も間もなく終了。⇒ http://w.pia.jp/p/nkfes18at2/

新しい季節、春と共にスタートする、彼らの1日限りの感動的な熱いステージをお見逃しなく。
詳細及びチケットは、www.japankorea.org 及びSNS(@NPO_JKCA)にて。


NCT DREAM、IMFACT、TST「K-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO」総勢18名のSmileリレー動画公開!

Kstyle 2018年3月26日

「“K-POP”でSmile!」をテーマに、「日韓友情フェスタK-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO」に出演するNCT DREAM、IMFACT、TST(TOPSECRET)のメンバー総勢18名のSmile映像が一挙公開された。

新曲「GO」で、10代のエネルギッシュなカリスマに変身したNCT DREAMは、ステージで披露した姿とは一転、キュートSmile&ハニカミSmileでキュートな魅力を爆発させている。また、「The Unit」での悔し涙で視聴者の胸を熱くしたIMFACTとTSTのメンバー達は、それぞれのスタイルで明るく晴れやかなSmileを見せ、ファンに癒しと笑顔を届けている。

毎年、桜の美しい季節に開催されてきた「日韓友情フェスタ」は、日韓交流の象徴的な日韓交流行事として品格高いブランド公演として知られてきたが、10年目の今年、春の新たなK-POP音楽祭として新しくバージョンアップ。「“K-POP”でSmile!」をテーマに、出演者も参加者も一緒に「K-POP」で心をひとつに笑顔になれるエネルギッシュで幸せいっぱいのステージを届ける。

見どころは沢山の“日本初!”&久しぶりの日本ステージ。NCT DREAMは、ケガから復帰したジェミンの“初”日本公演、新曲「GO」日本“初”披露、2部ではマーク&ジェノコンビの日本“初”MC挑戦。IMFACTは、久々に5人揃った完全体の日本ステージで、オリジナル曲や「The Unit」を彷彿とさせるスペシャルステージを披露。TSTは、療養中だったウヨンが復帰。久しぶりの7人の完全体TSTのステージを準備する。

そして、1部はIMFACTのジェオプ、テホ、TSTのキョンハの「The Unit」出演メンバー3名がスペシャルMC“初”挑戦。本公演だけ、1部・2部違うメンバーでの1日限りのスペシャルMCにも注目だ。一般発売に先駆け、全ての韓流ファンの為のアーティスト特別先行では最後となる「アーティストオフィシャル特別先着先行」も受付中。公演詳細及びチケットは公式サイトにて確認することができる。

「日韓友情フェスタK-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO」は、4月15日(日)豊洲PITにて開催される。


NCT DREAM&IMFACT&TSTエネルギッシュな熱いステージ! 「日韓友情フェスタK-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO」 NCT DREAM キュートな7人のメッセージボード写真到着!

Korepo 2018年3月22日

10代の迸るエネルギーを爆発させているNCT DREAMから、来月15日に開催が迫った「日韓友情フェスタ K-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO」出演に向け、末っ子のチソンを中心にメンバーが仲良くきゅっとくっついている7人の距離感が超キュートな新着メッセージボード写真が公開された。

18人完全体のNCTで発売した新アルバム「NCT 2018 EMPATHY」で全世界的に熱い反応を得ているNCTの中で、10代青少年連合チームであるNCT DREAMは、溌剌とした弾けるような音楽と、パワフルでエネルギッシュな魅力を兼ね備えたグループ。SMエンターテイメントの先輩たちのDNAを受け継いだ華やかなキレのあるパフォーマンスも魅力で、同世代ファンは、彼氏を見るように憧れ、可愛い魅力でお姉さん世代の心も掴み、ママ世代からは息子の成長を見守るように応援せずにはいられない。
そんなNCT DREAMの7か月ぶりの日本公演、しかもケガから復帰したジェミンは初日本公演、新曲『GO』日本初披露、2部ではマーク&ジェノコンビの日本初MCなど見どころいっぱいの超貴重なプレミアム公演となる本公演。

さらには、韓国のアイドルグループが多数出演した話題の番組「The Unit」で、輝く才能を開花させたIMFACTは、熱い声援を送り続けてくれたファンのため、オリジナル楽曲は勿論、「The Unit」の感動が蘇るスペシャルステージも特別に準備し、成長した姿で声援に応える。
また、療養中だったウヨンが復帰し、7人の完全体で出演するTST(TOPSECRET)も、彼らの魅力のひとつである元気いっぱい、笑顔いっぱいのステージ、キレのあるダンスパフォーマンス、スペシャルステージを披露する。1部ではIMFACTのジェオプ、テホ、TSTのキョンハのThe Unit出演メンバーでスペシャルMCを務める。
本公演だけ、1日限りのスペシャルMCにもご注目いただきたい!

2018年、春の訪れと共に幸せを運んでくれる3組のスペシャルLIVE!「日韓友情フェスタ K-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO」。一般発売に先駆け、全ての韓流ファンの為、アーティスト特別先行では最後となる「アーティストオフィシャル特別先着先行」 3/23(金)10:00~スタート!http://w.pia.jp/p/nkfes18at2/
※本受付は先着順です(予定枚数終了次第、受付終了)。
今話題の3組が、沢山の“初めての出会い”感動、幸せを届けてくれるエネルギッシュで感動いっぱいのキラキラステージ!公演詳細及びチケットは、www.japankorea.org 及びSNS(@NPO_JKCA)にて。


NCT DREAM、キュートなメッセージボード写真を公開!「K-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO」最後のオフィシャル先行が3/23(金)スタート

Kstyle 2018年3月22日

10代のほとばしるエネルギーを爆発させているNCT DREAMから、来月15日に開催が迫った「日韓友情フェスタK-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO」出演に向け、末っ子のチソンを中心に、メンバーが仲良くきゅっとくっついている7人の距離感が超キュートな新着メッセージボード写真が公開された。

18人完全体のNCTで発売した新アルバム「NCT 2018 EMPATHY」で、世界的に熱い反応を得ているNCTの中で、10代青少年連合チームであるNCT DREAMは、ハツラツとした弾けるような音楽と、パワフルでエネルギッシュな魅力を兼ね備えたグループだ。SMエンターテインメントの先輩たちのDNAを受け継いだ華やかなキレのあるパフォーマンスも魅力で、同世代ファンは、彼氏を見るように憧れ、可愛い魅力でお姉さん世代の心も掴み、ママ世代からは息子の成長を見守るように応援せずにはいられない。

そんなNCT DREAMの7ヶ月ぶりの日本公演、しかもケガから復帰したジェミンは初日本公演、新曲「GO」日本初披露、2部ではマーク&ジェノコンビの日本初MCなど見どころいっぱいの超貴重なプレミアム公演となる本公演。

さらには、韓国のアイドルグループが多数出演した話題の番組「The Unit」で、輝く才能を開花させたIMFACTは、熱い声援を送り続けてくれたファンのため、オリジナル楽曲はもちろん、「The Unit」の感動が蘇るスペシャルステージも特別に準備し、成長した姿で声援に応える。

また、療養中だったウヨンが復帰し、7人の完全体で出演するTST(TOPSECRET)も、彼らの魅力のひとつである元気いっぱい、笑顔いっぱいのステージ、キレのあるダンスパフォーマンス、スペシャルステージを披露する。1部ではIMFACTのジェオプ、テホ、TSTのキョンハのThe Unit出演メンバーでスペシャルMCを務める。本公演だけ、1日限りのスペシャルMCにも注目だ。

なお一般発売に先駆け、全ての韓流ファンの為のアーティスト特別先行では最後となる「アーティストオフィシャル特別先着先行」は3月23日(金)10:00からスタートとなる。公演詳細及びチケットは公式サイトにて確認することができる。


「NCT DREAM」&「IMFACT」&「TST」 3組出演「日韓友情フェスタK-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO」オフィシャルポスター初公開&公式CM完成!

WoW!Korea 2018年3月20日


「NCT DREAM」&「IMFACT」&「TST」 3組出演「日韓友情フェスタK-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO」オフィシャルポスター初公開&公式CM完成!

 2018年春、生命力溢れるエネルギッシュな音楽と共に「NCT DREAM」&「IMFACT」&「TST」が豊洲PITを熱くする。新しい春の音楽祭としてバージョンアップされた「日韓友情フェスタ K-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO」のオフィシャルポスター初公開。春の新しい出会いに胸が高鳴る! 

 溌剌とした、弾けるような音楽を爆発させている「NCT DREAM」、新しい姿で活発な活動と飛躍に向け前進中の「IMFACT」と「TST」(TOPSECRET)を生命力溢れる新芽と重ね合わせ、また、毎年美しい桜の季節に開催されてきた伝統ある「日韓友情フェスタ」のポスターに必ず描かれてきた桜もデザインされた。
ポスターから春の新しい出会い、エネルギー&笑顔溢れる幸せいっぱいのステージを予感させている。
また公式もCM完成! 

※日韓友情フェスタ K-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO公式CMはこちら→ https://youtu.be/w4VSQiwNo8M

 「日韓友情フェスタK-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO」は、明るく爽やかな姿から力強くクールなタフさまで身に着けた、10代アイドルグループ代表格の「NCT DREAM」がメインアーティストとしてトリを飾る。
超大型プロジェクト「NCT2018」で大注目される今、‘NCT’を知り始めたばかりのファンの方も、会いたくて会いたくてたまらなかったファンの方も、「NCT DREAM」 7人での“初”日本公演、ジェミン“初”日本公演、『GO』日本“初”初披露、マーク&ジェミンによる2部公演でのスペシャルMC“初”挑戦と、様々な魅力いっぱいの「NCT DREAM」に出会える貴重なこの機会をどうぞ、お見逃しなく!! 

 「The Unit」で格別な存在感をみせ、再び注目が集まっている「IMFACT」、「TST」。光のあたるステージへと絶え間ない努力を続けている「IMFACT」と「TST」の晴れのステージにも乞うご期待! 

 春の訪れと共に沢山の“初めての出会い”感動、幸せを存分に感じられる、エネルギッシュで感動いっぱいのキラキラステージ! 公演詳細及びチケットは、www.japankorea.org 及びSNS(@NPO_JKCA)にて。


NCT DREAMらが出演!「K-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO」

YAHOO!ニュース/チケットぴあ 2018年3月7日


NCT DREAM

4月15日(日)に東京・豊洲PITでライブイベント「日韓友情フェスタ K-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO」が開催される。

同公演にはすでに、2018年注目の3組、NCT DREAM、IMFACT、TSTの出演が決定。ライブは1部、2部に分かれて開催され、新たに1部のMCをジェオプ(IMFACT)、テホ(IMFACT)、キョンハ(TST)、2部のMCにマーク(NCT DREAM)、ジェノ(NCT DREAM)が務めることが発表された。1部はテレビ番組「The Unit」で厳しいミッションを頑張ってきた同志でもある3人、2部は気心の知れた仲良しふたりが、それぞれ軽妙な進行を見せてくれそうだ。

チケットの一般発売に先がけて、現在アーティストオフィシャル特別先行を実施中。受付は3月11日(日)午後11時59分まで。



NCT DREAM マーク&ジェノら「日韓友情フェスタ K-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO」5人のスペシャルMC決定!

Kstyle 2018年3月7日

4月15日に開催される「日韓友情フェスタK-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO」1部、2部の各部を率いる5人のスペシャルMCが決定した。

進化が止まらないNCT DREAMから、3月からMBC「ショー!音楽中心」でスペシャルMCを務めるマークと春から高校3年生になる笑顔が可愛い美少年ジェノのコンビが2部のスペシャルMCに抜擢され、1日2公演のラスト公演の進行を任されることになった。

また、1部は「The Unit」出演チームのIMFACTのジェオプ、テホ、TST(TOPSECRET)ギョンハの3名がスペシャルMCとして進行する。2月に札幌で開催された「さっぽろ雪まつりK-POP FESTIVAL2018」でも大好評だったスペシャルMCは、この日だけしか見ることのできない特別に用意された演出のひとつで、アーティスト自身のステージでは見ることのできない表情や掛け合いが飛び出すこともあり、訪れるファンの楽しみのひとつになっている。
1部は「The Unit」で厳しいミッションを頑張ってきた同志でもある3人の格別な相性、2部は気心の知れた仲良し2人がどのような雰囲気で進行するか期待が高まる。

超大型プロジェクト「NCT 2018」第3ランナーとして、新曲「GO」のミュージックビデオを公開したNCT DREAM。「K-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO」で、話題の新曲「GO」を日本初披露する。新曲「GO」は、自由奔放ながらも覇気溢れる10代の魅力、磨きがかかったビジュアル、パワフルなダンスでファンの想像を超えたミュージックビデオ公開と同時に話題を集めている。

ケガから復帰し合流したジェミンを含めた7人のフォーメーションダンスは、ミュージックビデオからも力強さと迫力が存分に伝わってくる。これまでのSMエンターテインメント所属の先輩たちが見せてくれたSMエンターパフォーマンス系譜を引き継ぐような姿に、音楽番組での新曲披露への期待を一層高めている。2016年8月に発表したデビュー曲「Chewing Gum」「My First and Last」「We Young」と10代の愛の感情を可愛らしい歌詞に込め、明るく爽やかにハツラツとした魅力を披露してきたNCT DREAMのわずか1年半という短い時間での革命的な成長は、限界のない10代の価値を明確にしている。

こんなにもふり幅が凄い! 今、この時のNCT DREAMの魅力をたっぷりと堪能できるのは、「K-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO」だけ。7人体制のNCT DREAMとしては初の日本公演、新曲「GO」初披露、スペシャルMCマーク&ジェノ、メインアーティストとしてトリも務めるNCT DREAMの眩しくエネルギッシュなステージに注目だ。

なお「Kstyle読者特別先行チケット予約受付」は3月11日(日)23:59までとなっている。公演詳細及びチケットは公式サイトにて確認することができる。


ジェオプ、テホ(IMFACT)、マーク、ジェノ(NCT DREAM)ら、日韓友情フェスタ K-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO  スペシャルMCに決定!!

Korepo 2018年3月7日

日韓友情フェスタ K-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO
1部・2部 各部を率いる5人のスペシャルMC決定!!
1部:ジェオプ、テホ(IMFACT)、キョンハ(TST)
2部:マーク、ジェノ(NCT DREAM)

NCT DREAM 新曲『GO』日本初披露!
韓流ファン全ての為の「アーティストオフィシャル特別先行」 3/11(日)まで

4月15日に開催される「日韓友情フェスタK-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO」、1部、2部の各部を率いる5人のスペシャルMCが決定!
進化が止まらないNCT DREAMから、3月からMBC「ショー!音楽中心」でスペシャルMCを務めるリーダー マークと春から高校3年生になる笑顔が可愛い美少年ジェノのコンビが2部のスペシャルMCに抜擢され、1日2公演のラスト公演の進行を任されることになった。

また、1部は「The Unit」出演チームのIMFACTのジェオプ、テホ、TST(TOPSECRET)キョンハの3名がスペシャルMCとして進行する。
2月に札幌で開催された「さっぽろ雪まつりK-POP FESTIVAL2018」でも大好評だったスペシャルMCは、この日だけしか見ることのできない特別に用意された演出のひとつで、アーティスト自身のステージでは見ることのできない表情や掛け合いが飛び出すこともあり、訪れるファンの楽しみのひとつになっている。
1部は「The Unit」で厳しいミッションを頑張ってきた同志でもある3人の格別な相性、2部は気心の知れた仲良し2人がどのような雰囲気で進行するかお楽しみに!

超大型プロジェクト「NCT 2018」第3ランナーとして、新曲『GO』のMVを公開したNCT DREAM。
「K-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO」で、話題の新曲『GO』を日本初披露する!
新曲『GO』は、自由奔放ながらも覇気溢れる10代の魅力、磨きがかかったビジュアル、パワフルなダンスでファンの想像を超えMV公開と同時に話題を集めている。

ケガから復帰し合流したジェミンを含めた7人のフォーメーションダンスは、MVからも力強さと迫力が存分に伝わってくる。これまでのSMエンタテインメント所属の先輩たちが見せてくれたSMエンタパフォーマンス系譜を引き継ぐような姿に、音楽番組での新曲披露への期待感を一層高めている。
2016年8月に発表したデビュー曲『Chewing Gum』、『My First and Last』、『We Young』と10代の愛の感情を可愛らしい歌詞に込め、明るく爽やかに溌剌とした魅力を披露してきたNCT DREAMのわずか1年半という短い時間での革命的な成長は、限界のない10代の価値を明確にしている。

こんなにもふり幅が凄い!今、この時のNCT DREAMの魅力をたっぷりと堪能できるのは、「K-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO」だけ。
7人体制 NCT DREAMとしては初の日本公演!新曲『GO』初披露!
スペシャルMCマーク&ジェノ、メインアーティストとしてトリも務めるNCT DREAMの眩しくエネルギッシュステージ!お見逃しなく。
また、韓流ファン全ての為
「アーティストオフィシャル特別先行」3/11(日)まで ⇒ http://w.pia.jp/s/jpkor18ar/

2018年注目のNCT DREAM、IMFACT、TSTによるエネルギッシュで感動いっぱいのキラキラステージ!記念すべき沢山の‘初披露’が見られる奇跡のような貴重な機会、乞うご期待!
公演詳細及びチケットは、www.japankorea.org 及びSNS(@NPO_JKCA)にて。


「日韓友情フェスタ K-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO」1部・2部を率いる5人のスペシャルMC決定!!

WoW!Korea 2018年3月7日


5人のスペシャルMC決定! 1部:ジェオプ、テホ(IMFACT)、キョンハ(TST)2部:マーク、ジェノ(NCT DREAM)、NCT DREAM 新曲『GO』日本初披露!

 4月15日に開催される「日韓友情フェスタK-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO」、1部、2部の各部を率いる5人のスペシャルMCが決定!

 進化が止まらない「NCT DREAM」から、3月からMBC「ショー! 音楽中心」でスペシャルMCを務めるリーダーのマークと春から高校3年生になる笑顔が可愛い美少年ジェノのコンビが2部のスペシャルMCに抜擢され、1日2公演のラスト公演の進行を任されることになった。

 また、1部は「The Unit」出演チームの「IMFACT」のジェオプ、テホ、「TST(TOPSECRET)」キョンハの3名がスペシャルMCとして進行する。

 2月に札幌で開催された「さっぽろ雪まつりK-POP FESTIVAL2018」でも大好評だったスペシャルMCは、この日だけしか見ることのできない特別に用意された演出のひとつで、アーティスト自身のステージでは見ることのできない表情や掛け合いが飛び出すこともあり、訪れるファンの楽しみのひとつになっている。

 1部は「The Unit」で厳しいミッションを頑張ってきた同志でもある3人の格別な相性、2部は気心の知れた仲良し2人がどのような雰囲気で進行するかお楽しみに!

 超大型プロジェクト「NCT 2018」第3ランナーとして、新曲『GO』のMVを公開した「NCT DREAM」。「K-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO」で、話題の新曲『GO』を日本初披露する!

 新曲『GO』は、自由奔放ながらも覇気溢れる10代の魅力、磨きがかかったビジュアル、パワフルなダンスでファンの想像を超えMV公開と同時に話題を集めている。ケガから復帰し合流したジェミンを含めた7人のフォーメーションダンスは、MVからも力強さと迫力が存分に伝わってくる。これまでのSMエンタテインメント所属の先輩たちが見せてくれたSMエンタパフォーマンス系譜を引き継ぐような姿に、音楽番組での新曲披露への期待感を一層高めている。

 2016年8月に発表したデビュー曲『Chewing Gum』、『My First and Last』、『We Young』と10代の愛の感情を可愛らしい歌詞に込め、明るく爽やかに溌剌とした魅力を披露してきたNCT DREAMのわずか1年半という短い時間での革命的な成長は、限界のない10代の価値を明確にしている。

 こんなにもふり幅が凄い! 今、この時の「NCT DREAM」の魅力をたっぷりと堪能できるのは、「K-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO」だけ。7人体制「NCT DREAM」としては初の日本公演! 新曲『GO』初披露! スペシャルMCマーク&ジェノ、メインアーティストとしてトリも務める「NCT DREAM」の眩しくエネルギッシュステージ! お見逃しなく。

 また、韓流ファン全ての為
「アーティストオフィシャル特別先行」3/11(日)まで http://w.pia.jp/s/jpkor18ar/

 2018年注目の「NCT DREAM」、「IMFACT」、「TST」によるエネルギッシュで感動いっぱいのキラキラステージ! 記念すべき沢山の“初披露”が見られる奇跡のような貴重な機会、乞うご期待!

 公演詳細及びチケットは、www.japankorea.org 及びSNS(@NPO_JKCA)にて。


「日韓友情フェスタ K-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO」NCT DREAM、IMFACT、TST 今年注目の3組が出撃!デビュー当時の7人メンバーでカムバック!NCT DREAM 7人全員で出演決定!今、最も会いたい&見たい! 7人全員での初日本公演!韓流ファン全ての為の「アーティストオフィシャル特別先行」3/3(土)~

Korepo 2018年3月2日

2018年、新たな春の音楽祭としてスタートをきる「日韓友情フェスタK-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO」のメインアーティストNCT DREAMがカムバックに向け走り出す!

昨夜、M COUNTDOWNを通じ初公開されたNCT DREAM最新写真には、マーク、ヘチャン、ジェノ、ロンジュイン、ジェミン、チョンロ、チソンの7名の姿が公開され、カムバックへの期待を大いに膨らませた。

何と言ってもファンを喜ばせたのは、デビュー曲『Chewing Gum』以降、椎間板ヘルニアの治療に専念していたジェミンの復活だ!

デビュー当時の7人完全体でのカムバックを待ちわびていたファンには更に嬉しいニュース!

4/15(日)に東京で開催される「日韓友情フェスタK-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO」に、何と!メンバー7人での出演が決定した。これにより本公演が、7人体制 NCT DREAMとしては初の日本公演となる!

メインアーティストとして大トリも務めるNCT DREAMは、10代の煌めくほど眩しくエネルギッシュな魅力をたっぷりとお見せするステージ披露!

また、韓流ファン全ての為「アーティストオフィシャル特別先行」3/3(土)~開始決定!⇒ http://w.pia.jp/s/jpkor18ar/

NCT DREAMは7人メンバーでは初の日本公演&カムバック曲日本初披露、「The Unit~アイドル再起プロジェクト」出演で才能にスポットライトが当たったIMFACTも「The Unit」以降は、5人揃っての初日本公演、TSTも休養中のウヨンが合流し、久しぶりに7人完全体での出演と、「日韓友情フェスタ K-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO」は‘お初’も見どころいっぱい!

IMFACTとTSTは、本公演だけのスペシャルステージも準備し、観客の感性を刺激する熱い音楽で自身の魅力を最大限アピールする。

本公演をきっかけに快進撃を開始させる2018年注目のNCT DREAM、IMFACT、TOPSECRETによるエネルギッシュで感動いっぱいのキラキラステージ!

記念すべき沢山の‘初披露’が見られる奇跡のような貴重な機会、お見逃しなく!

公演詳細及びチケットは、www.japankorea.org 及びSNS(@NPO_JKCA)にて。


日韓友情フェスタ K-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO「NCT DREAM」、「IMFACT」、「TST」ことし注目の3組が出撃! デビュー当時の7人メンバーでカムバック!

WoW!Korea 2018年3月2日


「NCT DREAM」7人全員で出演決定! 今、最も会いたい&見たい!  7人全員での初日本公演! 韓流ファン全ての為の「アーティストオフィシャル特別先行」 3/3(土)~

 2018年、新たな春の音楽祭としてスタートをきる「日韓友情フェスタK-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO」のメインアーティスト「NCT DREAM」がカムバックに向け走り出す!

昨夜、「M COUNTDOWN」を通じ初公開された「NCT DREAM」最新写真には、マーク、ヘチャン、ジェノ、ロンジュイン、ジェミン、チョンロ、チソンの7名の姿が公開され、カムバックへの期待を大いに膨らませた。
何と言ってもファンを喜ばせたのは、デビュー曲『Chewing Gum』以降、椎間板ヘルニアの治療に専念していたジェミンの復活だ! デビュー当時の7人完全体でのカムバックを待ちわびていたファンには更にうれしいニュース!

 4/15(日)に東京で開催される「日韓友情フェスタK-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO」に、何と! メンバー7人での出演が決定した。これにより本公演が、7人体制 「NCT DREAM」としては初の日本公演となる!
メインアーティストとして大トリも務める「NCT DREAM」は、10代の煌めくほど眩しくエネルギッシュな魅力をたっぷりとお見せするステージ披露!

また、韓流ファン全ての為「アーティストオフィシャル特別先行」3/3(土)~開始決定!
http://w.pia.jp/s/jpkor18ar/

 「NCT DREAM」は7人メンバーでは初の日本公演&カムバック曲日本初披露、「The Unit~アイドル再起プロジェクト」出演で才能にスポットライトが当たった「IMFACT」も「The Unit」以降は、5人揃っての初日本公演、「TST」も休養中のウヨンが合流し、久しぶりに7人完全体での出演と、「日韓友情フェスタ K-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO」は“お初”も見どころいっぱい! 「IMFACT」と「TST」は、本公演だけのスペシャルステージも準備し、観客の感性を刺激する熱い音楽で自身の魅力を最大限アピールする。

 本公演をきっかけに快進撃を開始させる2018年注目の「NCT DREAM」、「IMFACT」、「TOPSECRET」によるエネルギッシュで感動いっぱいのキラキラステージ!
記念すべき沢山の“初披露”が見られる奇跡のような貴重な機会、お見逃しなく!

 公演詳細及びチケットは、www.japankorea.org 及びSNS(@NPO_JKCA)にて。


IMFACT、TST(TOPSECRET)参加決定!日韓友情フェスタ K-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO 第2弾ラインナップ!

Korepo 2018年2月28日

TST(TOPSECRET)

「日韓友情フェスタ K-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO」第2弾ラインナップ!
「The Unit~アイドル再起プロジェクト」で実力発揮!2018年の飛躍が期待される2組!IMFACT、TST(TOPSECRET)

超大型プロジェクト「NCT 2018」でカムバックを宣言している今年最高のHot issue!NCT DREAMをメインアーティストに迎え開催される「日韓友情フェスタ K-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO」の第2弾ラインナップは、KBS Worldで放送中の「The Unit~アイドル再起プロジェクト」出演グループからIMFACTとTST(TOPSECRET)が出演を確定させた!

2016年1月にスター帝国からデビューしたIMFACTは、全メンバーが作詞・作曲などのプロデュース能力を兼ね備え
ジェオプは、メンターのファン・チヨルも絶賛の優れた歌唱力と中毒性のあるボイスで番組でも存在感を示し、40位スタートだったランキングを一時、9位までランクアップさせ逆転の主人公となった。最終ランキングは11位と惜しくもデビューチーム‘ユニットB’のメンバー入りとはならなかったが、「The Unit」を代表するメインボーカルとして存在感を知らせたことは確か。

IMFACT

また同じ年のイ・ジョンハとの心温まる友情で視聴者を笑顔にした末っ子のウンジェ。セルフプロデュースミッションでは、積極的にアイデアを出し編曲も主導するなどIMFACTの活動で積み上げてきたこれまでの努力と実力を充分発揮し注目を浴びた。
番組内で練習生時代のことを想い出し言葉を詰まらせ「辛い時期を過ごして、僕も、光を見たいです。」と涙ぐむテホ。番組を通じ成長し、自身の魅力と存在感を知らせたIMFACTの「The Unit」終了後、5人揃っての初日本公演となる「K-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO」では、IMFACTのオリジナル楽曲に加え、スペシャルステージも準備し挑む。新しい世界、光が当たる場所へと再び走り出す、彼らの音楽への情熱を存分に感じることができるインパクトあるステージ、乞うご期待!

TST(TOPSECRET)は、休養中だったウヨンも加わり7人の完全体での出演が決定した!TSTは、2017年1月に韓国デビュー。キレのあるシンクロ率の高いダンスパフォーマンス、堪能な日本語での楽しいトークも魅力的なグループで、ラップ担当の末っ子のキョンハ、ジョンフンが「The Unit」に出演。
番組のミッションを通し、仲間と共にステージを作り上げていく一体感や、ステージに立つ喜び興奮を再確認し大きく成長した2人の経験は、今後のTSTの飛躍につながるステージになるだろう!
弟たちの貴重な経験、刺激を受けたお兄さんメンバー達、そして帰ってきたウヨン!7人の完全体TSTのステージに注目!

韓流代表チャンネルKBS Worldと共に新しくバージョンアップされた「日韓友情フェスタ K-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO」は、本公演をきっかけに快進撃を開始させる2018年注目のNCT DREAM、IMFACT、TOPSECRETの3組が、エネルギッシュで感動いっぱいのステージをお届け!
公演詳細及びチケットは、www.japankorea.org 及びSNS(@NPO_JKCA)にて。


NCT DREAM出演!「日韓友情フェスタ K-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO」4月15日(日)開催決定

Kstyle 2018年2月26日

2月に札幌で開催され大盛況のうちに幕を閉じた「第69回さっぽろ雪まつり 10th Anniversary K-POP FESTIVAL2018」の感動、興奮、幸せ! 次の舞台は東京へとバトンタッチ!

2018年、美しい桜の季節に、日韓交流の象徴的な日韓交流行事としても評価・品格・ブランド力を高めてきた10年目を迎える「日韓友情フェスタ」が新しくバージョンアップ。

「日韓友情フェスタ K-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO」のメインアーティストは、超大型プロジェクト「NCT 2018」でカムバックを宣言している今年最高のHot issue。10代のみで構成されたSMエンターテインメントの末っ子グループNCT DREAMに決定。2016年8月にデビューし、弾けるようなパフォーマンス、若いグループでありながらダンスや歌唱力のクオリティの高さを見せつけ、特に若い世代のハートを射抜いた。成長著しい少年期にデビューした青少年連合チームNCT DREAMは、デビュー曲「Chewing Gum」では、ホバーボードに乗りスタイリッシュに登場し、愛くるしい魅力を存分にアピール。その後、「My First and Last」「We Young」と彼らだけの弾けるような爽やかな魅力、10代のエネルギッシュな音楽とステージで人気を得てきた。

そんな中、昨年末、クリスマスを記念し公開された「JOY」では、グッと大人びた美少年ビジュアルでファンを驚かせた。さらに、最近公開された「NCT 2018」でのより一層成熟したビジュアルは視線を集中させ、カムバックを一層楽しみにさせている。超大型プロジェクト「NCT 2018」で“NCT”への関心、期待が高まる中、昨年9月、横浜アリーナで開催された「10th Anniversary KMF2017」以来、久しぶりの来日公演となるNCT DREAMがメインアーティストで出撃する本公演は、超プレミアム公演になるに違いない。

エネルギッシュで美しい音楽を通したGFSC(Good Friends Save the Children)チャリティーコンサート「日韓友情フェスタ K-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO」が4月15日(日)豊洲PIT(東京)にて開催される。

幅広い世代から人気のK-POP。新しくバージョンアップし、春の新たなK-POP音楽祭としてスタートさせた「日韓友情フェスタ K-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO」は、本公演をきっかけに快進撃を開始させる2018年注目と話題のアーティスト達を迎え、アーティストとファン、参加した全ての人が笑顔になれるエネルギッシュで感動いっぱいのステージとなる予定だ。第2弾出演者発表にも期待が高まる。


ティーンエイジャーのトップアイコン「NCT DREAM」、「日韓友情フェスタ K-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO」出演決定!

Korepo 2018年2月26日

「日韓友情フェスタ K-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO」第一弾ラインナップ!今年最高のHot issue! ティーンエイジャーのトップアイコン 「NCT DREAM」

2月に札幌で開催され大盛況のうちに幕を閉じた「第69回さっぽろ雪まつり 10th Anniversary K-POP FESTIVAL2018」の感動、興奮、幸せ!次の舞台は東京へとバトンタッチ!
2018年、美しい桜の季節に、日韓交流の象徴的な日韓交流行事としても評価・品格・ブランド力を高めてきた10年目を迎える「日韓友情フェスタ」新しくバージョンアップ!

「日韓友情フェスタ K-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO」のメインアーティストは、超大型プロジェクト「NCT 2018」でカムバックを宣言している今年最高のHot issue!ティーンエイジャーのトップアイコン‘NCT DREAM’10代のみで構成されたSMエンターテインメント末っ子グループNCT DREAMは、2016年8月にデビューし、弾けるようなパフォーマンス、若いグループでありながらダンスや歌唱力のクオリティーの高さを見せつけ、特に若い世代のハートを射抜いた!
成長著しい少年期にデビューした青少年連合チームNCT DREAMは、デビュー曲「Chewing Gum」では、ホバーボードに乗りスタイリッシュに登場し、愛くるしい魅力を存分にアピール。その後、「My First and Last」「We Young」と彼らだけの弾けるような爽やかな魅力、10代のエネルギッシュな音楽とステージで人気を得てきた。そんな中、昨年末、クリスマスを記念し公開された「JOY」では、グッと大人びた美少年ビジュアルでファンを驚かせた。
さらに、最近公開された「NCT 2018」でのより一層成熟したビジュアルは視線を集中させ、カムバックを一層楽しみにさせている。
超大型プロジェクト「NCT 2018」で‘NCT’への関心、期待が高まる中、昨年9月、横浜アリーナで開催された「10th Anniversary KMF2017」以来、久しぶりの来日公演となるNCT DREAMがメインアーティストで出撃する本公演は、超プレミアム公演になるに違いない!

エネルギッシュで美しい音楽を通したGFSC(Good Friends Save the Children)チャリティーコンサート「日韓友情フェスタ K-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO」を4月15日(日)、豊洲PIT(東京)にて開催。

幅広い世代から人気のK-POP!
新しくバージョンアップし、春の新たなK-POP音楽祭としてスタートさせた「日韓友情フェスタ K-POP FESTIVAL 2018 in TOKYO」は、本公演をきっかけに快進撃を開始させる2018年注目と話題のアーティスト達を迎え、アーティストとファン、参加した全ての人が笑顔になれるエネルギッシュで感動いっぱいのステージでお届けする!第2弾出演者発表も乞うご期待!
詳細は、www.japankorea.org 及びSNS(@NPO_JKCA)にて。


「第69回さっぽろ雪まつり 10th Anniversary K-POP FESTIVAL2018」北の大地、札幌を熱くした2公演が盛況裏に終了!

Kstyle 2018年2月14日

毎年2月に北の大地、札幌から「さっぽろ雪まつり公式協賛行事」として、NPO法人日韓文化交流会と(一社)札幌観光協会が共催し継続開催を続け、ついに10回目を迎えた毎年恒例! 冬の音楽祭「第69回さっぽろ雪まつり 10th Anniversary K-POP FESTIVAL2018」が2月10日(土)札幌・ニトリ文化ホールにて昼夜の2公演開催され、札幌を熱く盛り上げた。

日本でも高い人気を誇るMONSTA Xが遂に札幌初上陸、「プロデュース101」シーズン2で名前を知られたチョン・セウンは日本初上陸、PENTAGONは3ヶ月ぶり2度目の札幌、そして1月24日に韓国デビューを果たしたばかりの超フレッシュな新人ボーイズグループTARGETと、10周年プレミアム公演に相応しい注目度、話題性の高い4組が熱いパフォーマンスと共に感動・興奮・幸せ溢れるステージを繰り広げ大盛況のうちに幕を閉じた。

開演前には、NPO法人日韓文化交流会が運営する「アンニョン! 韓国語学堂」の韓国語ワンポイントレッスンが、10周年を記念し久々に復活。出演アーティストの楽曲を紹介しながら、韓国語での掛け声ポイントなどを楽しく教えてくれるなど開演前から会場の雰囲気を高めていった。

今年もオープニングを飾ったのは、恒例となった日韓Dance de SmileチームによるK-POPカバーダンス。この日の為に練習を重ねてきた参加者は、憧れのアーティストと同じステージに立つ喜びと緊張の中、観客の温かい掛け声に後押しされ笑顔で楽しくダンスを踊りきった。

本公演の趣旨でもある、アジア貧困地域子供教育支援や東日本大震災復興プロジェクトなどを行ってきたGFSC(Good Friends Save the Children)チャリティー活動と、文化芸術を通した日韓友好親善を発信するGFSCの映像のあと、暗転し場内が静まった後、明るい音楽と共に1部のスペシャルMC、MONSTA X ミニョクとチョン・セウンが元気に登場し、ついに1部公演がスタートした。

日本初登場で先輩ミニョクと初コンビ、初MC挑戦で「緊張している」チョン・セウンを抱きしめるミニョクは、先輩らしくチョン・セウンをリード。微笑ましい2人のMCに観客からも黄色い声援が飛び交った。

観客の雰囲気が一気にアップする中、トップバッターのPENTAGONのステージがスタート。激しいレーザーと共に特徴あるイントロ「Can you feel it」が流れ出すと、観客から大歓声があがる。会場中の歓声に後押しされるように、華麗でパワフルなパフォーマンスを届けた。

トークでは「さっぽろ雪まつり」の会場にも行ってきたというPENTAGONは「雪像が大きくて、いっぱい写真も撮りました! アニメも好きなので嬉しかった」と目をキラキラさせ話していた。また、「自分の雪像が作られるならどんなポーズの雪像がいい?」とユウトの仕切りで、メンバーそれぞれの個性が感じられるポーズを見せると、ユウトから容赦のない突っ込みで大きな笑いを誘った。

日本では歌うのが初めてだという、冬にぴったりなバラード曲「Stay With Me」や日本語曲「VIOLET(JP Ver.)」など、深く厚みのある高いボーカル力にうっとりさせるパフォーマンスで、PENTAGONをしっかりと印象つけた。最後はデビュー曲「Gorilla」の激しくカリスマ性溢れるステージで、大歓声の中ステージを後にした。

2組目は、1月24日に待望の韓国デビューを果たしたTARGET。可愛くフレッシュさ溢れる日本デビュー曲「熱い思い」で元気いっぱい、キュートな魅力を披露した。前日には、GFSC(Good Friends Save the Children)チャリティー活動として、児童福祉施設を訪問し、子どもたちにプレゼントを届け一緒にゲームをするなど、楽しい時間を過ごしたTARGETは「昨日の子どもたちも来ていると聞きましたが、どこですか?」と声をかける微笑ましいシーンもあった。

トークでは、堪能な日本語で体当たりギャグをみせるなど、明るく元気いっぱいの姿で観客に笑顔を届けたTARGETだが、彼らの情熱が詰まった韓国デビュー曲「awake」では、表情も一転。キレキレのダンス、セクシーな眼差しで男らしさを放ちファンを魅了した。

TARGETの余韻が残る中、何と客席からミニョクがサプライズ登場し、観客は大喜び。「次は、僕の可愛い弟、セウンのステージです!」とコール。

いよいよ日本初登場となるチョン・セウンがステージに現れ、韓国デビュー曲「JUST U」からスタート。「自分のことを知っているファンがこんなにいるのが不思議でたまらない」という可愛いコメントを残すチョン・セウン。また、先輩たちが日本語でトークを進めていることに刺激をうけたようで「次回は、もっと日本語が上手になるよう頑張ります!」という、ファンには嬉しいコメントも。

自作曲、そして日本のファンの為に1ヶ月間準備したという「Rainy blue」を弾き語りで歌い、爽やかな最新曲「BABY IT'S U」では観客からも掛け声がかかるなど、会場の雰囲気も温かく、日本初ステージとは思えないほど、堂々としたパフォーマンスで初めて会う観客を虜にした。

最後は、ファン待望のMONSTA X。オープニング映像が流れると、既に観客の歓声はMAXに。大歓声の中「DRAMARAMA」からスタート。男らしい魅力溢れるステージに、ボルテージは高まるばかり。カリスマ性溢れるダンス、力強い華やかなパフォーマンスに絶叫に近い歓声が響き渡る。トークでは「2階の人も見えますか~」と気遣う優しいメンバーは、初めての札幌は、雪が多くてとても驚いたという。

歌い踊る姿はカリスマそのもの。トークでは優しい笑顔をファンに向け、メンバーの仲の良さが感じられるほんわか楽しいトークのギャップがファンを魅了した。腹筋を見せてという声には、メンバー同士で確認をしながらチラっと公開する姿も微笑ましかった。

雪の札幌にぴったりな曲や彼らの代表曲「HERO(JP Ver.)」、最新曲「SPOTLIGHT」など人気のセットリストを用意し、初めての札幌、各地から集まったファンに感動と幸せを届け、トリを飾った。

10th Anniversaryを記念し、さっぽろ雪まつりK-POP FESTIVALを応援してくださる全ての皆様、GFSCチャリティーキャンペーンにご賛同いただきましたGFSC後援者の皆様、出演してくださった全アーティストに感謝し、10年の歴史、そして未来に向け希望を持って幸せに出発しようという願いを込めた「第69回さっぽろ雪まつり 10th Anniversary K-POP FESTIVAL2018特別映像」が公開された。

今年のフィナーレ曲は、2010年、2014年の過去2度出演してくれたSHINeeに感謝と敬意を込め「Stand by me」を。曲が流れると同時に出演メンバーが客席から登場し、観客と触れ合いサインボールを投げるプレゼント演出で、会場全体がお祭りムード一色になり笑顔がはじけた。

2部では、前日に開幕した平昌オリンピックの成功を祈願し、MONSTA Xが誇るビジュアルライン、リレハンメルオリンピックが開催された1994年生まれのヒョンウォン、1998年長野オリンピック開催年、長野生まれのPENTAGON ユウト、同じく1998年生まれのTARGETのウジンという、オリンピックイヤーに生まれた3人がスペシャルMCとして初めてタッグを組んだ。

ヒョンウォンとウジンが登場すると大歓声が、挨拶の後「大好きなヒョンウォン先輩と一緒で嬉しいです!」と笑顔いっぱいのウジン。2人で元気いっぱいに2部がスタートした。さらに途中、ヒョンウォン、ユウト、ウジンが客席から登場し、オリンピックイヤー生まれの3人の掛け声のもと「平昌五輪ファイティーン!」と、観客と一緒に平昌五輪で頑張る選手に、熱いエールを送った。

全25名のアーティストと観客が一緒に10周年をお祝いし、記念撮影が行われた。最後は、全出演者が手を繋ぎ、観客に一礼し、楽しく手を振りながらステージを降りた。
また公演後には、文化芸術を通し東日本復興支援及びアジア貧困地域子供教育支援を行っているGFSC(Good Friends Save the Children)を応援するため、MONSTA X、PENTAGON、チョン・セウン、TARGETの温かいご協力のもと、アーティストとGFSC Charity後援者が共に温かい愛を分かち合う「GFSCスペシャルチャリティーキャンペーンMeet&Greetハイタッチ」も行なわれた。
憧れのアーティスト、全25名と一気に間近で出会える機会に、笑顔の花でいっぱいになった。音楽&チャリティーのGood willを発信し、日本で一番熱い1日となった「第69回さっぽろ雪まつり 10th Anniversary K-POP FESTIVAL2018」は、温かい感動を残し、熱く華やかな公演に幕を閉じた。

2005年には日韓友情年を記念して「水原華城」、2009年の「韓国崇礼門(南大門)」、2010年「韓国・百済王宮」大雪像制作がきっかけとなり、韓国の人気音楽・文化を紹介しながら、日韓文化交流及び友情の輪をアジアに広げていきたい、そして、さっぽろ雪まつりを更に盛り上げたい。文化芸術・音楽とファンとGFSCチャリティーの出会いを通して、Good韓流を目指したい、との思いから始まった「さっぽろ雪まつりK-POP FESTIVAL」は、今年も音楽の力で、文化芸術を通した日韓友好親善に貢献し、GFSCチャリティーの分かち合うメッセージを発信し、10th Anniversaryに相応しいブランド公演として、今年も、北の大地、札幌を熱く盛り上げた。


「取材レポ@2部」MONSTA X、PENTAGON、チョン・セウン、TARGET“北の大地に熱いパフォーマンスと感動の連続!”「第69回さっぽろ雪まつり 10th Anniversary K-POP FESTIVAL2018」大盛況でフィナーレ!

Korepo 2018年2月15日

2月10日(土)、午後6時30分、札幌・ニトリ文化ホールにて「さっぽろ雪まつり」公式協賛行事として10年目を迎える冬の音楽祭「第69回さっぽろ雪まつり 10th Anniversary K-POP FESTIVAL2018」の2部公演が行われた。
札幌初上陸を果たしたMONSTA X、自作曲ドルとしても注目を集めるPENTAGON、日本初登場のチョン・セウンそして今年1月韓国デビューを果たしたTARGETの4組が1部に続き出演。
ロマンチックな雰囲気が漂う札幌の夜を圧巻のパフォーマンスで熱く盛り上げた。

2部でのスペシャルMCに抜擢されたのは、2月9日に開幕した平昌オリンピックにちなみ、1994年リレハンメルオリンピックの年に生まれたMONSTA Xのヒョンウォン、1998年の長野オリンピック開催の年に生まれたPENTAGONのユウト、同じく1998年生まれのTARGETのウジンのオリンピックイヤーに生まれた3人。

1部同様にカバーダンスチームDance de Smileがオープニングアクトを務めると、スクリーンにGFSCの活動が映像で紹介された。

ステージにスペシャルMCでMONSTA XのヒョンウォンとTARGETのウジンが登場。
「札幌のみなさん、こんばんは!スペシャルMCのMONSTA Xのヒョンウォンです」、「TARGETのウジンです!」と日本語であいさつ。
ヒョンウォンの「みなさん、2部も最後まで盛り上がっていきましょう!」と声をかけると会場から熱い反応が返ってきた。
「僕は札幌初めてですが、ウジンくんは?」とヒョンウォンからの問いに、「札幌は3回目ですけど、いつ来てもみなさんが温かく応援してくれるので、札幌大好きです!そして、今日は大好きなヒョンウォン先輩と一緒でうれしいです。頑張ります!」とスペシャルMCとして意気込みを示すウジン。
2部でも北海道と命名されて、150年「さっぽろ雪まつり K-POP FESTIVAL」が10周年を迎えたことに触れ、改めてお祝いの言葉をかけた。
ヒョンウォン、ウジンの進行で、PENTAGONがステージに登場!

衣装チェンジして1曲目の「I Can Feel it」から会場はヒートアップ!
「Like this」を歌い終えると「北海道のみんな、めんこいね」、「北海道はでっかいどう!」など方言を織り込み、メンバーが個性豊かに自己紹介をすると会場には黄色い声援が飛んだ。
トークタイムでは1部を終えた感想を「札幌に来るのは2回目ですがいつも夏です。みなさんの声援が熱いのでいつも夏です!」や「札幌の雪より、みなさんの方がきれいです」と一生懸命日本語で伝えるなど、喜びを表現すると、会場から歓声が上った。

さらにメンバーそれぞれが雪まつりで雪像になったポーズをとって、ファンを楽しませると、ライブでは日本初披露となるバラード曲「머물러줘」や「Love」、さらに新曲の「VIOLET(JP Ver)」など一部とは違う選曲で、会場を魅了した。

続いて登場した7人組ボーイズグループTARGET。
ブラックの衣装で登場すると日本デビュー曲「熱い思い」を明るくキュートに披露。
リーダー・スルチャン、ジアイ、末っ子のウジン、ロイ、ゼス、ヒョン、バウンが流暢な日本語で自己紹介。

芸人顔負けの爆笑トークで札幌への“熱い思い“を届け、笑いを誘うと「Tempest」で雰囲気を一変、韓国デビュー曲「awake」では彼らの魅力である完ぺきなカル群舞と共にカリスマ性を発揮。トーク中とは全く違う魅力的なギャップで強烈な印象を与えた。

「みなさん、楽しんでいますか?」とスペシャルMCのユウト、ヒョンウォン、ウジンが客席中央から登場!
大興奮の中、前日に開幕した平昌オリンピックの話題に。
男子フィギュアスケートに関心があるというユウトは「宇野昌磨さんとは同い年なので、めっちゃ応援しています」と話すとウジンは「スケルトンの尹誠彬選手を応援しています」と、ヒョンウォンは「僕はショートトラックです」と明かした。
最後に平昌オリンピックで頑張る選手に向け、「平昌オリンピックファイティーン!」と全員で力強いエールを送った。

ヒョンウォンが「僕の一番かわいい弟です」と紹介し、チョン・セウンのステージへ。
韓国デビュー曲「JUST U」を披露すると「初めまして、チョン・セウンです」と日本語であいさつ。
初来日のチョン・セウンは会場の熱い反応に「今でもこうやって皆さんが僕のことを知ってくれているのが不思議…不思議です(日本語)」というと可愛らしい表情を見せる一幕も。

日本のファンのために1ヶ月間練習し準備したという日本語のカバー曲「Rainy blue」をギターの弾き語りで熱唱。
2部で初披露となる「Miracle」や大切な人への愛を爽やかに歌った新曲「BABY IT'S U」では会場から掛け声もかかり、日本初ステージを堂々と飾り、日本活動への期待感を高めた。

一段と大きな歓声で登場したのは札幌初上陸のMONSTA X。
ショヌ、ウォノ、ヒョンウォンI.M、ミニョク、キヒョンの6人がワインカラーとブラックの衣装でステージに姿を見せると、1部の公演で足をケガしたというジュホンは椅子に座ってのステージとなった。
熱狂的な歓声に迎えられ、ライブは「DRAMARAMA」からスタート!
男性的なカリスマ溢れるパフォーマンスに会場のボルテージはMAXに。

自己紹介では「こんばんは、北海道は少し、しばれますね」と方言を入れたり、愛嬌を見せたりとMONSTA Xらしさを全開。
雪まつりについてショヌは「雪が多くて本当にびっくりしました」というと「ジュホンさんより大きかったですよね」、「ファイナルファンタジーの雪像も」と他のメンバーもそれぞれ興奮した様子で語った。
さらにI.Mが「会場のみなさんは雪のようです」とし、「何故なら、僕が溶かして差し上げるからです」と甘い言葉を投げると、ファンをメロメロにした。
「札幌の雪に似合う曲があります」と紹介したバラード曲ではファンも一緒に歌い、会場を一つに。
続く「NEED U」と、1部とは違う選曲で会場を沸かした。

彼らの代表曲でもある日本デビュー曲「HERO(JP Ver.)」や愛する女性をスポットライトに例えた力強いヒップホップサウンドの日本オリジナル最新曲「SPOTLIGHT」では「一緒にやってください!」とサビの振りをレクチャーして、最高潮の盛り上がりとなった。
ライブでは磨き抜かれた迫力のダンスパフォーマンスや華麗なステージを披露し、トークではメンバーが雪像ポーズでアピールしたり、ヒョンウォンが腹筋を見せるなど、ファンをドキドキさせた。
上半身だけで、一生懸命にパフォーマンスするジュホン。
そんな彼を気遣うメンバーたちの姿が特に印象的だった。
1部以上に彼らの魅力がさく裂した2部は最高のパフォーマンスと最高の興奮、そして、最高の感動を届けた。

フィナーレではサプライズで客席から登場したMONSTA X、PENTAGONのメンバーやチョン・セウンなど、全アーティストがステージに集合。
過去2回出演のSHINeeへ感謝と敬意を込めて選曲したという「Stand by me」を全員で合唱。

最後は総勢25名のアーティストが手を繋ぎ、一礼し、大きく手を振りながらステージを後にした。
2部終了後にはGFSCチャリティー後援者を対象とした、全アーティストとのハイタッチ会も行われ、ファンと直接触れ合うなど、10周年プレミアを華々しく飾った。


「速報」(1部)MONSTA X、PENTAGON、チョン・セウン、TARGET、感動と興奮、最高のパフォーマンスで「第69回さっぽろ雪まつり 10th Anniversary K-POP FESTIVAL2018」大盛況!

Korepo 2018年2月10日

2月10日(土)札幌・ニトリ文化ホールにて「さっぽろ雪まつり」公式協賛行事として10年目を迎える冬の音楽祭「第69回さっぽろ雪まつり 10th Anniversary K-POP FESTIVAL2018」が昼夜の2公演開催された。
日本でも人気の高いMONSTA X、人気急上昇のPENTAGON、大注目のチョン・セウン、TARGETの4組が出演し、北の大地から、最高の感動と興奮を最高のパフォーマンスとともに届けた。

カバーダンスチームDance de Smileが、オープニングアクトとして会場を温めると、GFSCの活動映像の後はいよいよイベントがスタート。

一部のスペシャルMCをMONSTA Xのミニョクとチョン・セウンが務め、ライブの盛り上げ役に。
10人組グローバルボーイズグループPENTAGONのフイ、ウソク 、キノ、ホンソク 、シンウォン 、イェンアン、ヨウォン、ユウト 、ジンホ、イドンは「Runway」、「UP UP UP」「Like this」などを披露し、トップバッターを飾った。

トークでは雪まつりの感想や、愛嬌を見せ、会場を沸かした。続いて日本デビュー後、待望の韓国デビューを果たした7人組ボーイズグループTARGETが登場。

リーダー・スルチャン、ジアイ、末っ子のウジン、ロイ、ゼス、ヒョン、バウンの7人が「熱い思い」で、若さで溢れるステージを展開。
さらにカル群舞を際立たせるデビュータイトル曲「awake」も日本初披露した。

日本初登場となるチョン・セウンは大切な人への愛を爽やかに歌った新曲「BABY IT'S U」をはじめ、自作曲、日本語のカバー曲などを披露し、日本活動への期待感を高めた。

イベントのトリを飾ったのはMONSTA X。
ショヌ、ジュホン、ウォノ、ヒョンウォンI.M、ミニョク、キヒョンの7人は「DRAMARAMA」「HERO(JP Ver)」など彼らを代表するパワフルでカッコいい、ダンスナンバーやバラード曲、最後には日本オリジナル最新曲「SPOTLIGHT」をパフォーマンス。

トークではお茶目に愛嬌を見せるなど会場を魅了した。
圧倒的な存在感を放ち、イベントを最高潮のまま2部に繋いだ。

イベント終了後にはGFSCチャリティー後援者を対象とした、全アーティストとのハイタッチ会も行われ、最後の最後までファンを楽しませた。


MONSTA X ミニョクからPENTAGON ユウトまで「第69回さっぽろ雪まつり 10th Anniversary K-POP FESTIVAL2018」スペシャルMCに決定!

Kstyle 2018年1月11日

「第69回さっぽろ雪まつり 10th Anniversary K-POP FESTIVAL2018」の2018年最高の開運スペシャルMC5名が決定した。5名のスペシャルMCが1部・2部に分かれて本公演を盛り上げる。

1部のスペシャルMCは、札幌初上陸を果たすMONSTA Xのミニョクと日本初登場のチョン・セウンの“STARSHIP先輩後輩”コンビが決定。MONSTA Xのメンバーの中でも日本語が上手で、明るいムードメーカーのミニョクと、ほんわかとした癒しキャラ、一方では新人らしからぬ堂々とした姿が魅力的なチョン・セウン。同じ事務所の先輩後輩が生み出す相乗効果に乞うご期待!

2部のスペシャルMCは、2月の平昌オリンピック成功を祈願し、MONSTA Xが誇るビジュアルラインから、リレハンメルオリンピックが開催された1994年生まれのヒョンウォン、1998年の長野オリンピック開催年、長野生まれのPENTAGON ユウト、同じく1998年生まれのTARGET ウジンというオリンピックイヤーに生まれた3人がスペシャルMCとして初めてタッグを組む。3人の中で一番お兄さんのヒョンウォンが弟2人をリードし進行していくか、そして日本人ユウトがこれまでのスペシャルMC経験を発揮し、ヒョンウォン、ウジンと一緒に観客を笑顔にし、本公演を盛り上げるかも大注目だ。


「第69回さっぽろ雪まつり 10th K-POP FESTIVAL2018」までD-30! 1部・2部 各公演ごとに10周年記念公演を盛り上げる5人のスペシャルMC決定!!

WoW!Korea 2018年1月11日


10周年記念! 全ての韓流ファンのために メディア特別先行決定! 1/11~受付開始!

 2018年の韓流音楽祭はここから始まる! 北の大地、札幌からお届けしている毎年2月の冬の恒例音楽祭! 「第69回さっぽろ雪まつり 10th Anniversary K-POP FESTIVAL2018」までD-30! 

 出演アーティストに最高の運気をもたらすとエンターテイメント業界でも高い評判の本公演の2018年最高の開運スペシャルMC 5名が決定した! 何と! 5名のスペシャルMCが1部・2部に分かれて本公演を盛り上げる! 

 1部のスペシャルMCは札幌初上陸を果たす「MONSTA X」のミニョクと日本初登場のチョン・セウンのSTARSHIP先輩後輩初コンビが決定! 
「MONSTA X」のメンバーの中でも日本語が上手で、明るくムードメーカーのミニョクと、ほんわかとした癒しキャラ、一方では新人らしからぬ堂々とした姿が魅力的なチョン・セウン。同じ事務所の先輩後輩で生み出す相乗効果に乞うご期待! 

 2部のスペシャルMCは2月の平昌オリンピック成功を祈願し、「MONSTA X」が誇るビジュアルラインからリレハンメルオリンピックが開催された1994年生まれのヒョンウォン、1998年長野オリンピック開催年、長野生まれの「PENTAGON」ユウト、同じく1998年生まれの「TARGET」のウジンというオリンピックイヤーに生まれた3人がスペシャルMCとして初めてタッグを組む。3人の中で一番お兄さんのヒョンウォンが弟2人をリードし進行していくか、そして日本人ユウトがこれまでのスペシャルMC経験を発揮し、ヒョンウォン、ウジンと一緒に観客を笑顔にし、本公演を盛り上げるかも大注目だ! 

 公演までいよいよ残りD-30! 
各メディア、韓流情報サイトなどから韓流ファンのどなたでもお申し込みできる「第69回さっぽろ雪まつり 10th Anniversary K-POP FESTIVAL2018 メディア特別先行」決定! 1/11(木)~1/16(火)まで。
http://pia.jp/v/jkym18m/
詳細はオフィシャルHP(http://www.japankorea.org)にて。

 冬の最大級のK-POP音楽祭「第69回さっぽろ雪まつり 10th Anniversary K-POP FESTIVAL2018」で、2018年の日本音楽活動を本格的にスタートさせる「MONSTA X」、「PENTAGON」、チョン・セウン、「TARGET」という今年最も活躍が期待される旬の次世代K-POPスター4組が出演し、2018年2月10日、ニトリ文化ホールにて開催。全4組が憧れのステージに相応しいカッコよく、可愛く、観客と一緒に楽しみ1年の福をもたらす笑顔いっぱいのHappy LIVEをお届けする。
さらに、出演アーティストの温かい協力のもとGFSC Charity後援キャンペーンを展開し、ファンとアーティストが共に温かい愛を分かち合いGFSCチャリティー活動を応援する毎年恒例の超豪華な「GFSCスペシャルチャリティーMeet&Greetハイタッチ」も行われる。

 毎年、大迫力の大雪像が楽しめる観光客憧れの「第69回さっぽろ雪まつり」は2月5日~2月12日まで開催される。
2018年は、日本のマンガ文化の礎を築いた手塚治虫の生誕90年という記念の年! 
「手塚治虫 生誕90周年記念 オールスターズ」大雪像や、「北海道」命名150年を記念した「Happy Birthday!  Hokkaido.」大氷像など記念像もありお祝いムードいっぱいだ! 

 2018年2月、最新K-POPと「さっぽろ雪まつり」を一緒に楽しめる本公演で、魅力いっぱいの札幌を訪れてみてはいかがだろうか。

 公演詳細及びチケット及び「GFSCスペシャルチャリティーMeet&Greetハイタッチ」は、www.japankorea.org にて。


「第69回さっぽろ雪まつり 10th K-POP FESTIVAL2018」までD-30! 1部・2部 各公演ごとに10周年記念公演を盛り上げる5人のスペシャルMC決定!!

Korepo 2018年1月11日

2018年の韓流音楽祭はここから始まる!
北の大地、札幌からお届けしている毎年2月の冬の恒例音楽祭!「第69回さっぽろ雪まつり 10th Anniversary K-POP FESTIVAL2018」までD-30!

出演アーティストに最高の運気をもたらすとエンターテイメント業界でも高い評判の本公演の2018年最高の開運スペシャルMC5名が決定した!何と!5名のスペシャルMCが1部・2部に分かれて本公演を盛り上げる!
1部のスペシャルMCは札幌初上陸を果たすMONSTA Xのミニョクと日本初登場のチョン・セウンのSTARSHIP先輩後輩初コンビが決定!
MONSTA Xのメンバーの中でも日本語が上手で、明るくムードメーカーのミニョクと、ほんわかとした癒しキャラ、一方では新人らしからぬ堂々とした姿が魅力的なチョン・セウン。同じ事務所の先輩後輩で生み出す相乗効果に乞うご期待!

2部のスペシャルMCは2月の平昌オリンピック成功を祈願し、MONSTA Xが誇るビジュアルラインからリレハンメルオリンピックが開催された1994年生まれのヒョンウォン、1998年長野オリンピック開催年、長野生まれのPENTAGONユウト、同じく1998年生まれのTARGETのウジンというオリンピックイヤーに生まれた3人がスペシャルMCとして初めてタッグを組む。3人の中で一番お兄さんのヒョンウォンが弟2人をリードし進行していくか、そして日本人ユウトがこれまでのスペシャルMC経験を発揮し、ヒョンウォン、ウジンと一緒に観客を笑顔にし、本公演を盛り上げるかも大注目だ!

公演までいよいよ残りD-30!
各メディア、韓流情報サイトなどから韓流ファンのどなたでもお申し込みできる「第69回さっぽろ雪まつり 10th Anniversary K-POP FESTIVAL2018 メディア特別先行」決定!1/11(木)~1/16(火)まで。
http://pia.jp/v/jkym18m/

冬の最大級のK-POP音楽祭「第69回さっぽろ雪まつり 10th Anniversary K-POP FESTIVAL2018」で、2018年の日本音楽活動を本格的にスタートさせるMONSTA X、PENTAGON、チョン・セウン、TARGETという今年最も活躍が期待される旬の次世代K-POPスター4組が出演し、2018年2月10日、ニトリ文化ホールにて開催。全4組が憧れのステージに相応しいカッコよく、可愛く、観客と一緒に楽しみ1年の福をもたらす笑顔いっぱいのHappyLIVEをお届けする。
さらに、出演アーティストの温かい協力のもとGFSC Charity後援キャンペーンを展開し、ファンとアーティストが共に温かい愛を分かち合いGFSCチャリティー活動を応援する毎年恒例の超豪華な「GFSCスペシャルチャリティーMeet&Greetハイタッチ」も行われる。

毎年、大迫力の大雪像が楽しめる観光客憧れの「第69回さっぽろ雪まつり」は2月5日~2月12日まで開催される。
2018年は、日本のマンガ文化の礎を築いた手塚治虫の生誕90年という記念の年!
「手塚治虫 生誕90周年記念 オールスターズ」大雪像や、「北海道」命名150年を記念した「Happy Birthday! Hokkaido.」大氷像など記念像もありお祝いムードいっぱいだ!
2018年2月、最新K-POPと「さっぽろ雪まつり」を一緒に楽しめる本公演で、魅力いっぱいの札幌を訪れてみてはいかがだろうか。
公演詳細及びチケット及び「GFSCスペシャルチャリティーMeet&Greetハイタッチ」は、www.japankorea.org にて。


MONSTA X&PENTAGONら、新年の挨拶動画が到着!「第69回さっぽろ雪まつり 10th Anniversary K-POP FESTIVAL2018」本日よりCM公開

Kstyle 2018年1月5日

「第69回さっぽろ雪まつり 10th Anniversary K-POP FESTIVAL2018」に出演するMONSTA X、PENTAGON、チョン・セウン、TARGETの4組から、ファンへの新年の挨拶とさっぽろ雪まつりを控えたコメントを伝える動画メッセージが到着した。また、公式CMも本日(5日)より配信開始となった。

2018年の大注目株は、遂に札幌初上陸を果たすMONSTA X、チョン・セウンのSTARSHIP所属の2組。歌・スタイル・顔よし。男らしい鍛えられたボディを活かしたチラ見せセクシーダンスで女性を魅了するMONSTA Xは、ステージではカリスマ性を放つが、一歩ステージを降りると可愛らしい姿を見せてくれる。そんなギャップも彼らの人気の理由のひとつだ。

「プロデュース101」シーズン2で大注目されたチョン・セウンは、先日デビュー100日を迎え、12月9日、10日には、韓国でデビュー100日記念初ファンミーティングを開催。両日2800人を動員するほど、今最も注目されるソロシンガーだ。

さらに、冬の札幌にとてもワクワクしているというPENTAGON、驚異の新人TARGETも出演する「第69回さっぽろ雪まつり 10th Anniversary K-POP FESTIVAL2018」に期待が高まる。チケットは最後のアーティスト2次先行販売が1月6日(土)~1月14日(日)まで決定している。


「第69回さっぽろ雪まつり 10th K-POP FESTIVAL2018」出演者全4組から新年挨拶動画到着!公式CM初公開! 一般発売に先駆け韓流ファン全ての為の最後の「アーティストオフィシャル特別先行」1/6(土)~決定!

Korepo 2018年1月5日

「第69回さっぽろ雪まつり 10th K-POP FESTIVAL2018」
出演者全4組から新年挨拶動画到着!公式CM初公開!
一般発売に先駆け韓流ファン全ての為の最後の「アーティストオフィシャル特別先行」1/6(土)~決定!

北の大地、札幌からお届けしている毎年2月の冬の恒例音楽祭!「第69回さっぽろ雪まつり 10th Anniversary K-POP FESTIVAL2018」いよいよ10年目となる2018年が幕を開けた!

「アーティストの運気が最高にあがる!」そんな評判高い本公演は、アーティストにとっても憧れのステージとなっている!憧れの‘伝説の公演’とも言われる理由は、これまでの9年の歴史が物語っている。過去出演者の多くが本公演出演後に大きく飛躍を遂げ、スターダムにのし上がってきた。
2018年、プレミアム公演となる選ばれし主人公たちは、MONSTA X、PENTAGON、チョン・セウン、TARGETの4組。上昇気流への切符を手にするべく2018年の本格的な活動を本公演からスタートさせる4組から、新年の意気込みと2月のさっぽろ雪まつりK-POP FES2018のステージに相応しいカッコいい姿をお見せするので、待っていて欲しいとファンに伝えるHappy New Year動画が公開された。

さらに出演者からのメッセージが入った公式CMも今日から配信開始!

第69回さっぽろ雪まつり 10th K-POP FESTIVAL2018出演者メッセージ入り公式CMはこちら

また、一般発売に先駆け韓流ファン全ての為の最後のチャンス!
「アーティストオフィシャル特別先行(2次)」1/6(土)~1/14(日)決定!⇒http://pia.jp/v/jkym18hp2/
この機会をお見逃しなく!

MONSTA X新年&10thK-POP Fes2018動画

MONSTA Xは、2018年期待されるブランドを消費者が直接選定し、賞を与える「2018大韓民国ファーストブランド大賞」にて、男性アイドル部門を受賞するなど、今、最も注目されているK-POPアイドルなだけに、本公演でのMONSTA X 初札幌上陸は、ファンからも熱い反応を集めてきている。
動画メッセージの中では「2月さっぽろ雪まつり10th K-POP FESTIVAL2018で僕達一緒に楽しい時間を作りたいと思います。その時まで少しだけ少しだけ待っていて下さい。」とファンを気遣う温かいメッセージが届けられ、増々、ファンの期待度もヒートアップしそうだ。
そんな熱い期待の中、メインアーティストとして彼らだけの音楽と華やかでパワフルなパフォーマンスをたっぷりとお見せする。

チョン・セウン新年&10thK-POP Fes2018動画

そして、本公演で札幌初上陸だけでなく日本初上陸とまでなったチョン・セウン。
「2018年 僕と初めてお会いする場所であるさっぽろ雪まつり10th K-POP FESTIVALに必ずお越しいただき僕と大切な思い出を作っていただけたら嬉しいです!」と柔らかな微笑みのメッセージは心が癒される。
本公演出演、日本初登場をきっかけに、2018年どのような活躍を見せるのか大いに楽しみ。
幻想的な美しい雪景色に包まれる札幌にぴったりな美しい歌声、癒しの歌声を持つチョン・セウン。日本初上陸の記念ステージ!お見逃しなく。

PENATGON新年&10thK-POP Fes2018動画

3ヶ月ぶりに札幌に戻ってくるPENTAGONも2018年の活躍が期待されているグループだ。
2018年1月は、日本オリジナル2ndミニアルバム「Violet」のプロモーションで日本を駆け巡る。
新年の挨拶動画では、「僕達が成長した姿で戻ってきますので期待してください。僕達一緒に楽しく遊びましょう!その時まで風邪に気を付けて。楽しむ準備も絶対に忘れないでください。ユニバース 2月10日札幌で会いましょう~」と寒い季節に集合するユニバースの健康も気にする優しい彼らのメッセージ。
自作曲ドルとしても認知度を高め、彼らだけの特色ある音楽を発表してきたPENTAGON。2018年の活躍からも増々目が離せない!一緒に遊べる楽しいステージ、歌唱力の高い厚みのあるヴォーカルにもしっかりと耳を傾けたい。

TARGET新年&10thK-POP Fes2018動画

そして、1月24日に遂に韓国公式デビューを発表した勢いのある注目の7人組ボーイズグループTARGET。
7人の揃った激しいダンス、声量たっぷりの歌声も魅力的なのは勿論、彼らをさらに光り輝かせるのは、何でも前向きに取り組む姿勢と元気いっぱいの明るいハッピーオーラだ!
公開された新年挨拶動画でも「僕達TARGETが2月にはもっとカッコいい姿、新しい姿でファンの方たちにお会いできるように頑張りますので、それまでちょっと待っていてください。2018年、ファンの方たちが楽しくて幸せなことがいっぱいありますように。」とハッピーオーラ全開だ。
日本初披露曲など、彼らの韓国デビューを札幌でいち早くお祝いし、応援できる本公演をお楽しみに。

2018年、活躍が期待される今、勢いのある次世代K-POPスター4組が出演する「第69回さっぽろ雪まつり 10th Anniversary K-POP FESTIVAL2018」は、10周年記念祝賀公演として2018年2月10日、ニトリ文化ホールにて開催される。
今回も出演アーティストの温かい協力のもとGFSC Charity後援キャンペーンを展開し、ファンとアーティストが共に温かい愛を分かち合いGFSCチャリティー活動を応援する毎年恒例の超豪華な「GFSCスペシャルチャリティーMeet&Greetハイタッチ」も行われる。
2018年も北海道は魅力度いっぱいだ!
2018年2月、最新K-POPと「さっぽろ雪まつり」を一緒に楽しめる本公演で、札幌に訪れてみてはいかが。
公演詳細及びチケット及び「GFSCスペシャルチャリティーMeet&Greetハイタッチ」は、www.japankorea.org にて。


「第69回さっぽろ雪まつり 10th K-POP FESTIVAL2018」出演者全4組から新年挨拶動画到着!公式CM初公開!アーティストオフィシャル特別先行1/6(土)~決定!

韓流大好き! 2018年1月5日

北の大地、札幌からお届けしている毎年2月の冬の恒例音楽祭!「第69回さっぽろ雪まつり 10th Anniversary K-POP FESTIVAL2018」いよいよ10年目となる2018年が幕を開けた!

「アーティストの運気が最高にあがる!」そんな評判高い本公演は、アーティストにとっても憧れのステージとなっている!憧れの‘伝説の公演’とも言われる理由は、これまでの9年の歴史が物語っている。過去出演者の多くが本公演出演後に大きく飛躍を遂げ、スターダムにのし上がってきた。

2018年、プレミアム公演となる選ばれし主人公たちは、MONSTA X、PENTAGON、チョン・セウン、TARGETの4組。上昇気流への切符を手にするべく2018年の本格的な活動を本公演からスタートさせる4組から、新年の意気込みと2月のさっぽろ雪まつりK-POP FES2018のステージに相応しいカッコいい姿をお見せするので、待っていて欲しいとファンに伝えるHappy New Year動画が公開された。

※MONSTA X新年&10thK-POP Fes2018動画⇒https://youtu.be/52tAva_VoQw
※PENTAGON新年&10thK-POP Fes2018動画⇒https://youtu.be/k8NdfOyJAyw
※チョン・セウン新年&10thK-POP Fes2018動画⇒https://youtu.be/FkcU5qMvnig
※TARGET新年&10thK-POP Fes2018動画⇒https://youtu.be/8OexhvbjqRM

さらに出演者からのメッセージが入った公式CMも今日から配信開始!
※第69回さっぽろ雪まつり 10th K-POP FESTIVAL2018出演者メッセージ入り公式CMはこちら⇒https://youtu.be/XJddQd1EslU

また、一般発売に先駆け韓流ファン全ての為の最後のチャンス!
「アーティストオフィシャル特別先行(2次)」1/6(土)~1/14(日)決定!⇒http://pia.jp/v/jkym18hp2/
この機会をお見逃しなく!

MONSTA Xは、2018年期待されるブランドを消費者が直接選定し、賞を与える「2018大韓民国ファーストブランド大賞」にて、男性アイドル部門を受賞するなど、今、最も注目されているK-POPアイドルなだけに、本公演でのMONSTA X 初札幌上陸は、ファンからも熱い反応を集めてきている。

動画メッセージの中では「2月さっぽろ雪まつり10th K-POP FESTIVAL2018で僕達一緒に楽しい時間を作りたいと思います。その時まで少しだけ少しだけ待っていて下さい。」とファンを気遣う温かいメッセージが届けられ、増々、ファンの期待度もヒートアップしそうだ。

そんな熱い期待の中、メインアーティストとして彼らだけの音楽と華やかでパワフルなパフォーマンスをたっぷりとお見せする。

そして、本公演で札幌初上陸だけでなく日本初上陸とまでなったチョン・セウン。「2018年 僕と初めてお会いする場所であるさっぽろ雪まつり10th K-POP FESTIVALに必ずお越しいただき僕と大切な思い出を作っていただけたら嬉しいです!」と柔らかな微笑みのメッセージは心が癒される。

本公演出演、日本初登場をきっかけに、2018年どのような活躍を見せるのか大いに楽しみ。幻想的な美しい雪景色に包まれる札幌にぴったりな美しい歌声、癒しの歌声を持つチョン・セウン。日本初上陸の記念ステージ!お見逃しなく。

3ヶ月ぶりに札幌に戻ってくるPENTAGONも2018年の活躍が期待されているグループだ。2018年1月は、日本オリジナル2ndミニアルバム「Violet」のプロモーションで日本を駆け巡る。新年の挨拶動画では、「僕達が成長した姿で戻ってきますので期待してください。僕達一緒に楽しく遊びましょう!その時まで風邪に気を付けて。楽しむ準備も絶対に忘れないでください。ユニバース 2月10日札幌で会いましょう~」と寒い季節に集合するユニバースの健康も気にする優しい彼らのメッセージ。

自作曲ドルとしても認知度を高め、彼らだけの特色ある音楽を発表してきたPENTAGON。2018年の活躍からも増々目が離せない!一緒に遊べる楽しいステージ、歌唱力の高い厚みのあるヴォーカルにもしっかりと耳を傾けたい。
そして、1月24日に遂に韓国公式デビューを発表した勢いのある注目の7人組ボーイズグループTARGET。7人の揃った激しいダンス、声量たっぷりの歌声も魅力的なのは勿論、彼らをさらに光り輝かせるのは、何でも前向きに取り組む姿勢と元気いっぱいの明るいハッピーオーラだ!

公開された新年挨拶動画でも「僕達TARGETが2月にはもっとカッコいい姿、新しい姿でファンの方たちにお会いできるように頑張りますので、それまでちょっと待っていてください。2018年、ファンの方たちが楽しくて幸せなことがいっぱいありますように。」とハッピーオーラ全開だ。日本初披露曲など、彼らの韓国デビューを札幌でいち早くお祝いし、応援できる本公演をお楽しみに。

2018年、活躍が期待される今、勢いのある次世代K-POPスター4組が出演する「第69回さっぽろ雪まつり 10th Anniversary K-POP FESTIVAL2018」は、10周年記念祝賀公演として2018年2月10日、ニトリ文化ホールにて開催される。

今回も出演アーティストの温かい協力のもとGFSC Charity後援キャンペーンを展開し、ファンとアーティストが共に温かい愛を分かち合いGFSCチャリティー活動を応援する毎年恒例の超豪華な「GFSCスペシャルチャリティーMeet&Greetハイタッチ」も行われる。

2018年も北海道は魅力度いっぱいだ!2018年2月、最新K-POPと「さっぽろ雪まつり」を一緒に楽しめる本公演で、札幌に訪れてみてはいかが。

公演詳細及びチケット及び「GFSCスペシャルチャリティーMeet&Greetハイタッチ」は、www.japankorea.org にて。


一般会員募集中!!



マイページ
日韓・GFSCサポーターズ大募集!!

カレンダー

movie

リンク

愛知県で韓国語を学ぶなら HaHaHa韓国語学院
アンニョン!韓国語学堂学生割引特別応援キャンペーン

アクセスカウンタ

  • 総訪問者数:
ページ上部へ戻る