第14次 日韓文化親善使節団のご案内

2018.07.10

アンニョンハセヨ。
いつも温かく応援してくださる会員の皆様^^ カムサハムニダ。
本当に長らくお待たせしました。

朝鮮王朝発祥の地で1200年以上もの歴史があり味と趣の伝統を守り続ける全羅北道(全州)。
今年は全羅北道、定道1000年を記念する「2018全羅北道を訪問する年」です。
食の都、歴史、自然との共存、文化が最も豊かな韓国最高の文化と芸術の都市、全羅北道に焦点を合わせ様々な魅力たっぷりと準備して、毎年秋に日韓が共にする歴史のロマンの旅が始まります。
今年は日韓共同宣言20周年の意味深い年として、日韓間のゆかりの深い歴史的な現場を専門学者の説明と共に訪ねたいと思います。そして、韓国最高の味と趣を誇るこの地でだけ特別に見ることのできる場所を訪れ、またソウルでは使節団で初めて、ハングルを創製した世宗大王の韓国が誇る高品格創作ミュージカルの鑑賞など、会員の皆様全てが日々の疲れから癒され、心に残る五感を一緒に楽しむことのできる旅、第14次日韓文化親善使節団としてご案内しようと思います。

特に今年2018年は日韓間の... 続きを読む 文化交流の画期的な契機をもたらした<小渕・金大中政権の新時代の日韓パートナーシップ共同宣言20周年>の歴史的な記念の年を迎え、日韓関係において一度原点に戻り、日韓両国で欠かすことのできない歴史的に最も根が深く象徴的で歴史的な場所を会員様たちと一緒に訪ねて見ようと思うのです。
百済の復興軍の最後の砦周留城、及び多くの年月の中でベールに包まれ、また今は忘れられた寂しくて懐かしくも懐かしい日本書紀に記録として残る白江(白村江)。そこでは、百済の復興期(日本書記)日本(倭)から血肉のように近くも近い百済を救おうと、当時日本のすべてとも言える戦力規模を派遣しながらも故郷に帰れずに全滅した白村江の戦いがありました。そこで散った4万2千の日本兵の魂が秘められたまさにその場所に、その分野の専門学者を特別に招聘し詳しい説明を受けながら、涙と恨み、霊魂を慰めると同時に、歴史的意味と当時の百済と日本(倭)の関係、そして日韓間の現在と未来について一度吟味してみようと思います。
また今回の使節団のもう一つの楽しみとして、人気とクオリティーが高いと言われている韓国の創作ミュージカルを、これまで使節団の皆さんと一度は一緒に見たいと思っておりましたが、今回ついにその願いが叶う時がきました。今年2018年はハングルを創製した世宗大王の即位600周年を記念し世宗大王のミュージカル(字幕有)が10月に開幕する事となりました。今回の使節団では、これに合わせて観劇を特別に予定しております。さらに、コチュジャンの産地として有名な淳昌(スンチャン)で年に1度開催されるコチュジャン祭りも訪問します。
今年の使節団は、歴史・文化・韓国語・韓国料理・ショッピングなどに関心を持っている方・学んでいる方にはとても楽しい4泊5日となると思っております。
どうぞ皆様のご参加をお待ちしております^^
続きを閉じる

観光地紹介と日程表など詳細はこちら

関連記事

一般会員募集中!!



マイページ
日韓・GFSCサポーターズ大募集!!

カレンダー

movie

リンク

愛知県で韓国語を学ぶなら HaHaHa韓国語学院
アンニョン!韓国語学堂学生割引特別応援キャンペーン

アクセスカウンタ

  • 総訪問者数:

日韓の主要行事






フォーラム
  • 東京伝説
  • GOOD FRIENDS Charity Premium Concert
日韓スペシャル企画
ページ上部へ戻る