10th Anniversary KMF2017 先輩“SHINee”から援護射撃動画メッセージ到着!

2017.06.27

【10th Anniversary KMF2017 出演“NCT”へ
先輩“SHINee”から援護射撃動画メッセージ到着!NCTの応援よろしくお願いします!】

10周年を記念し感謝を込め、ファンのどなたでもお申込みできるアーティストオフィシャル特別先行実施中!

多彩な音楽と魅力で世界中のファンを魅了している “SHINee”から、「10th Anniversary KMF2017」に出演するSMエンターテイメントの末っ子グループ“NCT”援護射撃動画メッセージ到着!
K-POPを代表するトップスターになっても瑞々しい輝く笑顔を放つSHINeeは、「10th Anniversary KMF2017おめでとうございます!僕達の弟NCTが出演します!すごく素敵なステージを準備したと聞きました!是非、皆さん応援よろしくお願いします!」とSHINeeだけの個性が光る姿で、温かいメッセージを発信している!
※10th Anniversary KMF2017 SHINee 祝賀&応援映像 https://youtu.be/OsFcS7m_PVE

毎年9月、K-POPを通じ分かち合いのチャリティーを行ってきている日本で一番伝統と歴史を誇る10年目のGoodwillコンサート「10th Anniversary KMF2017」は、9月24日(日)、横浜アリーナにて開催。
東方神起、SUPER JUNIOR、SHINee、EXOなどK-POP界をリードし続けているSMエンターテインメントから新曲「CHERRY BOMB」でデビュー以来初の1位を獲得した“NCT 127”と10代で構成された可愛い魅力を持つ“NCT DREAM”の2組が出演する!

特に“NCT 127”は、25日午前10時(現地時間)、米ニューヨークで開かれた「Today at Apple」に韓国アーティストとして初めて招待され、歴代級のパフォーマンスと話題の新曲「CHERRY BOMB」やトークなどで魅了し、現地のファンたちから大きな反応を得ている。
「Today at Apple」のイベントは、事前申請により参加したファンだけでなくNCT 127を見るために早朝から集まった地元のファンで大きな賑わいとなった。また、最近『K-POPの構造を完全に覆した、奇抜な冒険だ!』とNCT 127の新曲を絶賛したビルボード(Billboard)も現場を訪れNCT 127に対する高い関心を示した。
3rdミニアルバム「CHERRY BOMB」でカムバックしたNCT 127は、Apple Musicのエディターが毎週世界的アーティストが対象の、最も人気が急上昇しているアーティストを紹介する「New Artist of the Week」に、韓国のグループとして初めて選ばれ、iTunesの総合アルバムチャートにおいて、全世界11の地域で1位になるなど世界的に凄まじい勢いで人気を拡大させている!

SMの末っ子“NCT”から出撃する“NCT 127”、“NCT DREAM”が準備する素敵なステージとは!?
9月24日横浜アリーナ「10th Anniversary KMF2017」で彼らの音楽と一緒に楽しみたい!
【10th Anniversary KMF2017アーティストオフィシャル特別先行http://w.pia.jp/s/kmf17at/ にて2017/7/6(木)23:59まで受付!】
※10th Anniversary KMF2017  NCT 127 SPOT MOVIE <https://youtu.be/BzdvEIoJgsg
※10th Anniversary KMF2017 NCT DREAM SPOT MOVIE <https://youtu.be/yG7SVaMbwm0

◆日韓GFSC Charity Campaign
 10th Anniversary KMF2017(10th Korean Music Festival)
◆日時:2017年9月24日(日)  1)13:00開場/ 14:00開演 2)18:00開場/ 19:00開演
◆会場:横浜アリーナ
◆イベント詳細:www.japankorea.org

関連記事

一般会員募集中!!



マイページ
日韓・GFSCサポーターズ大募集!!

カレンダー

movie

リンク

愛知県で韓国語を学ぶなら HaHaHa韓国語学院
アンニョン!韓国語学堂学生割引特別応援キャンペーン

アクセスカウンタ

  • 総訪問者数:

日韓の主要行事






フォーラム
  • 東京伝説
  • GOOD FRIENDS Charity Premium Concert
日韓スペシャル企画
ページ上部へ戻る