日韓の主要行事






フォーラム
  • 東京伝説
  • GOOD FRIENDS Charity Premium Concert
日韓スペシャル企画

GFSC広報大使であるFIX、福島復興祭りを応援
「ふくしま&韓国・食の祭典2013」にチャリティ公演

優れた歌唱力を誇るFIXがGFSC広報大使として先週4月19日から21日まで福島復興祭りで企画された「ふくしま&韓国・食の祭典2013」に参加してチャリティ公演をし、郡山の人たちを魅了しました。今回の祭典は食を中心して日韓文化交流と福島の食の安全性を対外にアピールする目的で、郡山に避難している被災地の住民たちも多数参加しました。

FIXは“福島と言えば心配する人がまだ多いと思いますが、私たちが直接来てみると、食事も美味しいし、人たちは笑顔で私たちを迎えてくださって、むしろ私たちが感動しました”と言いました。郡山市日和田ショッピングモールで開かれた祭典でFIXは毎日2回公演し、歌だけではなく、子供たちのためのダンス教室で子供たちとの触れ合い時間も持ちました。そして、町全体が避難されている富岡町には支援物資も手渡しました。

3日目の21日公演はいきなり雪が降る悪天候の中でもFIXは室内特設舞台に立ち、福島の人々に9曲の歌を披露しました。東京、名古屋からも駆けつけたファンがいるほど、今回FIXの福島公演は盛況でありました。FIXは今回公演の感想として“福島の皆様の心を繋いで、感謝と喜びそして、慰労と希望を共にする良い友達として皆さんの心に残りたいです。”と話しました。



3日間毎日2回公演と
子供のためのダンス教室

今回祭りの関係者の前で
GFSC広報大使としての活動も披露

大震災と原発事故で町全体が避難された
富岡町に支援物資を手渡しするFIX

公演の舞台は風も強く寒かったが
一所懸命に歌った。

寒かったが笑顔で
一人ひとりにサインしてあげるFIX

体は寒いがFIXによって心は熱くなった。
 

郡山の人々ともっと近くなるために目の前で歌う。

“福島の食は安全です”

“踊る子供の姿こそ福島の希望です”

郡山のマスコットと共に。頑張れ、福島!

愛しています、FIX!

3日目は66年ぶりの寒さと雪

雪のため急きょショッピングセンターの中で公演

客の中を通って登場する。

ありがとう、FIX!

日本の偉人である野口英世先生の生家で

※ 無断転載を固く禁じます。


お問い合わせ
 NPO法人日韓文化交流会 (E-mail) info@japankorea.org (TEL) 050-5538-0304

GFSC希望の和太鼓支援プロジェクト に戻る


一般会員募集中!!



マイページ
日韓・GFSCサポーターズ大募集!!

カレンダー

movie

リンク

愛知県で韓国語を学ぶなら HaHaHa韓国語学院
アンニョン!韓国語学堂学生割引特別応援キャンペーン

アクセスカウンタ

  • 総訪問者数:
ページ上部へ戻る